2017/5/15

puro  スコーン

人通りの多くない路地に突如できてた焼き菓子やさん。最初に通りがかったときはお休みで。開いてるかなぁとわくわくしての再訪。内装も店主さんもすてきな心地よさ。
プレーンスコーン、いちじくとくるみのスコーンとオレンジケーキをお買上げ。
今日はプレーンだけにしようと思ったのにおいしくていちじくとくるみにも手が伸びた。
オレンジケーキは淡路のなるとオレンジを使用。こちらはなじませるためもあり、明日に。クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/13

村上さんのところ  

春樹さんがいてよかったと思う。
世の中に対して、ん?て感じることが春樹さんと似てる。安心する。これでいいんや、て思う。
春樹さんがいなくても思えるのが一番なのだけど、拠り所、みたいなもの。

0

2017/5/11

トイパン  スコーン

塚口のパン屋さん。アイシングクッキーがいっぱい。前もこんなんやったかな?
プレーンとチョコとくるみのスコーンとあんドーナツをお買上げ。
スコーンはシンプルなビスケットみたい。
ドーナツはおいしい。
0

2017/4/30

ロンドンティールーム  スコーン

スコーンの写真はないのだが、モーニングのサンドイッチのあとにスコーンを追加しました。
メニューにあるスコーンのうんちくのとおり、紅茶に合うスコーン。クリームとジャムと合わせておいしいスコーンです。
0

2017/4/17

真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫  



びっくりした。最後の章で呪いが出てくる。
呪いにかかった女子の話だったとは。
0

2017/4/10

淀川でバタフライ  



たかのてるこさん、好き。
いつ知ったんかわからへんけど、好き。
学生時代や子どものころの家族のことを書かれてて、何度笑ったやろ。めっちゃおもしろい。
読後、ご本人のサイトで会社を辞められたことを知り、ちょっとさみしい…仕事しながら楽しいこと、好きなことしてる人に私はめっちゃ惹かれるんやわ。
ドラマ「ガンジス河でバタフライ」は長澤まさみを見直すきっかけになったんだが、脚本クドカンで、大学の同級生なんだとか。
0

2017/4/10

旅が好き、食べることはもっと好き  

かつてほぼ日で連載があったとき、欠かさず読んでいたQさんの本。旅に出たくなり、旅先でおいしいものを食べたくなる。
この本の最後の章でQさんは食いしんぼうとショッピングの天国は香港と書いてはります。
香港。魅力を感じるけど、今、私は台湾。
今の台湾を観てQさんはどう言わはるかな。クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/4/9

カーべカイザーのバームクーヘン  ケーキ

包装を開いた瞬間バターの焼き菓子の香りが漂う…
しっとり。今、一番好きなバームクーヘン。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/4/9

心とからだ  楽に生きる

昨日、心とからだのセッションを受けて、昨夜からめっちゃ心とからだが気持ちいい。

背中がらく
今朝で3日走ってないんやけど、それを流してる
力を借りられるものには借りたらいい

すーっとなってる感じがしてますよ
0

2017/4/7

岡本のマヒシャのスコーン  スコーン

全粒粉で作られた
あまさがほとんど感じられない(いい意味です)ホイップクリームとリンゴとアプリコットのジャムと。
少し前に元町のマヒシャでいただいたチーズケーキが好み。お店によってケーキの種類が違う。大変だ。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ