| 投稿者: kikori

〓Still Cryin' Tour 2017〓 4月まで告知。


2017.2月
★★★W.C.カラス JIROKICHI 3days 2017 お店で予約受付中!
★2017-2-10(金)
 
東京高円寺 JIROKICHI
w/ハリケーン湯川&Lee
問 予約 03-3339-2727
http://jirokichi.net/

★2017-2-11(土)
東京高円寺 JIROKICHI
WILD CHILLUN(W.C.カラス、Chihana、岡本雅彦、宮坂哲生) 
ゲストハリケーン湯川  w/THE PRIVATES
問 予約 03-3339-2727
http://jirokichi.net/

★2017-2-12(日)
 
東京高円寺 JIROKICHI
w/友川カズキ
問 予約 03-3339-2727
http://jirokichi.net/

★2017-2-13(月)
埼玉・所沢Girasole 
ワンマン hca. 工藤昭太郎
所沢市日吉町18-22
tel.04-2968-5206
https://www.facebook.com/GirasoletokorozawaBar/

2月19日(日)※SOLD OUT
★室井滋LIVE 2017 夜のおともだち
出演:室井滋 長谷川義史 岡淳(まこと)
ゲストミュージシャン:W.C.カラス
料金3,000円(税込・ワンドリンク付き)
一部、二部入れ替え制
第一部18:00開場 19:00開演(終演20:00)※開演までお食事をお楽しみください
第二部20:30開場 21:00開演
お問い合わせ・予約 
Route46(ルート フォーティシックス)富山市総曲輪3‐2‐25 総曲輪214ビル1F
076-482-6669
https://retty.me/area/PRE16/ARE156/SUB15601/100001302423/

★★Chihanaと高岡、富山で!
★2017-2-20(月)
高岡 Casa de la Musica
w/Chihana
http://ryuitch.wixsite.com/casadelamusica

★2017-2-21(火)
 
富山 WILD SIDE
w/Chihana
https://www.facebook.com/rockbarwildside/

☆島へ!
★2017-2-24(金)
奄美大島・名瀬 ぶるーす屋
ワンマン
鹿児島県奄美市名瀬柳町13−1
tel.0997-52-1136

★2017-2-25(土)
 
喜界島 Funky Station SABANI
ワンマン
tel.0997-65-0930
http://kikaijimanavi.com/shukutawn/naito/sabani.shtml

2017.3月
★2017-3-3(金)
 
茅ヶ崎 BOTCHY BOTCHY(ボチボチ)
w/ROIKI、保利太一
神奈川県茅ヶ崎市新栄町13-7ライオンズマンション茅ヶ崎第二 B1-101
tel.0467-83-6535
http://www.botchy-botchy.com/

★2017-3-4(土)
 
西荻窪 ほうぼう屋
w/町田謙介
東京都杉並区西荻北3-2-11ハイツそれいゆB1
tel.03-3399-3171
http://happytown.orahoo.com/hobo-ya/

★2017-3-5(日)
 
埼玉狭山 FELLOW'S
ワンマン
埼玉県狭山市祇園4-47
tel/04-2957-5460
http://park.geocities.jp/rockinfellows/

★2017-3-6(月)
 
神田 THE SHOJIMARU
ワンマン 杉山章二丸dr、岡本雅彦b
千代田区神田須田町1-4-6 吉川ビルB1
tel.03-6206-9596
http://fukumarurec.wixsite.com/shojimaru

?としなりさんと東海三日間
★2017-3-17(金)

名古屋 bar Strega
w/井上としなり
tel.052-752-0277
名古屋市千種区池下1−3−1パックス池下ビル2B
http://www.geocities.jp/barstrega/

★2017-3-18(土)
 
犬山 ふう
w/井上としなり
愛知県犬山市犬山東古券558
tel.0568-61-6515
http://goo.gl/VqKaG1

★2017-3-19(日)
 
豊橋 バークレイ
w/井上としなり
愛知県豊橋市広小路3丁目28番地
tel.0532-53-8535
http://goo.gl/eN7Kqj

★2017-3-25(土)
 
富山
久しぶり!ディストーションクラスに参加
詳細は後日

☆☆スーマーと三日間
★2017-3-31(金)
金沢 Jealous Guy
w/スーマー
http://j-mff.com/

2017.4月
★2017-4-1(土) 
高岡 Casa de la musica
w/スーマー
http://ryuitch.wixsite.com/casadelamusica

★2017-4-2
富山nolla cafe
w/スーマー
http://nollacafe.catfood.jp/

★2017-4-7(金)
下北沢 ラウン
ワンマン
http://lown.jp/

★2017-4-8(土)
横浜ジャグバンドフェスティバル
http://jugbandfes.blogspot.jp/


★2017-4-9(日)
上尾・プラスイレブン
ワンマン
http://www.pluseleven-ageo.com/

★★恒例ChihanaとChit-Chat tour2017 春四国編!
★2017-4-13(木)
高松RUFF HOUSE
w/Chihana
https://www.barruffhouse.com/

★2017-4-14(金)
高知 A'Bar 
w/Chihana
高知県 高知市高知県高知市 追手筋1-10-16

★2017-4-15(土)
徳島Bar デラシネ
w/Chihana 
?088-653-4660

★2017-4-16(日)
四国中央市 Music Cafe & Bar『Bitter SweetZ』
w/Chihana 
https://www.facebook.com/Music-Cafe-BarBitter-SweetZ-885812651457174/

★2017-4-27(木)
京都磔磔 
詳細後日

★2017-4-28(金)
大阪高槻ハイダウエイ
ワンマン
http://hideaway-qc.com/information.html

★2017-4-29(土)
名古屋御器所なんや
ワンマン
http://www.nanyagokiso.com/

★2017-4-30(日)
豊橋AVANTI
カントリーブルースヘヴン豊橋編
w/銀次郎、コージー大内、菅原広巳、ベアホークウルフ、なにわのてつ、ROIKI
https://www.avanti-music.com/

ストーンズと行き掛かり上とはいえ並んだこの写真は俗物のわたしをどんなにか喜ばせたことだろう。
新宿タワーレコードにて
ある私の愛好者が撮って送ってくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2017/2/14 | 投稿者: kikori

 マーヴェラス、マーヴェラス、マーヴェラス!

足を運んでくれた皆さん、応援してくれた皆さん、共演の皆さん、JIROKICHI 、ADO MUSIC OFFICE に激烈な感謝を表します。

 素晴らしい経験をさせていただきました。
 大きなパワー浴みてそいつを吸収し私が想像していた以上に強靭さを増したと確かに感じています。

 世界が私を育み私に光を向けてくれている気さえします。
 無論私は悦んで応えていきたいと思います。

 もっともっともっと欲しいんだ。

まだまだ腹は膨れてない。

所沢イエーイ!

    W.C.カラス

2017/2/10 | 投稿者: kikori

労働 次の現場が出て案内をしてもらう。
なかなかにでかい現場でなんとか仕事は春までありそうになった。
ただし機械の仕事で私がおらん間は進まないから儲からんだろう。
しかしながらTくやくんが仕事を覚えるにはいい機会である。

現在の現場ほぼ終わる。

帰 SMで私のツアー中のいえのものたちの食材そろえ。

夜はん またもつなべ。

準備等、切羽つまってからやる性分なので三時半までかかる。
寝る。

2017/2/10 | 投稿者: kikori

労働 運搬

機械のリース代が収入を上回る事態となってしまいTくやくんが困惑している。

先月は雪で休んでその間もリース料がかかるので仕方ない。
次挽回してトータルで考えればよい。
しかしながら機械のリースがある場合は五時までしっかり働くことになった。

今まではからだのキツイ労働が多くて朝は七時半より11時15分まで、午後は4時までだったのである。
休憩はなしだが。

帰 ラジオ収録す。

スペンサーウィギンスの来日が決定したので二週にわたり特集とす。

実にうれしい。
私は二日目の一部をとってもらった。

帰 さばやき、カボ煮付け、しめじおつけ。

修練す。

寝る。

2017/2/10 | 投稿者: kikori

労働 木材運搬

帰 今夜も鍋、とり


2017/2/10 | 投稿者: kikori

労働 Tくやくん旅行から帰りふたりで運搬。
Tくやくんには早く機械操作に慣れてもらわないと旅にでるのが申し訳ない気持ちになるし実入りも悪くなる。
なんとなれば機械仕事ばかり増えるらしいからだ。

経験がほとんどなく一から仕込まねばならない。
だが飲み込みはよいと見ている。
しばらく儲からないだろうが致し方ない。

帰 SM 白菜たっぷりのぶた鍋

ボクシンみる。
そういえばあまりボクシンについて書かなくなったが月曜日家におれば見ているし再放送で見たりもしている。

バーナードホプキンスラストマッチ。
29年間のプロボクシング生活を終えた。
88年にプロデビューとは今更ながら感嘆する。
1月で私と同じ52才である。
野球でもなかなかこんな息の長い選手はいない。
かつて長きに渡って君臨したミドル級からライトヘビー級に階級をあげたものの体は全くたるんでいない。
相手の選手は27才、彼が生まれる前からホプキンスはファイトしていたわけだ。

圧力をかけてくる勢いのある相手に対して序盤からうまく戦っているように見えたが中盤いいパンチを食らう。
効いてしまってロープから体が半分出たところに追い討ちをかけられあろうことかリング外に転落した。
意識が飛んでしまった目をして頭からである。
もうダメだなと思ったとともにいやな予感がした。
そしたら案の定、やはり始まった。

彼は足を痛めたというポーズをとる。
足がいたくて出来ないのだと言っているように見える。 
そしてパンチで落ちたのではない、プッシングされたんだとゼスチャーで訴えている。
パンチは効いていないとゼスチャーする。

全部嘘である。
転落の際足首や膝は映像でみると全く打ち付けたりぐねったりしていない。
パンチがヒットしていてプッシングなぞひとつも見られない。

ホプキンスがこのような負けず嫌いからくる言い訳をしているのを29年間で負けはたった8度だが最近はよく目にしていた。

それでそれが通りそうな本当のことのようなことになってグズグズにしてしまうのである。

実に彼らしい幕切れが逆に清々しいような気さえして私は声を上げて笑った。

クリンチがうまくてヘッドバットやぎりぎりのローブローもうまい、汚い手で悪い流れも変えてしまうボクサーだった。
しかし強いのは間違いない。
フェリックストリニダードを沈めた一戦は一番私は印象に残っていて素晴らしかった。

お疲れさまでした。
随分彼には楽しませてもらった。


2017/2/10 | 投稿者: kikori

朝8時頃充実の無料朝食を鱈腹喰らう。
 
10時前にチェックアウト、急いで浜松駅へ。

豊橋から私くらいの年齢のご婦人がた4名で乗ってきて私の通路を挟んで隣に座る。

実に話が弾んでいるようで熟年の女性特有の甲高いがねっとり絡みつくような笑い声。

真似できないトーンである。

少し声が高く傍若無人感ありで不快だったが岡崎で皆降りた。

名古屋に11時半頃着。

高速バスで16時過ぎ加越能バスターミナル着。

帰着してしばらくお布団で寝る。

夜はん 私が寝ている間に買ってあった豚肉でTつトンテキを作ってくれる。
もやしおつけ。

テレビジョンみる。

寝る。





2017/2/7 | 投稿者: kikori

 私はたとえどんな小さな町の小さな店だろうが都市のホールであろうがいつも歌うことを楽しみにしている。
 外的影響、また私の内的状態が複合するとき、先ずもって同じライヴは二度ありえないからだ。
 それだからこそやり続けられるのだと考える。
 私は案外、根が素直に出来ているのかそういう空気の違いに感応しやすいようだとずっと以前から気がついている。
 つまり此度のJIROKICHI3Daysにおいてはシチュエーションとして恐らくいつにも増して激しい感応性が顕になる可能性が高く、よいバイブレーションが沸き上がるのではないかと自分自身期待しているのである。

 JIROKICHIでは二年あまり前の初出演以来何度か歌わせてもらっている。
 この店の歴史の重さを感じずにはいられないしそれが私を形成する一部になっていくようなそんな心持ちで歌っていることもある。この店でしか味わえないフィーリングであり格別だ。
 JIROKICHI が私の3Days を了承してくれたことは驚きだし言葉にならないくらい光栄である。
 その上、一級のミュージシャンと日替りで共演させてももらえるのだ。 
 舞台は整っている。
 
 共演者の皆さん、JIROKICHI 、企画協力のADO music officeに感謝。
 
 私はのっかるだけだ。

足を運んでくれる皆さんと素晴らしい3Daysを創りあげたい。

10日 w/ハリケーン湯川(gt)、Rie Lee Kanehira(p)
11日 w/THE PRIVATES (WILD CHILLUNで出演します。guestハリケーン湯川)
12日 w/友川カズキ
いずれも18時半オープン19時半スタート 予約3500円 当日4000円

予約はJIROKICHI
http://jirokichi.net/


 
クリックすると元のサイズで表示します

2017/2/6 | 投稿者: kikori

朝早く起きて入浴ドールズ。
準備をす。

九時半、飯を食べて出立。

加越能バス本社前ターミナルへ行く。
窓口は土日祝休みでのんびりしたもんだ。

私はチケットを此の窓口で購入しようと思っていたのだが。
バスの運転士に銭を払い乗せてもらう。

名古屋に2時過ぎ着。
待ち時間ありて退屈するも東海道線にのり浜松へ。
16時半ごろつく。
片道六時間と時間はかかるが銭は5000円あまりしか出さなくてよい。
名古屋など東海方面は安価で行けて実にいい。
だから私は誘いがあったのは年の瀬だったが迷わず単発でビスケットタイムへ行くことにしたのである。

ホテルは駅から10分あまり歩いたくれたけいんセントラル、昨年末にとまって無料朝食の充実ぶりに驚き食い意地の張った私は今後はここにすると決めたのである。
値段も安いほうだ。
どこかで朝昼を食らって銭を使うくらいならここの飯をぐんぐんに詰め込んで腹をはち切れるくらいにすれば節約になる。
私は今、実に吝嗇である。

そのうち家で傘を貼る内職をせねばならんだろう。

バスで店へ。

ひさしぶり1年以上来ていない。
大城さんと挨拶す。
リハをみっちりやる。

そのうち小宮山さんがくる。

私は五味八珍へ。
腹に少しいれたいから。

野菜炒めとレモンサワーを誂える。

ギリで店に戻るとどうやら初めてらしいお客さんがおどおどして入っていく後ろ姿が見えた。
髪を結わえてハーモニカのSNOさんに似たひとだと思った。
私は近影しか知らないが。

初めてのライヴ場ほどおどおどになるものはない。
客で溢れかえっていれば安心だがそうでなければどんな魑魅魍魎なる世界が待っているか知れない。
セックス&ドラッグに染まっていたならフツーのひとは逃げ出すより他はない。
大体煙でもくもくでありタバコとは違う特殊な薫りも立ち込めているだろう。
お客は鋭い眼光で入って来るものを睨む、或いはへらへら笑い極った目でイカれぽんちのようにこちらに一瞥をくれるかもしれない。
ぞーっとする。

と、今だこんなイメージを持っているからかどうかしらないが一般のひとはライヴ場にこない。
多分コミュニティのようなものが出来ていたりするのではないか、それだと入りづらいなと思うのだろう。
狭い店ならなおのこと居場所を見つけるのにも一苦労せねばなるまい。
しかしながらそこを乗り越えて入ったならば新たな世界が広がっていくのは間違いない。
 だからライヴバーには覚悟を持たねば入ってはならない。
ていうと自分の首を締めることになるが。
いや。明るく楽しい現代レジャーです。

で本日のビスケットタイムはというと気のよさそうなおじさんばかりで刺青や口や鼻にピアスをしたものもおらんし
イガイガの装身具をつけたものや鋲を打った革ジャンのものもいない。
それにみなあまり煙草を喫まない。
Snoさん似のおじさんは安心したことだろう。

私は実に気持ちがよかった。
おじさんたちのドスの効いた声援が染みた。
私は精神が少しだけ疲弊していたのだった。

一番ごとに声援をくれ、演歌歌手のようだ。いつもだが。
実にいい。私は声を出さないで口だけでありがとうと言ってみたかったがなれないことはやらない方がよい。

先日の大阪は女性率が非常に高くてロイキさんもそればかりいっていたが浜松はおじさん天国で少し新鮮な心持ちになれた。

100%オヤジ。
中々珍しいことである。

しかしながら皆さんによれば今年は私より先にすでにしてKD氏がオヤジ100%を叩き出したそうである。
さすがである。

オヤジも知らずにブルースを歌うな!

私はおじさんたちに気を許してラリックスしまったのか途中咳込んで歌を中断する歌詞がとぶ等不手際が続出したが随分楽しくやれた。

終わったあとも幾人も残ってくれて酒を呑ませてくれた。

ありがとう!

シータクでホテルへ帰り馬探求。

2017/2/4 | 投稿者: kikori

労働 造材は昨日終わり本日より運搬。
晴れでよかったが寒いと実にきつい仕事である。
なんとなれば吹きさらしのキャビンの運搬車で土場まで走り吹きさらしの操作席に座って積み降ろしせねばならんから。
体をうごかさないのがじつにつらい。

帰 おでんを仕込む。

夜はんおでん。

ギターを弾いていたら寝た。






  

2017/2/4 | 投稿者: kikori

労働 昨日に同じ

帰 鳥鍋

白菜がうまいなあ。

寝る

2017/2/4 | 投稿者: kikori

労働 昨日に引き続き造材

帰 なにもない水曜日、きばりもんもなにもない。
あるのは宣伝活動だけだ。

ゆくりす。

夜はん もつ鍋。

ギターを弾いたり音楽を聴いたりしながら宣伝活動。

2017/2/4 | 投稿者: kikori

労働 Tくや君旅行で一週間休み。
重機に乗りAンドレくんと造材す。

帰 歯医者。
Nつハンバーグ。
塩コショウを忘れてあり。
しめじお付け。

宣伝活動だらすけだが機会を見極めないといけない。

駄々漏れはそこはあかん。


2017/2/4 | 投稿者: kikori

昼頃まで寝て出立。

大阪駅からサンダーバード
金沢から新幹線。
7000円あまりで金沢から在来線の方が安いが50才以上の特別割り引きとなっているし例の改札内認証機を通せば駐車料金がただだから結句少し得なのである。

6時頃帰着。
カレーラーメン鍋をつくる。
明日から山林労働ゆえ早めに寝る。

2017/1/31 | 投稿者: kikori

私は危機感を持っている。

ジロキチ3Daysまで既に二週間を切ったというのに予約が伸びないのである。

私にはまだこのようなチャレンジは無謀だとわかり切った事ではあったが共演者にも恵まれたしなんとかなるのではないかとの希望的観測を持っていた。

どうやらそのように都合の良い塩梅には行かないようだと判明した。

宣伝量を増やすのも限界があるし効果も薄く共演者に対して失敬だとのそしりは免れないがなりふり構わず泣き落とし式の投稿をするしかないと思った。

まず三日連続公演を承諾してくれたJIROKICHIに少しでも益が出るようにして差し上げたい。

歴史あるJIROKICHIでやらせてもらうことを決して簡単に考えてはいないのだが。

私も汚名を残すことになるやもしれない。

事はそう簡単ではないと私は感じている。
このままなら私の名は失墜するだろう。

先般も書いた通り私は一部の人が思っているほどの規模の存在にはなっていなくてまだまだ弱小ミュージシャンなのである。
まだまだ知られていないし今回の企画も広がりを期待する面があってのことであった。

しかしながらもはやあなたの支援に頼るしかない。
貴方が来られなくてもどうか私の窮状を拡散してほしい。

三日間どの日でもいい。
どうか来てください。

私は北国の雪深い山林にさぶく帰りゆかねばならないのだろうか。クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ