2010/5/13

フルート初心者の吹き方|前田綾子フルート上達法  フルート


フルート初心者に共通するのは、息の吸い方と吐き方のコツがよくわからず、
息が長く続かないという悩みが多いと思います。
特に初心者の場合は、最初に必ずこの壁に当たります。
フルートはブレスコントロールが難しいと言われていますが、
息のコントロールには、まず正しいアンブシュアを覚えることが大切です。

ご存知の通りアンブシュアとは、マウスピースにあてる唇の形のことですが、
正しいアンブシュアは、ブレスコントロールにはもちろんフレーズづくり、
ロングトーンにも欠かせないものです。
アンブシュアによって音程も変化するので、正しい音程を出すためにも、
まずはアンブシュアを確実にコントロールできるようになる必要があります。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしフルートの場合は他の管楽器に比べても、吐く息を「まとめる」
テクニックや、「息漏れのない唇の作り方(アンブシュア)」を
習得するのが、言葉だけでは非常にわかりづらいものです。
そのため正しいアンブシュアを習得するためには教則本に頼らずに、
自分の耳と目を使って覚える必要があります。
>>フルート初心者が短期間でマスターした方法はこちら



小池孝二【世界最新ゴルフ上達プログラム】

1万人以上が肉体改造に成功した驚異の筋トレ法|北島達也マッスルキャンプ/a>

自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』






0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ