社労士試験にゼロから短期一発合格するツボ式学習法 〜独学でも最短合格可能な完全プログラム〜

2011/8/12 | 投稿者: fxtokuten

社労士試験にゼロから短期一発合格するツボ式学習法 〜独学でも最短合格可能な完全プログラム〜




下記より購入しレビューを送るだけで最大で4200円キャッシュバックされます。
社労士試験にゼロから短期一発合格するツボ式学習法 〜独学でも最短合格可能な完全プログラム〜







あなたが社労士試験を受けようと思ったきっかけは何でしょうか?
労務管理の仕事に関わりたい、年金に関心がある、すでに仕事で関わりがある分野であり
スキルアップを図りたい、といった方も多いでしょう。

あるいは、
・今の仕事や環境に閉塞感、行き詰まりを感じていてなんとかしたい
・30歳を機に資格を取って何か自分を変えたい
・今の職場で何が起きても大丈夫なように備えておきたい
・将来的に仕事を続けるために国家資格を取っておきたい

・・・こういった動機で勉強をはじめられる方も多いでしょう。

いずれにせよ社会保険労務士はやりがいのある仕事ですし、ぜひ合格を
果たしていただきたいと思います。
試験勉強において「ツボ式学習法」はあなたの強力な味方になるはずです。

そして社労士試験に合格したあなたには、次のような可能性が広がります。

将来的に独立開業できる。
独立してやりたいことを、やりたいようにする自由を手に入れられる。
やりがいのある人事系の仕事に転職できる。
企業内で評価される。 給与のアップも見込める。
企業内で部署・職種変更できる選択肢を持てる。
企業内で出世するための必須条件がクリアできる。    
・・・etc                   

 どうか、あなたの将来のためにツボ式学習法を実践して合格を掴みとって
いただきたいと思います。








 これが最後のメッセージです。

合格のためには試験のための知識を覚える必要があります。

試験のための知識は、実務とはあまりにも隔たりがあります。

社労士になってから新たに研鑽すべきことはたくさんあり、そこからが本当の勉強の
はじまりと言ってもいいぐらいです。

試験はあくまで試験であり、社労士業務はもっと奥の深いものです。

 だからツボ式学習法で、試験は早く、できるだけ一回で突破していただきたいと思います。
 

「社労士試験は、試験に出るところだけ押さえれば短期合格できる」


・・・ツボ式学習法のプログラムを実践する中で、このことを本当に実感できたときに、
社労士試験には半分以上合格したようなものだと言っても過言ではありません。

 今のあなたに必要なのは短期合格するための方法論である「ツボ式学習法」です。

それでも不安のある方は、どうぞご自身の納得のいく勉強法をされてください。

それでは、ここまで読んでもらったお礼に、冒頭でお伝えした、法律の知識もない
一般事務のOLが一発合格できる一番の理由をここであなたにお教えしましょう。

それは、余計な先入観が何も無いため、素直に私の言った学習法を実行できたからです。

才能も頭の良さも必要ありません。 まずはその通りにやってみるだけでいいのです。

やってみれば「合格への確かな手応え」も途中で感じられるでしょう。

仕事柄多くの経営者や企業で活躍する方々に会っていますが、成功する人は
とにかく行動が早いものです。

社労士試験本番まで刻一刻と近づいています。

 ツボ式学習法で今すぐ合格への一歩を踏み出してください。

あなたが社労士試験に合格できるよう私も応援します。

0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ