2018/6/3 | 投稿者: To Next

本日ついにっ!…「お茶会デビュー」しましたっ!「上野国立博物館」にて〜!…

そして…いきなり一席目で超大ハプニングが発生っ!何とっ!何とっ!「正客(超熟練者師匠クラス)」が座る席に座らせられてしまったのですっ!え〜!まずい…まずいよ…正に絶対絶命〜!…

歳も歳だしバッチリ着物でキメてたから…きっと「かなりの手練れ」だと思われたんだろうなぁ。冗談じゃない。こちとらたかが「茶道文化検定四級」だってぇの。後からお席入りした「こぉちょぉせんせぇ」が顔面蒼白になって取り乱していましたが後の祭り…

心臓が3秒程停止した後は頭脳1ビットパソコンをレッドゾーンで回転させてお稽古で教わった手順をリメンバー。「懐紙(かいし)」に引っ付く「ウイロウ」と格闘しながら何とかクリア。応援&援護を賜った周囲の皆様にマジ感謝です〜!…

でも…それを除けば大変有意義&貴重な時間を過ごせました。「室町時代に作られたお茶杓(ちゃしゃく)」を見たり「江戸時代前期に作られたお茶碗」でお茶を飲んだり等スーパープレミアムな体験をいくつもさせて頂きました。お茶の神様あざぁすでしたっ!精進します〜!…(人´∀`)♪
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ