2018/6/7 | 投稿者: To Next

「アルコール依存症」と闘い見事回復を遂げるも腎臓ガンにて42歳の若さで夭折した戦場カメラマン「鴨志田穣(かもしだゆたか)」さんの著作「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」。この著作を映画化したのがこちら。「浅野忠信」さんの主演です…

穣さんの奥様は著名漫画家の「西原理恵子」さん。奥様は2人のお子さん達のためにやむ無く離婚に踏み切るも…この事を契機に改心し治療を決意した穣さんを全面的にサポート。甲斐あって穣さんは「アルコール依存症」を悲願の克服。元の「楽しくて優しいお父さん」を取り戻す事が出来ました…が…

時すでに…穣さんは末期の「腎臓ガン」となっていました。「アルコール依存症」からの回復後…家族4人が笑顔で暮らせたのは僅かに半年。しかし…穣さんは間違いなく「アルコール依存症」に打ち克ちました。これは揺るぎない事実です…

残された奥様とお子さん達は…その半年間の「楽しくて優しいお父さん」の面影を胸に抱いて日々を送っているとの事。その面影を遺せた戦場カメラマンの穣さんは…彼もまた己の戦場を勇気と努力を持って駆け抜けた立派な戦士だった…と言ったら美化し過ぎでしょうか…(´Д` )
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ