2018/6/23  18:39

6月20日(水)湯島。「唐津」第六章の曲では、伴奏パートで、祭りの雰囲気を作るように歌いましょう。  

練習した曲

唐津

【第一章 序章−名も美しく】
 ・言葉をハッキリと聴き手に分かるように
 
【第四章 ロクロは歌う−末盧の夢の唐津焼き】
  
【第六章 曳山が行く−唐津おくんち】
 ・「どんどど どんどど」の箇所は、落ち着いて指揮に合わせましょう
 ・伴奏パートで、祭りの雰囲気を作るように歌いましょう

【第7章 終章−われら未来を信ず】 
 
Wicked

・通し練習

空、海、大地と木のうた

【守り継がれる大地の歌】
 ・スタッカートの箇所をハッキリと歌い分けましょう
 
ヴォイトレ
 ・ハミング
  @MMMM M- MMMM M-  
  AMMMM アアアア アー
  BMMMM エエエエ エー
   ※エは、縦の口で
  CMMMM ウウウウ ウー
  DMMMM オオオオ オー
  EMIIII AAAA A-
※Aの時、下顎を下げないで
 ・MAAAA AAAA AAAA A- AAAA AAAA A-
  @伸ばす音の時は、遠くにボールを投げるイメージを持って
     
カデンツ
 ・アエイオウ
  @パートに関係なくバラバラの並びで、隣の人の声を聴きながら
  Aエに移るときは、アの口の形のままで
  Bf、P、PP、mfの各音量で  
  C元のパート別の並びに戻って
        
メモ
 ・19:00〜20:00に「唐津」の公開練習を実施しました
 ・6月24日(日)は、13:00〜15:30「唐津」、15:30〜17:00「筑後川」の合同練習があります
  会場は、勤労福祉会館 3F 第3洋室です
 ・次回の定時練習は、6月27日(水)音羽です 
  当日、18:00〜19:00に女声のパート練習を実施いたします
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ