2011/3/25

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラム 特典付き購入  【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラム

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラム

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラム


当サイトより購入頂いた方に下記の5大特典特典を差し上げます!!
【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムを特典付きで購入する




はじめまして。申し遅れましたが、わたしは吃音・どもり克服サークル主宰、

兼、M.R.Mプログラムコーチの中村祥(なかむらしょう)といいます。

  インターネット関連で世界大手のGoogle(グーグル)さんによると、世の中には1兆ものウェブサイトが存在しているらしいのですが、そんな中で貴方がこのサイトに辿り着いたのは奇跡的です。

  そして、貴方のワンクリックが、今まさに貴方の人生を激変させようとしている“事実”を理解していただきたい。そのためにも、吃音を克服する方法を真剣にお話していきたいと思います。


  それでわたしは現在、吃音の問題を抱える人たちをサポートする活動を行っていますが、本業は中小企業専門のコンサルタントです。

  昔は、わたしも貴方と同じ吃音者の一人でしたが、克服したことで、以前から目標としていたコンサルタントとしての独立を果たしました。

  今さらっと「克服したことで…」と言いましたが、わたしが吃音を克服できたのは、ある運命的な出会いがあったからです。この出会いは、今考えても本当に運が良かったとしかいいようが御座いません。

  その後、コンサルタントという仕事を通して培った“カウンセリング”というプロのスキルが、実は自分以外の吃音に苦しむ人たちの大きな助け舟になるのだと言う事に気付いたことで、現在のような吃音者の克服支援の活動を行うようになりました。

  と言っても誤解してほしくないのですが、貴方が吃音を克服する為に、何もわたしのカウンセリングを受けた方がいいとか、そんな詰まらない話をしたいわけでは御座いません。

  わずらわしく高額なカウンセリングや、役に立つかどうかも怪しい出口の見えないトレーニング法ではなく、まだ誰も提唱していない吃音克服の秘密を、今日この手紙を読んでくれている貴方だけにお伝えしようと思っています。


  今日これから貴方に、300人以上もの吃音者を救ってきた秘密の全てをお話していくのですが、それをするにあたって、まず、わたしの過去を包み隠さずお話し無くてはいけないと思っています。

  吃音は、とても繊細でデリケートな問題なので、まずは貴方に、わたしという人間を知ってもらい、そしてある程度信用して貰う事が大切だと考えています。実際のカウンセリングでも同じです。



  クソっ!なんで「あ」が言えないんだ!「あ」がっ!


  …こんな、普通の人が聞いてら「何言ってるんだこいつ…」と変な目で見られてしまうようなことを、毎日毎日、何度も何度も、心の中で叫んでいました。


  「もっとゆっくりしゃべりなさい」
  「もっと落ち着いてしゃべりなさい」

  今までの人生で、何度この言葉を言われたでしょうか。

  しかし、吃音はそんな単純な問題では御座いません。

  どんなに落ち着いて喋っても、どんなにゆっくり喋っても特定の言葉が言えず、その後ひどく息苦しくなります。深呼吸をしないと倒れてしまいそうなくらい呼吸が苦しくなります。

  その度に、何度も涙をこぼしそうになりました。


  わたしは現在30歳ですが、物心のつく4、5歳くらいから、克服する25歳までの約20年間、この問題と共に生きてきました。

  周りの人間と明らかに違うので、自分は何か原因不明の奇病に侵されているんだと、言語に関する障害を持つ身体障害者なんだと、そう信じるようになっていました。



  子供の頃は、とにかく電話の鳴る音が嫌いで仕方が御座いませんでした。


電話が鳴ると同時に嫌な感情が沸いてきて、どうしても受話器をとることができなかったのです。

  「どうして電話に出てくれないの!?」と、母親からよく叱られましたが、「気付かなかった」とか「面倒臭いんだよ!」等、嘘や強がりを言って誤魔化すしか御座いませんでした。

  授業中、「この問題は誰に解いてもらおうかな」とか「誰に読んでもらおうかな」等の言葉を教師が口にする度に、ドクドクと鼓動が速くなりました。当てられた瞬間は、それこそ地獄に落とされたような気分です。

  本読みの最中、どもりが限界に達し、「急にめまいがしてきました」と嘘をつき、その場で教室を出て保健室へ行った事が何度かありました。

  言葉が出無くてもごもごしている時、隣の席の好きな女の子がそっと答えをつぶやいてくれたことがあり、なんとも言えない情けない気持ちになりました。だからといって、「俺は答えが解らないんじゃ無くて、言葉が言えないだけなんだ」何て言えるはずも御座いません。

  授業が終わった後に、「あんな簡単な問題も解らない何て、大丈夫?」と言われた事もあります。「解ってるに決まってるだろ!」と、心の中で叫ぶしか御座いません。

  どうしても言葉が詰まるので、最終的には教師から「もういい」と言われて止めさせられる状態でした。

  通知表に、「朗読が苦手なようですから、本読みの練習をさせて下さい」と書かれた事もありますが、人の10倍以上練習していた結果がそれなのです。


  専門学校時代、毎回授業ごとに出席をとるのですが、「はい」と返事をするのにどうしても間が空いてしまい、4〜5秒遅れてしまうため、わたしが毎回からかっていると勘違いしたある教師から激怒されたことがあります。

  学生生活も終わりに近づいた頃、周囲は就職活動に躍起になっていましたが、わたしはまともな就職活動をする事ができず、自分の将来にとてつもない不安を感じていました。ですが、友人の父親のコネがあり、小さな会社でしたがなんとか就職する事ができました。

  しかし、社会人としての日常は、想像を絶する程苦渋に満ちていました。

  一番苦労したのは、いわずもがな電話です。

  「あれ?もしもーし、聞こえますか?」等と電話先の相手に言われる事は日常茶飯事だったのですが、とても悔しくて情けなかったのは、取引先の重役に「なんだお前は、ふざけてるのか!お前の名前を言え!」と電話越しに怒鳴られた事です。

  その事がトラウマになり、一時は電話に出ても殆ど何もしゃべることができなくなっていました。

  上司からは、電話での挨拶も出来ない奴と評価され、同僚からは「変わった人」とか「気持ち悪い」等の耐えがたい陰口を叩かれていました。

  「この言葉も言えない」「今度は“は行”が言えなくなった」と、言えない言葉のレパートリーを増やす日々でした。
  また、友達が食中毒に遭い目の前で苦しんでいる緊迫した状況の中、救急車を呼ぶ電話を誰かに押し付けようとしたこともありますし、「俺の結婚式はお前にスピーチをお願いしたい」と、本来なら嬉しくて仕方がないであろう、一番の親友からのお願いを、土壇場で仮病を使いキャンセルしてしまったこともあります。


  今までの、辛く苦しいエピソードを全て書いていたら、1冊の本が出来てしまいそうなので、このあたりでやめておきますが、20年間、わたしは生きることの喜びを感じられず、いつも心の中で号泣していました。

  勿論、自分なりに精一杯努力をした結果です…




【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)〜癌克服への挑戦〜

不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブック【安心の全額返金保証付】■不妊症周期療法の第一人者譚定長先生が公開■

【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る改善プログラム 改善しなければ100%返金保障付き

O脚矯正プログラム「福辻式」

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法

簡単!即効!わずか5分でトラウマ・恐怖症が改善できる【恐怖症克服マニュアル(DVD教材)】 無料電話サポート&返金保証付き
0

2011/3/25


ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ