chizのブログです。スタートは遅めでしたが、好きな英語を続けてきて、現在英検1級対策講座、大学非常勤講師、英語関連書籍の執筆などを行っています。退職年齢にも近づきつつある中、博論を書こうと奮闘中。一生ずっと学びの毎日です。道路で出会ったり、友人や甥っ子たちが出会って連れてきた9ニャンの猫さんたちからも、いろいろなことをたくさん教えていただいています。

2018/8/29

春はいちご、夏は桃  

リッツ・カールトンのイタリア料理スプレンディードさんで、春はいちごビュッフェをしている。

クリックすると元のサイズで表示します

テーマに沿ったオブジェがあり、周囲を可愛らしいお菓子が取り囲んでいる。
早く行かなくてはなくなる〜なんて言っている方もいたが、安物のビュッフェではないので、なくなることはない。

クリックすると元のサイズで表示します

ピザもサンドイッチも、いちごがらみ。

クリックすると元のサイズで表示します

お菓子は当然だが、たこ焼きも、パスタもリゾットもいちごがらみ。個人的にはパスタが美味しかった。

すごい分量のようだが、一つ一つが少量で、いろいろ味を見ることができるよう工夫されている。

夏は桃。

クリックすると元のサイズで表示します

テーマはナポリのゴンドラ、だと私は思った。

クリックすると元のサイズで表示します

これは販促用にホテルが準備したものだと思われます。インスタグラムからいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

桃のパスタとリゾットも。やはりパスタが美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します


なんとも優雅で美味しい午後のひと時。
すごーく頑張っている博論仲間と。私は脱稿の打ち上げ?論文も、諦めたくない。頑張ります!

来年のいちごビュッフェは、また脱稿の打ち上げになりそうだが、夏にはデフェンスの打ち上げになると良いなあ・・・かな・・・?

2018/8/24

6月7月の花  

6月はウイキョウとダリア。

クリックすると元のサイズで表示します

↑この花器は、いつからか我が家にずっとあったもの。物入れの下の段にほったらかしにされていたが、8月京都の華展で、この花器を使うことになった。


クリックすると元のサイズで表示します

↑先輩の作品。手毬カゴ、素敵。

7月はフウセンカズラとクルクマラン。

クリックすると元のサイズで表示します

↑私。とにかく暑い日々。軽いカゴで少しでも涼しさを出したくて。

先輩たちの作品 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2018/8/20

5月のお花  

5月は去年もそうだったように、バラとタンチョウアリアム。

私目の作↓ 花器は、お宝発掘その4。義妹が独身時代に使っていて「持って行って〜」と言ってくれたので、ありがたく借用中。押し入れで眠っているだけの花器が使ってもらえるならと喜んでくれる義妹、ありがとう


クリックすると元のサイズで表示します

先輩たちの作品↓

クリックすると元のサイズで表示します

↑このブルーの器は、陶芸家松川和弘さんの作品。大きな賞を取られて、今や「ちょっと買えない」ほど高価だそうだ。先輩は、この作品をそんなに高くない時に買われたそう。先見の明あり、さすがです。


クリックすると元のサイズで表示します

↑こちらの器もすごく素敵。


この花材は、なかなかアーティスティックで、和風にも洋風にもなって素敵。

今思えば5月までは日本の自然環境が平和だった。

2018/8/19

4月のお花  

4月はやはり桜が美しかった。(過去形)

我が家から2,3分の外周道路↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


桜コーヒーのしだれ桜↓
クリックすると元のサイズで表示します

1週間ほど早めに、我が家のモッコウバラも満開↓
クリックすると元のサイズで表示します

我が家の花、風子↓
クリックすると元のサイズで表示します


4月は菖蒲とアマドコロ。

私は花器が細かったので、菖蒲だけ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この花器は、若い時に草月流を習っていた時に買ったもの。初めて使いました。


先輩たちの作品↓

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2018/8/19

3月のお花  

お盆が終われば、一年終わるよと言えば、若い大学生たちはゲラゲラ笑う。
彼らにとっては全然そんなことないのだろうが、私は実感中。一年も、人生も、あっという間だ。


さて3月のお花。アザミと、木は何だったのか忘れました。

クリックすると元のサイズで表示します

私目のお花。花器は、やはり同居人の実家から発掘したもの、その3。
これは義妹が使っていたもののようで「ぜひ持って行って!」と言ってくれたので、ありがたく。
外側が白で、内側が黒の素敵な水盤。


クリックすると元のサイズで表示します

先輩。お稽古用に生けても、先輩が入れればとっても芸術的。


クリックすると元のサイズで表示します

これも先輩。実はこのカゴ、お菓子の空き箱でt「使ってみたかった」とのこと。高いカゴとの違い、全然わかりません。


壁には山田浩二さんの絵。
それで、この絵が我が家にやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します



2018/8/18

李鉄拐(りてっかい)  

最後に書いてから半年以上が経過してしまいました。
なんと・・・

英語のことわざを会話で使う本の原稿脱稿。
その中にも書いたTime flies.
光陰矢の如しーーー日本語でも英語でも実感。

私も同居人も猫ちゃんたちも学生たちも、皆元気に
前期終了!学生たちは、みんな夏休みを満喫しているかな^^

1級クラスの社会人の方達は体調不良の方が多く
今すごく元気だけど仕事が忙しいS君と、
体調が悪いけど来たら元気になるMさんの2名を中心に
不定期に開講中。

私の論文は相変わらずチンタラ停滞中。
夏休みになり3月に書いたものを読み返してみたら、
改めてアドバイザー(ベグラー先生)の忍耐強さに感動。
自分でも「何書いてるんだ?」が多すぎる。
博論でこんなことをしている私に対し、ベグラー先生は
よく我慢してくださっていると思う。
私も学生にもっと忍耐強く優しく指導しなくては。

次の本も頑張りつつ、博論も投げ出さないように頑張ります。


2月のお花

クリックすると元のサイズで表示します

春の訪れを思わせる菜の花と桃。

クリックすると元のサイズで表示します

話題?になったのは、この器。
同居人の実家から発掘したお宝続編。
彫られているのは、中国の八仙人(日本の七福神みたいなもの)の一人、李鉄拐(りてっかい)。
もっと偉い仙人のもとで修行をするため、魂だけ抜け出し、肉体は弟子に頼んでおいたそうだ。6日目に母親が危篤になったため、その弟子は鉄拐の体を焼いて里帰り。戻る体がなくなってしまった鉄拐は、近くにあった足の不自由な物乞いの体をもらって蘇ったそうです。

船に乗って世界を回っていた祖父のお土産と思われます。

2018/1/31

1月のお花  

白い「ぼけ」とラッパ水仙。

今回は同居人の実家の押入れで見つけた花器を持参。

クリックすると元のサイズで表示します

以下は先輩たちの作品。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↑この花器は、中国人の作家さんによるもの。

私の花器は大きいため、ラッパ水仙も2本使用。先輩方は1本でスッキリ。たまたま似たような花器で、主体の枝も同じ方向に持ってきた。が、写真ではわかりにくいが、角度はぜんぜん違う。枝ぶりがそれぞれ違うからだ。再度、同じ花材で同じ器に生けようと思っても、なかなか同じものはできない。だからこそ奥が深くて、面白い。

2018/1/6

謹賀新年  

2018年も5日が過ぎた。
ミス・ユニバースの決まり文句ではないが、本当に I hope for world peace.(世界平和を願います)は、誰にとっても切実な願いである昨今。本当に戦争や災害のない1年を過ごせますように。と思っていたら、関東方面(だけに限ったことではないが)の地震が心配。


お正月、今年もたかし父ちゃんが腕をふるってくれました!
今年はうちの母と弟も参加させて頂き、プラス友人も1名参加し、
たかし父ちゃんはほぼ5時間台所で立ち続け。申し訳ありません。感謝!

定番おせちや、お刺身から始まって

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


↓↓メインはとても綺麗なお料理! 
キーワードは「インスタ映え」。
「北」もしっかり入っています(上部のパプリカによるN)

クリックすると元のサイズで表示します


たかし父ちゃんの解説(?)はこちら


ここをクリック

たかし父ちゃんのお出汁が最高なカニ鍋。


クリックすると元のサイズで表示します

この後、雑炊、おうどん。

友達がfeast(ご馳走、宴)って、まさにこんな感じよねと言っていましたが、本当に。たかしさん、新年早々おせわになりました。


翌日も午後からお邪魔して軽食(?)をご馳走になった。

疲れたたかしさんは、コタツで寝ていたが、おやつを食べた後、私たちのために台所へ。

その時、ぬいぐるみにお菓子を。

クリックすると元のサイズで表示します

甥っ子たちは全員成人したが、子供時代からのぬいぐるみをいくつかずっと大切にしていて、お正月などは一緒に移動している。お仏壇の前に大きなお猿さんが座っていたり。こうしてお菓子をもらう子がいたり^^

こんな人たちと家族で幸せだと改めて思ったお正月でした。

私が風ちゃんと一緒に移動するのと同じね。


クリックすると元のサイズで表示します

人が多くて、ちょっと疲れたかも。大あくび


クリックすると元のサイズで表示します

トシ君のご指名でポン太も一緒に行きました



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ