2018/6/16 | 投稿者: To Next

先日ご紹介させて頂いた「大名茶人 松平不昧」展に足を運びました。日本橋にある「三井記念美術館」ですね…

数ある展示品の中で一際アタシの心をとらえたのが「重要文化財 赤楽茶碗 加賀光悦 本阿弥光悦作」。通常のお茶碗に比べて荒々しい仕上がりになっています。解説によると「かなり前衛的な作品」だそうです…

「本物」はちょっと買えないので…「絵はがき」を購入しました。うん。これで良しとしよう。セットで「香合(こうごう)」もあったのですがこちらも素晴らしかったですねぇ…

実はもう一ヶ所別の場所でも「松平不昧」さんの作品を展示している美術館(畠山美術館)があったのですが…こちらはタイムアウトで行けず…残念っ!…

あっ!一つ良い事がありまして…「三井記念美術館」に入館する時に今年の一月に合格した「茶道文化検定4級」の合格証を提示したら…何とっ!割引きになりました。ラッキーです〜!…♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ