2018/8/6 | 投稿者: To Next

絵画や写真に於いて縦横の「比率」は非常に大きな意味を持ちます…

写真に関して言えば…「フィルムカメラ」であれば「1:1」か「4:3」。ところが…最近すっかり主流になっている「スマホのカメラ」だとこの「比率」が「16:9」になるのですねぇ…

掲載画像は「500円のフィルムカメラ」で撮影した「サンシャイン60」を「16:9」にトリミングしたものですが…うぅむ…なぁんか違和感を感じるのですよねぇ…

落ち着かないって言うか…この「サンシャイン60」だと地震がきたら「震度4」位で倒れちゃう様な気が…しませんか?…Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ