2018/6/1 | 投稿者: To Next

「AA」と言う名称の組織を御存知ですか?…

「AA」とは「アルコホーリクス・アノニマス」の略で「アルコール依存症患者本人が匿名で集い共に回復を目指す自助グループ」の事です。発祥は「1930年代」のアメリカ。現在では世界各地いたる所に支部が点在し活動を続けています…

つい先日…アタシもこの「AA」のメンバーになりミーティングに出席。そこに集う方々の壮絶なアルコールとの闘い体験談を拝聴し深い感銘を受けました…

アタシは断酒を決意実行して「丸2年」。常識的に考えれば「もう大丈夫。完全に完治回復したよ。」と言う発想になるのでしょうが…

違います。「依存症からの回復」には完治=終わりはないのです。10年間断酒を続けたのに再飲酒(スリップ)してしまった等例を挙げれば枚挙に暇(いとま)がありません…

それが証拠に…アタシ…最近…お酒を飲みたい…欲求に駆られる事が…あるのです。1杯でも飲んだら「元の木阿弥」になってしまう事は頭ではイヤと言う程に理解しているのに…

「依存症」は「アルコール」だけではありません。「薬物」「ギャンブル」「買い物」「異性」等々。「依存症」と闘い克服するには本人1人では厳しいと思われます。だからこそ「AA」の様な自助グループの存在が必要なのですね…

アタシは…もう二度と「アルコール依存」には戻りたくありません。ただひたすらに…それだけなのです…(/≧◇≦\)
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ