閑話休題  

2017/7/28  12:12

7月26日(水)茗台。第53回定期演奏会のチラシで、お客さんを沢山集めましょう。  

練習した曲

唐津

【第一章 序章−名も美しく】
 ・P5の16小節のSub.Pの「からつーとは」の箇所は、しっかりと響きのある声で歌うこと

【第二章 領布振りて−佐用姫の歌える】
 ・ソリストとの合わせ練習

【第三章 七つ釜−幼な子へ】

【第四章 ロクロは歌う−末盧の夢の唐津焼】
 ・男声の「ろろーん」の箇所は、リズムセクションとして機能するように歌いましょう

【第五章 裏町勘右衛話】
 ・一生懸命さを無くし聞き手に面白さが伝わるよう明るく歌いましょう

【第六章 曳山が行く−唐津おくんち】

【第七章 終章−われら未来を信ず】

マンマ・ミーア
 ・ソロとの合わせで、通し練習
 
横須賀

【終章 この手で】

ヴォイトレ
 ・ハミング MMM MMM M-
   @口開けハミングで
   A音の変わり目が見えないように
 ・姿勢について
   @かかとをつけたまま手を上に伸ばしてストンと降ろす
   A肩の上に頭が乗っているように(顔が前に出ないように)
 ・MAAAA AAAA AAAA AAAA AAAA A-
   @ハミングの時と同じ口の状態で
   A高い音のとき喉で押さないように息を送るだけ
   B高い音に息時に、おしりを巻き込むようにして
   C骨盤を立てて
 ・ドミソの和音と「ミ」の音を半音下げた和音を交互に
  アエイの母音で 
 ・アエアエアエアエ アー
 ・カデンツ
   @短調で
   A長調で
   B音の切り替え時は、新鮮な感じで
   
メモ
 ・ソリストとの合わせ練習がありました 
 ・第53回定期演奏会のチラシの配布がありました
 ・次回の練習は、8月2日(水)湯島です
 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ