| 投稿者: kikori

〓Still Cryin' Tour 2017〓 

6-24(土)
三重 津・HATCH'S BAR
059-226-3838  予約は電話のみの受け付けだそうです。
三重県津市栄町3丁目128
https://www.facebook.com/pages/Hatchs-Bar/218276724869109

6-29(木)
大阪 難波屋 w/ROIKI
http://tutui-221.cocolog-nifty.com/
大阪府大阪市西成区萩之茶屋2-5-2
阪堺線(チンチン電車)今池駅徒歩6分

6-30(金)
大阪 ベガーズ・バンケット
w/Chihana、カサスリム
06-6252-0911
大阪市中央区南久宝寺町4-7-2野崎ビル2F
(四つ橋・本町)
https://www.facebook.com/Music-Bar-Beggars-Banquet-140829396076641/

2017.7月
7-1(土)
奈良 ジャムストック
074-552-4626
大和高田市築山赤坂町210-1赤坂マンション

7-2(日)
大阪 music bar S.O.Ra
w/Dream Boat(田中智子、中山浩一、シマユウジ、高橋泰三、堤律子)
tel:06-6644-9292
大阪市浪速区湊町1-3-1
http://www.joyful-noise.net/sora/

7-8(土)
井波総合文化センター
Inabun Hot Live Vol.2(イナブンホットライブ)
出演者 W.C.カラス、キトキトロケンローラー 寅、垣田 堂、未来

7-14(金)
仙台Chop-onz

7-15(土)
石巻ラストラーダ

7-16(日)
千厩スナック彩ん

7-17(月)
八戸ワンドロップ


7-18(火)
青森ベアーズ

7-19(水)
郡山オールドシェップ

7-20(木)
福島Black Comet Club


7-21(金)
高円寺 JIROKICHI
W.C.カラス&ウッドカッターズ

7-28(金)
金沢ジェラスガイ
w/三浦雅也(夜のストレンジャーズ)

7-29(土)
富山ワイルドサイド
w/三浦雅也

7-30(日)
高岡カサデラムジカ

8-19(土)
京都VOX Hall
夏の京都R&R祭り
翌日もありますが私は土曜日の出演です。
出演KiNGONS
ザ・たこさん
忘れてモーテルズ
首振りDOLLS
THe FUCKGETS
W.C.カラス
イヌガヨ
ニュータウン御意見無用バンド
ズクナシ
THE PSYCRONS
ミラーボールズ
ホットハニーバニーストンパーズ
高木まひことシェキナベイベーズ
冒険野郎
HONEY MAKER
騒音寺


8-20(日)
高槻ハイダウエイ

9-2(土)
飯山ZAION
安達チパンダー孝行といきます。
ガキデカジャグストンパーズの面々がサポート

9-8(金)
下北沢ラウン
W/スーマー

9-9(土)
野毛サムズバー
W/スーマー

9-10(日)
上尾プラスイレヴン
W/スーマー

9-28(木)
名古屋得三
HONEY MAKERがバック

9-29(金)
京都磔磔
HONEY MAKERがバック

クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/20 | 投稿者: kikori

午後一時半ごろ目が覚める。
岡本さんは寝ているが出ていくときは起こせというのでそうす。

二時半ごろ岡本さんのアパートを出て知人宅へ。

知人宅に荷物を置いて遅い昼はん。

肉が食いたくて下北沢にて豪勢に焼き肉。

エアコンの風が直にあたり実にさぶい。
焼酎湯割りとす。

焼き肉食べ放題コースでたらふくくらいコーヒー屋。

夕刻 ジロキチヘ。
Fave Ravesをミルミル。

ソウルナンバーをやるバンドである。
素晴らしい。

青山ハルヒロの歌唱が特に素晴らしい。
シャウター。
ちゃんと高音もカーンと出ていて気持ちがよい。

ラブアタックをジェイムズカーのとスペンサーウィギンスバージョンのと両方やった。

ビブラートの波形がOVライトそっくりだ。

堪能す。

終了後青山氏と話す。

前に書いたが横断幕を作ってスペンサーウィギンスを空港まで迎えにいった人である。
それはどうしていつ空港に着くのかわかったのかというと弟のパーシーがフェイスブックをやっていたので問い合わせのメッセージを送ったからだそうだ。
しばらくたっても返事がこないので鹿十されたのかとおもっていたが差し迫ってから急に返事が来たという。

いろいろ聞いたがひとつ特筆すべき面白い話をば書いておこう。

私はスペンサーウィギンスの不機嫌な苦虫を潰したような顔にギョッとしずっとそのままの顔で歌い続けたと書いたがそれはフェイクだというのだ。

楽屋での写真を見せてもらったが確かにステージとは全く違い普通の人の良さそうなおじいさんであった。
青山氏はBSR誌より原稿を依頼されその関係上楽屋におってスペンサーを観察していたのだった。

また青山氏は過去にメンフィスにおったことがありそこでもやはりフェイクで苦しい顔をするシンガーがいるのを見たという。

苦しい人生を顔で演出しお客の受けを狙う手法が普通に存在するのだという。

私はすっかり騙されていたのだった。
というか騙したいのだから私はよい客なのだろう。

すると足が悪くて支えられて出てきたのももしかすると。

青山氏によると楽屋では普通に歩いていたらしい!

予想外にしたたかなひとなのだろうか。

終電となり店をでる。
皆同じ方向のようで青山氏ほかバンドメンバー、取り巻きの人たちも同じ車両に乗ってきた。

新宿で別れ私は知人宅でカップラーメンをたべ布団で寝かせてもらった。


2017/6/18 | 投稿者: kikori

朝、充実の無料朝はん。

10時にチェックアウトでパールセンターのコーヒー屋。

それから野方のカリプソミョルニルへ。

また、ヘヤーを違う感じにしてもらう。
とてもよい。

私は早川師としゃべっていて気がついた。
仮ブリッジの歯が短すぎて喋りにくいとは思っていたがこれがじつに老けて見えるのである。
鏡をみながらひとりでしゃべるということはない。
美容院ならでは。

しゃべると口を当然開くが上歯が短くて下の歯しか見えないのである。
それだけのことで人の表情というものはなんと変わってしまうものだろう。
歯というのは大事なものである。
私は上歯が見えるように口角を上げてしゃべることを心がけることにした。

2時頃終わり下北沢へ向かう。

昼はんはインド料理屋。

生ビイルを一杯だけ誂えたがあまりうまくない。
サーバーの掃除がわるいのだろうか。
残念。

四時、440へ入る。

てっちゃんと岡本さんすでにおる。

Chihanaも亜土ちゃんと来たりてリハ開始。

そのうち花田さんも来る。

リハ終了後、階下のクラブ251
へ皆で行く。
楽屋に入る。
柴山さんと鬼平さん、穴井さんがおって挨拶。
藤沼さんは外出中でいなかった。

私は柴山さんのサインが欲しくて色紙を持参していた。

柴山さんは誕生日なのでささやかながらホタルイカの素干しを誕生プレゼントだと渡しサインをねだる。
快く応じてくださりコッキンロールも書いてもらう。
古希だからコッキンロール。
じつにかっくいいなあ。

そしたらど真ん中に菊と書いて周りを空けてくださった。
そういえば穴井さん、鬼平さんにもサインをもらったことがない。
エレクトリックマッドの皆さんに書いてもらうことにした。
藤沼さんはいないので色紙をあとで取りに来ることにして置いてきた。
コッキンロールTシャツを購入す。
実に感慨深い。

その後、皆で玉金へ。
少し飲みながら腹をこしらえる。
焼き鳥クーポンがあり五人で25本がたったの50円。

元村八分の加藤義明さんも来る。
私のことはご存じだったようでやっとおうたなとおっしゃる。
いやいや、私は金沢へ見に行ったことがあります。
アスナ君のことなぞ話す。
加藤さんも来るというので少し緊張していたが話好きなひとであって気が楽になった。

440に戻る。
存外よく入っていて安堵す。

ばあん!やったったわ。
どんどんよいバンドになっていく。

加藤さんも軍手、うどんでハーモニカをふいてもらう。
私はギターを弾かずにハンドマイクにしたりとやりたい放題。
皆がしっかりやってくれるから自由に泳ぎ回れる。
Chihanaも一段とかっこよくなって実にいい。

シャウトしまくった。

花田さんは力が抜けていて対照的な世界を作り上げた。 


素晴らしい夜になった。

岡地さんも見に来てくださり面白かったといってくれた。

そのまま440で打ち上げ。
エレクトリックマッドが打ち上げをしている251へ行ったり。

ラウンでライヴがあったシャイさんも奥さまと来てくれた。

一時すぎ花田さん帰り間もなくお開き。

岡本さんが251で長くなりそうだったので私たちは先に高円寺へ亜土ちゃんの車で。

眠くなったChihanaを自宅に下ろしてっちゃん亜土ちゃんと駅前の目利きの銀次で乾杯。

三時半ごろだったか岡本さんが高円寺についたと架電ありてしばらくしてから移動。

おしょうゆへ。
すっかり明るくなるまでのむ。
七時頃だったか岡本さんのアパートへ。

岡本さんは眠そうだったのだがうちについたら復活してまた呑み始める。

しばらく語り合ったが私がもうろうとしてきて布団で寝かせてもらった。



2017/6/15 | 投稿者: kikori

午前労働 鉄塔巡視路除草。  

午後出立

六時過ぎジロキチへ。
整理券をもらい並ぶ。
伊藤さん、鴨沢さん、ユカリーおる。

岡地さんの還暦記念ブルースセッション。

メンバーは加藤エレナ、森田恭一、入道、近藤房之助、岡地曙裕の各氏。

私は42番だったが先に入ったひとたちが席を取っておいてくれて酒の注文しやすい好位置でみる。

周りは鴨沢さん、ユカリー、みえさん、フジヤマさん。

アンコールで吾妻さんも。

バレルハウスのマスター、鹿児島Tboneの本山さんもおって挨拶。

あとは小安田さんもおって初めて挨拶した。
カンツリーブルースヘヴンの時に見かけたのだが。

酒を沢山のみ私はバレルハウスへ行きたくなったが回りに明日があるからと止められジロキチ閉店までユカリーらとのむ。

阿佐ヶ谷の福しんでメーランを喰らいホテルで寝る。


クリックすると元のサイズで表示します

2017/6/15 | 投稿者: kikori

労働 鉄塔巡視路除草

明日からの食材準備やら修練やら弦交換やら旅支度やらで遅くまでかかる。

2017/6/15 | 投稿者: kikori

労働 鉄塔巡視路除草

夜はん忘れ
 
修練

2017/6/15 | 投稿者: kikori

労働 鉄塔巡視路除草。

夜はん忘れ。

修練。

2017/6/6 | 投稿者: kikori

十時半ごろ起きて朝はん、洗濯。
実にさぶい日が続いている。

実はまだコタツを片していなくてこれを点ける。

昼はんは昨日同様ペペロンチーノ納豆のせ。

なんとなればRんが昨日私が昼はんの支度をしようとする前にイトメンのチャンポン麺を作ってしまってからペペロンチーノが食べたかったといい、今日こそは作って呉れろというからである。

うまうま。
単純な料理だがコツがあって私は得意としている。

午後寝る。
修練す。

夕刻SM
赤鰈が安かった。
夜はん 赤鰈の煮付け、がんもと小松菜煮浸し。
舞茸お付け。

7時半のキシャで富山へ。

8時頃村門に着く。

泡盛の水割りをば誂えてタバコを喫みに出ると花田さんがおって握手す。
実ににこやかで元気そうだ。

金曜日楽しみにしているとおっしゃる。

オープニングに小島くんというひとが数曲やり花田さん登場す。
確か借家のブルースから。
ギターのストップさせるチャキッという音が気持ちいいなあと思った、今日は。

昨日は長野で体力のいるライヴがあってといい、次の曲へ。

だから疲れているといいたいのだろうがそこまで云わないのが花田さん流でにやりする。


富山名産カラスと今週金曜日下北沢でやるから観に来てくださいと無茶なことをいい新曲のガラガラゴロゴロをやる。

アンコールはダブルでありアラウンド&アラウンドも。

終わってニューアルバムを買おうとしたらやるからという。
私はそれでは気がすまないと言ったのだが強くやるとおっしゃるのでお言葉に甘えさせてもらった。

サインやら写真やらに応じファンと愉しそうに話す花田さんを観ていた。

私と撮りたいというひともあって応じる。

落ち着いて来たのでふたりで話す。

此度は階下のclub 251で柴山さんのエレクトリックマッドが6月9日生まれの柴山さんの古希を祝ってライヴをやるのだが私は誘っておきながら率直にその点は差し支えないのか聞いてみた。

バンドメンバーに九州の者がいないから大丈夫だといい、花田さん自身は挨拶にちゃんと行くから私にもついてこいと。
私はとても嬉しい。
昨日柴山さんにもし会うことがあっても話しかけることが出来そうだと書いていたのが現実になりそうである。

サインをもらう腹積もりである。

あとは鮎川さんにもいつか会えたらいいなあ。
と私は花田さんに言ったのだった。

花田さんは平生話すときは九州弁であるが私は真似できないので標準語で書いている。

そのほかいろいろ話したが気づくと終電の時間となっており私は慌てふためいて握手した。
花田さんが突然やなあといった。

家に帰ったら腹が減り飯が残っていたので茶漬けでもと思ったがRんがまた肥るよと強くいうので我慢して寝た。







2017/6/4 | 投稿者: kikori

休み 朝はん チーズ、ケチャップのっけパム、メダマ焼き、コーシー。

修練す。
歯医者。
仮ブリッジを入れる。
これで入れ歯とはおさらば。
入れ歯は要らないが私のものだからと返される。
捨てるしかないだろう。
仮ブリッジはまたセメントが弱いしプラスチック製なので硬いものは前歯で噛まないように云われる。

昼はん ペペロンチーノ納豆。

少年のようにギターを弾いていた。

夜はん 鶏胸肉で肉じゃが、小松菜油揚げお付け。

低俗なるTVプログラムをみて馬鹿笑い。

知らぬ間に寝落ちて夜中一時頃にまた起きる。
おちゃわらしたら目が覚めてしまって。

YouTubeで花田さんを観ていたらルースターズの昔のやら割りと最近のやらライヴ動画がたっぷりいろいろ出てきて観入る。
Case of insanityはやはりライヴ映像でも最高に美しい。

そしたら大江慎也、柴山俊之、鮎川誠それぞれ別だがそのひとの来し方やら自身の故郷を訪ねるみたな多分九州のローカル特集番組もあって実におもしろく知らぬ間に朝7時になっておった。
皆おとろしいような感じがするが番組での素顔?はそうでもなくてもしおうてもなんとか話しかけてもよさそうな気さえした。

まだ面白そうなのがいろいろありそうだったがやめて寝る。



2017/6/3 | 投稿者: kikori

労働 朝うちを出てからメイル着信に気がつく。
雨がひどいので開始を一時間遅らせようという。

現場に着いてしまったので車で一時間待つ。

植林した苗の横に誤伐防止のための目印の竹杭を打つ仕事。

私たちが昨年初冬に植えた場所で草ぼうぼう。

苗を探すのに時間を食う。
私たちが後日、下草刈りをせねばならん。

昼過ぎに終了で帰宅す。

のんびり長風呂。

SM

夜はん チキンライス
長ネギと油揚げお付け、キムチ。

修練しながら寝落ちる。

また起きてむんむんの宅ライ

2017/6/2 | 投稿者: kikori

労働 鉄塔への巡視路及び敷地の草刈

帰 長風呂

SM

夜はん AJINOMOTO餃子、アジフライ、モロヘイヤお付け、こうこ。

いままでピンと来なかったが突如グッとわかるなぞいうことは時たまある。
それは自分の問題で対象物が変化したわけではない。

私のライヴを聴いてそういうことをいうひともたまにあるがそれもまた同じことであって私のせいではない。

人間の水準なぞまずそう大変わりするわけがなく出来不出来はあるにしても本質的な部分はいつも露になっているのだからそれを感じられたか感じられなかっただけだ。

ライヴで百パーセントすべての私を見せられるわけはなく十分の一くらいがせいぜいだろうと思っているしそれで充分だ。

それくらいのパワーを持たないとまずやれない。



2017/6/1 | 投稿者: kikori

朝 県職員の人と待ち合わせ先日のギャランティを受けとる。

労働 中刈り午前で終了
間違えて二三反余計に刈ってしまった。

帰 風呂に入る
弁当を食らう

ゆるりとす。
洗濯す。

夕刻ラジオ収録

8時半帰宅

夜はん Nつのハンバーグ、モヤシお付け、ブロッコリー蒸し

知らぬ間に寝落ちる。



2017/6/1 | 投稿者: kikori

オー!ロックンロオルと痺れた頭で叫ぶ

人間だから叫ぶ

私は偉大なる大馬鹿野郎達に借りがある

朱色の狂熱
蒼白きスパアク
抗いはみ出していくサウンド

私のタマシイを打ち震わせた鬼たち

金玉が縮みあがる

往きっ放しで帰還しない覚悟の
ロックンロオルの天使たち

生きにくさ
無意味なる世界
ロックンロオルはそのような私のタマシイに劇薬のように効いた

恐らく借りは返せない


ロックンロオル

端的に云うなら首輪を拒絶する事だと私は心得る

シンプルだ。
シンプルが豊潤を生む。

そのうち痺れた頭でロックンロオルは音楽のジャンルのことではないと考えるに至った
偉大なる大馬鹿野郎は文学にも哲学にもジャッズにもクラシックミュージックにもフォークミュージックにもアートにもおる

戦記物の金字塔、レイテ戦記の大岡昇平氏は死ぬまで村八分の新譜は出ないか気にしていたという。彼もまたロックンロオルだと思う。



首輪を嵌めたものはすぐにわかる
本物か偽物か

本物は危険だ

私もまた心の懐に短刀をのんでいる

WILD CHILLUN
ロックンロオルに身を賭した愛すべき馬鹿が揃った。
ロックンロオル渡世人
奇跡だと思う

私はロックンロオルのために彼らとサウンドをとらまえに行く
私は本気なのだ


ブルーズ、ソウル、一寸ポップでフォーキーでもある
カテゴライズはどうでもよいが

ホンモノのロックンロオルで他の何ものでもない

どっぱあんとなってピシューっとバチンして何するから

私達のロックンロオルで清めをつけに来れば良いと思う








2017/5/31 | 投稿者: kikori

労働 刈る刈る。
あっつう。

汗みどろ。

帰 私は体重計に毎日必ず載ることにした。
少なければ嬉しいというまるで女子みたな心持であるから少しでも落とそうとこのクソ暑いのに半身浴をたっぷりした。

仕事で大汗をかいて更に長風呂。
ふらふらになってしまい候。

へとへとで体重計に載るとMax時より4キロ減となっていた。
にやにやす。

胃の辺りがへこんできて下腹が異様に突き出てきた。
これは良い兆候である。

この後下腹もスキリするのである。
私は体重増減のベテランであるからすべて熟知している。

しかし多分年のうち3分の2くらいの期間は太っているのではないか。
私はベーシックデブである。


へとへとで食事の支度。

ピイマンとキャベツと豚肉の炒め物。
マイタケ豆腐お付け。

オリーヴペイストをプレゼントしてもらったのだが異様に美味い。
家の者たちもふんだんに使用するものだからもうない。

郵便局、SM。
修練。
寝おちる。

2017/5/30 | 投稿者: kikori

労働 気温は高いが爽やか。
中刈り。

帰 仮歯を付けに歯医者。

夜はん SMでステーキ肉が安い上、値引きシールが貼ってあったのでビフテキ。

Nつ飯は要らぬと連絡ありてにやにや。
余計に喰らえる。

ビフテキ、たらこスパ、ブロッコリー蒸し。
実に堅く歯応えのある肉で顎が疲弊す。

九時半ごろにもう寝落ちていたようだった。




AutoPage最新お知らせ