hiro-f

2012/7/5

西海岸のミュージシャン  music

Blue 4 Trio, Midnight Serenaders。
西海岸の2グループ、コーラスが聴き所のトラッドジャズだ。
やはりジャズでも歌ものが最高。二つのアルバムをシャフルで聴いている。
こんなバンドがやりたいものだ。クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/11/4

お気に入りミュージシャンその6  music

Pete Martinez - Clarinet

Clarinetといえば、Benny Goodman,北村英治とくるだろうが、
Lester Young、Gerry Mulliganもclarinetを吹いている。
渡辺貞夫も最初は、clarinetから始めたようだ。
そして最近注目しているのが、Pete Martinezだ。
こんな風に吹けたらなーと思いつつ、Practice,Practice!
1
タグ: clarinet

2011/10/17

Clarinet  instrument

パパからもらったクラリネット状態だったクラリネットを下倉楽器の
リペアセンターに持ち込む。
2週間で見違えるようになって帰ってきた。
指に伝わる振動がぜんぜん違う。上手くなった気分である。
後は練習あるのみ。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: clarinet

2011/10/12

お気に入りミュージシャンその5  music

Julian Lage 若手ギタリストだ。ゲーリー・バートン、ハービー・ハンコックをはじめ大物
ミュージシャンと共演している彼を知ったのは、このTHE EAR REGULARS' JAM SESSION
である。Julianのテクニックは言うまでもないのだがオジサン達がやけに乗っているJAM SESSIONである。この日のJAM SESSIONは必見。

最近Matt MunisteriがGeoff MuldaurのアルバムPrivate Astronomyでギターを
弾いているのを知ってビックリ。
0
タグ: Julian

2011/10/3

Peter Rowan  music

Peter Rowan and Tony Rice Quartet
70年代、ニュー・グラスと言われたMuleskinnerから、40年近くなるが
Peter Rowanは健在である。このアルバムQuartetはTony Riceアレンジ、
ボーカルPeter Rowanといったところだ。
女性二人とのコーラスもいい感じである。
Muleskinner、Old and In The Wayと聞き比べしてみても楽しい。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/1/5

実家の御節  etc.

クリックすると元のサイズで表示します
半世紀以上にわたり食べてきた実家の御節。
いつか食べられなくなる日が来ると思うと、つい写真に。
ご馳走様でした。謹賀新年。
0
タグ: おせち

2010/12/1

お気に入りミュージシャンその4  music


Hanna Richardson、ボーカル、テナーギター。
初めての女性ミュージシャン、スウィングするボーカル、テナーギターに
これからも注目していこう。
0

2010/10/25

お気に入りミュージシャンその3  music

Marty Grosz 80才になる現役ギターリスト、ボーカリスト。
ギターコードワークが最高にSWING!している。
大好きなHerb Ellis 亡き後、いつまでもSWINGしてほしいミュージシャンだ。
0

2010/6/17

Carole King & James Taylor  music

クリックすると元のサイズで表示します
ライブに行けなかったので、DVDでライブを楽しむことに。
40年の歳月が蘇ってくるJamesとCarole 。バックも懐かしい面々。
Caroleがよりソールフルに、Jamesがよりジャージーになった様な気がする。
すべて懐かしい曲、名曲である。
"It's Too Late" "Will You Love Me Tomorrow" "You've Got A Friend"
鳥肌ものだ。

0

2010/5/25

ダッチオーブンでパン  etc.

今回はダッチオーブンでパン焼きに挑戦。
クリックすると元のサイズで表示します
火おこしさえ出来れば、OK!
クリックすると元のサイズで表示します
大宮シェフのスパイス塩で鶏肉の燻製も作る。
サンドイッチが最高でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ