ヴィジョン英語学習法 レビュー買取

2011/6/23 | 投稿者: fxtokuten

ヴィジョン英語学習法



下記より購入しレビューを送るだけで最大で5600円キャッシュバックされます。
ヴィジョン英語学習法




なぜ英語業界では異例の365日、1年間の返金保証を付け、
ここまで徹底的に自分からリスクを負うのか?


確かにここまですると、最初から返金目的で寄ってくる人も中にはいることはいます。

ですが、僕はそれはそれで構わないと思ってます。

というのは、結局、そういう類の人たちというのは同じことを色んなところで繰り返し、
いつまで経っても堂々巡りのどツボにハマって抜け出すことができないからです。

ここで精神世界(スピリチュアル)の話をすると長くなるので、
しませんが、まーそういうことです。


それから、今回の保証や僕の理念について、
伝えておかなければならないことが3つあります。


まず1つ目に、1人でも多くの人、

できれば僕と関わった全ての人が理想の英語像を手にし、
夢を実現していってくれたらと本気でそう願っています。


正直に申しますと、僕にはあまり時間がありません。


時間がないというのは僕自身、夢であるパイロットの訓練がまだ続いているからに他なりません。

今は全ての訓練を終え、日本に帰国していますが、

いくらアメリカでパイロットのライセンスを取得したからといって、
そのままにしておけば、当然ですが腕は落ちますし、勘は鈍ります。


僕の夢は今もこれからも、空を自由に飛ぶことです。


英語はそのためのツールであり、世界中の仲間たちと渡り合っていくために
必要なものだとそう理解しています。

本当に英語を話すことすらできなかった男が英語を話す。
そして、パイロットになるという夢を実現させた。


信念を持って夢を追い続けていく。


そしてその背中を見せていくことで共感しそれなら私もがんばろうと
一緒に歩き出していく仲間がひとり、またひとりと増えていきました。


そんな夢は違えども一緒に切磋琢磨できるような仲間を
限られた時間の中でもっと増やしていきたい。


だからこそ、今、僕ができることを全力で取り組み、



“うわぁー。英語ってこんなにも楽しいものだったんだ・・・。”



と何よりもあなた自身がまず実感してほしいのです。(実践者の声)

そして、その感動をあなたのまわりにいる人にも
是非伝えていって欲しいと思うのです。

感動の波紋を広げること。


これがまず1つ目。


それから2つ目に、本当に良い英語教材だって世の中にはちゃんとあるんだ
ということを多くの人に知ってほしいからです。

(半ば趣味のようなものなので、ここで言うほどのことでもないと思ったのですが)


年末に半分以上は処分したとはいえ、

僕はインターネット上で販売されている属に英語教材と言われている物は恐らく
日本人でこれ以上持っているマニアは他にいるだろうかと本気で思うくらい狂ったように持っています。
(PDFファイル160冊、オーディオ46本、CD付きの教材12組)


ですので、価格に見合わないものであったり、詐欺まがいの商材、
メールをしても一向に返事を返してくれない著者、電話を掛けたら
偽りの電話番号だった・・・・などなど正直に言うと、


最悪だと思わざるを得ない教材も中には確かにあります。


そう、中にはあるのですが、一方で“えっ”と驚くほどクオリティーが
高いものがあるのもまた事実です(その殆どがアメリカ発のオーディオ系のものですが・・・)


それは、いくら世界一英語にお金を使う日本であっても蓋を開て見れば、
中身の伴わないそんな過大広告ばかりがそこらじゅうで目に付き、


利益重視の企業に煽られては搾取されてしまう
そんな最悪な状況を何とかしたいという切実な想いです。


だからこそ限られた時間の中で最高のものを同時進行で常に作り続けていく。
そしてこれをできる限り広めていきたいという想い。


これが2つ目。


そして最後に、何よりも必要以上に英語にお金や時間を掛ける必要はない
ということを少しでも多くの人に知ってほしいという想いです。


僕が本当に心の底から楽しいと思ったそんな英語に出会ったのは、
今から5年前。大学2年のときでした。


できるだけネイティヴと呼ばれる人たちと英語で会話をしていたいし、
できるだけ英語に触れていたい。

しかし僕は大学に通いはじめてから大学の授業料、家賃、その他もろもろの生活費は
全てアルバイトを5つ掛け持ちしながらやりくりしていたので、


当時は英語を心置きなく勉強できるような十分な時間はありませんでした。


楽しそうに毎日、飲み会で明け暮れている同期を横目で見ながら働き、
同時進行で英語を勉強するそんな日々(今となってはいい思い出です)。


正直、プライベートレッスンのような形で語学学校にも通いたかったです。
ですが、当時の語学学校の授業料は、忘れもしません。


入会金は20万。月々15000円。


大学の授業料と生活費をやりくりしていた当時の僕には、
いくら英語が勉強したくてもそこまでは手が出ませんでした。


だからこそ、余計に思うのです。

何も英語に冷や汗が出るほどの大金を積まなくても、
しかるべきことをこなしていけば、


それこそ、日本にいながらにして十分話せるようになるし、
本来ならば、そうであるべきです。


だからこそ、英語にこれ以上の無駄なお金と時間、
そしてもう1つ付け加えるとしたら、無駄な労力を使って欲しくはないのです


「労力」。


がんばっても英語は話せるようにはなりません。


仮にがんばって英語が話せるようになるのであれば、

労働時間、世界第二位の働き者の日本人が
英語を話せるようにならないわけがないと思うのです。


だからこそ、


「がんばり方を変える努力」が絶対的に必要なんだということです。


そこに気がつくことができるかどうか、
また、気づかせてあげられるかどうか。


これがビジョン英語学習法の揺ぎない役割であり、僕のミッションです。


この3つの想いを同時にかなえながら、少しでも多くの人の手に取って欲しい。
この想いがこの価格にした理由になります。
0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ