ゆうとはるの成長記録を脚色なく徒然なるままそこはかとなく書き綴っております。

2017/4/1

USJ・・そして奇跡再び  友人

合格祝いと入学祝いにゆいさわ一家とUSJに行ってきました。

お父さんはハリーポッターが出来てからは行ってないので、久々の
USJでした。

子供達は行き慣れているので、「まずはフラダイ!お父さんダッシュ!」
「えっ何ダイ?何?」訳も判らず行列に並びにダッシュ
フライングダイナソーのことでした。

「次はハリドリ!」「えっ?何鳥?」(ハリウッドドリームザライド)
「次はジュラパ」「えっ?えっ?」(ジュラシックパークザライド)
「頼むから略すな〜
「次はハリポタ!」「おーそれなら流石に判る

クリックすると元のサイズで表示します
ハリーポッターはお母さんが小説のファンなので、3D系が苦手な
お母さんも、これなら耐えれると喜んでました。

クリックすると元のサイズで表示します
双子コーデ。見にくいけど、同じイヤリングを片方づつ付けてます

当日は小雨で春なのに超寒く、生憎のお天気でしたが、子ども達は
夜のラストまで、アトラクションに乗りまくりでした。仲良しなので
待ち時間もおしゃべりして辛くないんでしょうね。

大人達は早々にリタイヤして、レストランで延々とおしゃべり
してました

クリックすると元のサイズで表示します
夜もすっかり更けて、帰る前に皆で記念撮影。

その後はUSJ外のレストランで食事をして・・・

クリックすると元のサイズで表示します
最後は子供達だけで、自撮り!そういえば、ゆうは高校生に
なって、やっとスマホを持てるようになったのです。

「でも、これから高校で毎日一緒なのが信じられないね〜。
 もし、これで一緒のクラスだったら、どうする

なんて、盛り上がってました。

そしたら、4月3日にクラス発表があり・・・・
なんとなんと、二人は同じクラスになっちゃった
奇跡再び!!
3

2017/3/17

はる卒業式  行事

はるがついに小学校を卒業・・・
早いといえば早いし、長かったと言われれば、そんな気も
するし、なんか複雑な気持ちです。

特にはるとは少年野球を通じて、コーチ・選手としても
一緒に過ごしてきたので、はるの卒業は、お父さんの
卒業でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
卒業証書の授与。堂々と受け取っていたそうです

クリックすると元のサイズで表示します
はる、卒業おめでとう!春からはお姉ちゃんが通っていた
中学校に入学です。勉強にスポーツに頑張ってね。

そして、平尾家から小学生がいなくなる・・・
2

2017/3/17

奇跡の再会  友人

今日、ゆうの第一志望の公立高校の合格発表がありました。
その日は、はるの小学校の卒業式と重なってしまい、
お母さんが卒業式、お父さんが合格発表と、別れて対応
しました。

高校に向かう道中、動揺しまくりの二人は「どうしよ〜、
どうしよ〜」と叫び続けてました

高校に着いて、発表5分前。会場は異様な盛り上がり
二階の渡り廊下みたいなところに、ボードが張り出されるらしく、
皆、下から見上げて、発表を待ちます。

そして、発表時間。職員さん達が、ボードを出した瞬間、会場の
ボルテージは最高潮

そして、「あった〜〜〜」ゆうの叫び声
見事合格でした

お父さんは単身赴任で何もできなかったけど、お母さんと
二人三脚で、頑張り続けた結果、最高の結果となりました。
なんか、最高の瞬間だけ、味わって申し訳ないくらい^o^;

今回は物語はまだ続きます。

ゆうには大親友のゆいちゃんがいます。
彼女はお父さんの会社の先輩の娘さんで、高槻の社宅で
小学校3年の時、1年弱だけど、一緒に過ごしました。
その後、二人は別れ別れとなりながらも、定期的に
遊んでもらって、「一緒の高校に行けたらいいなぁ」
と、言い続けてました。そして6年の月日が経ち。。。

親の都合で引き裂かれた二人は、いつしか同じ第一志望を目指して、
互いに励まし合いながら、勉強し・・・・・
そして、二人とも・・・・・・合格
二人は見事、奇跡の再会を果たしたのでした

クリックすると元のサイズで表示します

これを奇跡と呼ばずして、なんと呼ぶ

クリックすると元のサイズで表示します

これから3年間、二人とも楽しい高校生活が送れるといいなぁ
3

2017/2/8

はる誕生日  行事

はる、12回目の誕生日

クリックすると元のサイズで表示します
プレゼントはワンピースのプラモデル。
シリーズになっていて、最新作が出たので、それを選びました。
後ろが階段の途中に飾ってある過去のコレクション。
暗くて見えんが

実は誕生日当日は、ゆうの併願の私立の受験の合格発表日。
なんとか合格となり、本命の公立高校に向け一安心です。

はるは「合格して良かった」と優しい一言

「だって、もし落ちてたら、僕の誕生日どころじゃなくなるじゃん」
優しいのか、そうでないのか微妙ですが
姉想いのはるでした
3

2017/1/1

年末年始  行事

明けましておめでとうございます。

今年はいつもの正月と違い、ゆうはお母さんと家で
受験勉強をし、はるとお父さんだけが、おばあちゃんち
でお正月を過ごしました。

はるは友達に「えびのしっぽとゴキブリの羽の成分は一緒
なんやで〜」と言われて、おせちのえびが美味しく食べれな
かった以外は美味しいものをたくさん食べて、テレビを
見まくって、楽しく過ごしました。

そして、今年は見事、年越しジャンプに成功し、足掛け2年
地球上にいなかったはる

クリックすると元のサイズで表示します

元旦はいつも通り、西宮戎に初詣に行きました。はるは昨年の
雪辱を果たすべく、出店のボール投げに挑みましたが、一個しか
倒せず

そして、お姉ちゃんの代わりに、絵馬を奉納しました。
クリックすると元のサイズで表示します


その日は従兄のお兄ちゃん達に遊んでもらい、楽しい時間を
過ごしました。

クリックすると元のサイズで表示します
これはお父さんの家で代々伝わる、「お金回し」という崇高な
ゲーム

ゆう、ごめんね。お父さん達ばっか、楽しんで
来年は皆で行こうね!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ