詳細はこちらをクリック



音痴を克服したいと思っている方にカラオケ上達術「ボイ・カラ」をオススメさせていただきます。

私は、音痴です。
ですが、もう40を過ぎたおばさんなので音痴はまあ、しょうがないと諦めていました。

ですが、そうも言っていられない事態がおきたのです。

私の娘(高校生)も、私の歌を聞き続けてきたせいか、やはり音痴です。
高校生ともなると、交友関係も広がり、友達とカラオケに行ったりすることが増えてくるのです。

付き合いが悪い子と思われたくない! 根暗な子と思われたくない!でも音痴だと知られたくない!と悩んでいました。

娘にとって、音痴は相当なコンプレックスでした。

親である私は、なんとか音痴を克服させてあげたいと思うようになりました。

友達とカラオケに行く日の前には、家族でカラオケに行き練習をさせてあげたり。
ですが、私も音痴、アドバイスをしてあげようもなく、上手くはなりませんでした。

そんなときに知ったのがこの教材です。

>>> 驚異のカラオケ上達術「ボイ・カラ」 ボイストレーニングで音痴を克服

この教材を実行すると、娘の歌声が一気に変わったのです。

それは本当に魔法のようで驚きでした。

その時の娘の言葉です。

「歌手ってさあ、バラエティ番組に出ている時の声と、歌っている時の声ってぜんぜん違うじゃん!それってさぁ、歌手だから特別だと思っていたんだ。でも、歌うための声って誰にでもあるんだね・・・」

娘の歌声を劇的に変化させた歌うための声とは?

詳細はこちらをクリック




フセマサオ先生の驚異のカラオケ上達法「ボイ・カラ」ーで音痴を克服した体験談や効果、評判を公開中

フセマサオの驚異のカラオケ上達術「ボイ・カラ」
0

 

ボイカラの教材って使いやすいって本当?  「ボイ・カラ」で音痴を克服 体験談 


詳細はこちらをクリック




娘の上達ぶりも身に持って知り、私もフセマサオ先生のボイ・カラを実践してみました。

やっぱりDVDの教材ってわかり易いです。

文章では、表現しずらい事でも、映像と説明が入るとぐっとわかりやすくなりますね。
練習方法もすごくわかりやすく、的確に合図を出してくれますので迷うことがありません。

今までは実際のカラオケでも、出だしに迷う事がしばしばありました。

カラオケを歌うときは、歌詞画面をじっと見つめ、歌詞に色が付いていくのを確認しながら遅れないように、早過ぎないように、なんて考えながら歌っておりました。

今から思えば、歌を楽しむどころではなく、まったく余裕のない状態でした。


DVDの教材って、DVDプレイヤーをつなげばテレビでも映像を写せますよね。
だから、娘と一緒に練習したいな〜なんて思っていましたが、「恥ずかしいからやめて!!と即 却下されてしまいました。


私は使いこなせていませんが、ipodや携帯電話で練習の音源をダウンロード出来るようになっています。
娘は、携帯での練習がお気に入りのようで、便利〜といっています。


音痴を克服して、カラオケを心から楽しめるようになりますよ!

>>>詳細はこちらをクリック




フセマサオ先生の驚異のカラオケ上達法「ボイ・カラ」ーで音痴を克服した体験談や効果、評判を公開中

>>>詳細はこちらをクリック
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ