2018/6/18 | 投稿者: To Next

「珍解答」出ましたっ!小5男子。ピアノの腕前は相当な手練れなのですが…

「$」かぁ。うん。お金は大事だよ〜!…(*>∀<*)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/6/18 | 投稿者: To Next

この一週間で様々な「化石」を買いまくり…やっと一段落ついた感のある「化石マイブーム」ですが…どうもアタシは「アンモナイト」が好きみたいです…

「アンモナイト」は「タコ&イカ」の祖先で「カタツムリ」の様な殻を持っているのが特徴です。

「4億年」以上前に地球上に姿を現し(初期の「アンモナイト」は「ゴニアタイト」と言う事もあるみたいです。)幾度かの「生命絶滅の危機」を乗り越えるも…「6500万年」前に「恐竜」と共に歴史の彼方に消滅したと言われています…

「アンモナイト」の大きさは…小さい個体だと「1センチ」未満。大きな個体になると「2メートル」以上にもなる巨大なのもいたそうです…

「アンモナイト」の魅力って…やはりその芸術的とも言える「渦巻き殻」ですかね。正に「アンモナイトの殻」も神のキャンバスだったのかも知れません…

あとは…「恐竜」をその目で見ていると言う事。「恐竜」を実際に見ていたなんて…これは本当に凄い事ですよ。時空を超越したロマンここに極まれり…と言っても過言ではないのでは…

上野にある「国立科学博物館」に「アンモナイト」の大きな化石が展示されているそうです。実際に触れるとか。ふぅむ。近い内…生命の大先輩に挨拶に行ってくるかな…ヾ(o´∀`o)ノ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ