2010/5/30

バラが開花!  うちのバルコニー

昨年買った、バラの苗。(イングリッシューローズの一種。名前は忘れました。。。)

昨夏、我が家でぐんぐん成長して、たくさんの花を咲かせてくれました。

寒い冬越えは、そのまま、バルコニーで野ざらし。。何のケアもしてあげられなくて、すっぽり雪に埋もれた事もあったな。

もう、ダメかな・・と思ったけれど、4月に、枝を短くしたら、あっという間に新しい枝と葉が出てきて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

みるみるうちに、こんなに成長しました!









ドイツのバラシーズンといわれる、6月を目前にして、莟が色づき、開花し始めました!!

昨日、まだ莟の一輪を、食卓に生けてみました。

一晩経ったら・・・


クリックすると元のサイズで表示します

もう、満開!




私に、『おはよう!』と言ってくれている様な・・・。(笑)





近づくと、真のバラの香りがプンプン




癒されるな〜。















さあ、これから、家のバルコニーが、益々、にぎやかになります。
0

2010/5/24

シュパーゲル(ドイツのアスパラガス)  食ネタ

昨日と今日は”Pfingsten”という、キリスト教の聖霊降臨祭の祝日。
久々に青空が広がり、気温も上昇。観光にも日光浴にも最高の休日。

でも、私は、半日、寝て過ごしてしまった。。ま、こんな事も、今しか出来ないし。。

話は変わって、今、ドイツは正にシュパーゲルシーズン。このシュパーゲルが販売されるのは、Pfingstenの日までだ、という話を聞いた事があるけれど、その後も、6月になってもちらほら、売られているかな。

クリックすると元のサイズで表示します
家の、近所には、こんな広大な、アスパラ畑があります。



ホワイトアスパラは土の中で育ち、一本一本、手作業で慎重に掘り出されて、収穫されます。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、こんな風に、太さによって仕分けされて、値段も微妙に違うんですよ。

最近は、グリーンアスパラも、いろいろな料理に使えて、日持ちもするので人気が出てきたようだけれど、やっぱり、主流は”白”。(でも、ホワイトアスパラって、栄養もカロリーもあまりないみたい。。)

ホワイトアスパラは、収穫したその日に食べるのが一番美味しい!っていうから、こういうマルクトで買うのが、一番新鮮でハズレがない。

でも、一人分に、3本とか、4本だけ買うのは何だか気が引けて、つい、5本か6本買ってしまう。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
これがドイツで定番のアスパラ料理。

茹でたアスパラにオランダーソースという、こってりしたバターソースみたいなものをかけて食べます。付け合わせは茹でた新ジャガと、ハム。

今回は、お肉屋さんで、ちょっと変わったハム(ハーブや胡椒入り)を買ってみました。

アスパラも、ジャガイモも、25分近く茹でるのですが、ハムって普通は自分で作らないでお店で買うし、、、これって、料理っていうほどのものじゃないよね〜。ま、それが、”ドイツ料理”。

ん〜、しかし、アスパラも、ハムも2人分かな。。


白アスパラガスを茹でる専用の細長い鍋があるのですが、私はそれを持っていないので、糸で束ねてパスタ用の鍋で茹でているのですが、穂先が崩れたりして、結構大変・・・。

で、ふと思いついたのが、圧力鍋で蒸すこと!

クリックすると元のサイズで表示します
で、早速やってみました。
小さい圧力鍋なのでアスパラは3等分位にしないといけないけど、ついでにジャガイモも一緒に。

蒸し器の下の水にはライム汁を少し混ぜて、アスパラには塩を少々ふっておきました。

圧力が上がってから15分くらい蒸してみたら・・・

大成功!!!

アスパラも、新ジャガも、鍋で茹でたときより、ホックラ、シットリ?!


これは、ドイツ人にもお勧め。(時間も、電力も節約できるし!)

クリックすると元のサイズで表示します
今回はたっぷりほうれん草とエビのクリームソースをかけ、さらにペコリーのチーズをおろして、こってり。

うん、こっちの方が、私好みだ〜〜。

あと数回は、新鮮なアスパラガスを買って、味わいたいです。







この時期にしかできない、ちょっとした贅沢です。
0

2010/5/23

がっつり、ドイツ料理  お出かけ

先日、ミュンヘンへ行った際、やっぱり行ってしまった、いつものレストラン。

まずは小ビールで、一人乾杯。。。(涙)

クリックすると元のサイズで表示します
そして、旬のホワイトアスパラのスープ。



ん〜〜、これはイマイチだったかな。。






メインは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ガッツリ!肉!!


"Portion Spanferkel gebraten, in Dunkelbiersauce"

"Spanfarkel"とは、辞書によると、離乳前の!子豚の肉。

つまり、豚の赤ちゃんのお肉。

脂肪が少ないのかな? 柔らかく、さっぱりとした噛みごたえ。

それに、黒ビールソースがかかって、美味しい! 定番のじゃがいも団子付き。ここのはいつも、モッチモチ!

しかし、この量のお肉、私の胃には収まらない。数年前は、ぺろっと食べていた気がするけど。(爆!)

歳とったな〜〜。。
0

2010/5/16

ライラック、もう一種。  うちのバルコニー

ん〜、今日も寒い。。

こんなに、寒く日照不足な5月だと農作物への影響が心配だな。。
でも、明日からは少し暖かくなるとのこと。

そう、家のライラックをもう一種。

クリックすると元のサイズで表示します


先日載せたライラックよりだいぶ小ぶりで、遅咲きだけれど、毎年、たくさんの花をつけて、色も香りも爽やか。






お気に入りの一つです。




クリックすると元のサイズで表示します



よ〜〜〜く見ると、まだ満開ではない。(笑)






でも、既に、充分綺麗だな〜。

0

2010/5/14

ライラック  うちのバルコニー

仕事で、一つ、大イベントを終え、なんだかどっと疲れが出て、、、やっとブログでも更新しよう!という気持ちになったところです。

2週間ほど前から、雨模様の毎日。しかも寒い。今日なんて、日中も10度。いつになったら、カラッと晴れるのかしら。
例年なら、5月になったとたんに、各家のバルコニーや窓辺にゼラニウムの花などが綺麗に飾られるのだけれど、今年は、寒い雨続きの毎日で、そんな作業も手つかず。。。

うちのバルコニーの為にも、ゼラニウムなどの花はいくつか購入したものの、未だに植え込み作業には至らず。

でも、4月末に開花した、ライラックの花が色鮮やかに咲き乱れ、いい香りを放っています。

クリックすると元のサイズで表示します

うちに来て、3年目になるこの淡いパープルのライラック。



今年はたくさん、花をつけました!





癒される、色と香りです。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、昨年、我が家にやってきた、真っ白なライラック。






なんだか、スカッとした気持ちにさせてくれます。


クリックすると元のサイズで表示します


初春に植え込んだ、パンジーは生長して、2倍位に、広がったかしら?








今週末は晴れます様に!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ