2013/5/13

くさってる  詩、 歌詞

みんな いたんでるね

傷む というときれいすぎ

腐ってる 

場当たり 自分勝手 わがまま

老いる事も 病むことも考えもしない

怠慢な奴に みんなの税金使って保護するの やめようよ

怠惰な生活してきて 病気になって 生活保護かい?

わがままだけで 勝手に離婚して 

親に子供の面倒見させておいて 母子援助だって? 

こっちは 子供をやっと大学に行かせて 

穴が開くまで同じシャツ着て切り詰めて生活して

それでも 税金だけは払わなくちゃって

病院だってろくにいかずに 高額な保健税だけ払ってるのに

ふざけるなよ

面倒みてほしいのは こっちだよ



 








2011/3/19

(無題)  

がまんなんかじゃない

あきらめにも似た喪失感

何もかもなくした者に見えるものは

生きてる自分と 生きてる仲間と

明日がやってくること

真っ白な時間が過ぎ去って

やがて気付いた事 

空腹感だ

腹を満たしたら 歩きだせる 


2010/7/12

(無題)  

知らないところで 物事は動いていた

当の本人をなおざりにして 

当の本人の話など何も聞かずに

そんなもにかもしれない

恐らく 関わってるその者たちさえ

この私の存在を知らずに 

その動きの中に入っていったのだろう

傍観者の私には見えた

渦中のモノに見えぬものが


夏は嫌いだ

夜が短くて 考える時間が少なすぎる

暑さで弱ってる体では もう考えたくない


どうにでもなるがいい

どうとでもするがいい

そうさ

そうしたら

知らないうちに物事が動きだすだろう

私の意など どうでもいいことなのだ

そんなものさ 

もう私の中に枡から出た者を受け入れる器量はない

昔からそうしてきた

・・・小心者の戯言さ


2010/6/29

(無題)  詩、 歌詞

人生の先輩?

人生の先駆者? 

ざけんじゃねぇよ 

こんな世の中にしちまって  

お前さん方 恥ずかしくないんかい 

女のケツおっかけてるおっちゃんに

娘の服着て黄色い声のおばちゃんに

あ〜〜 ぁ   やだやだ

何考えてんだか 

こんな人達 どこが先輩なんじゃい

暇だぁ??

 あはは がはは おほほ

勘違いしてるジジババ 多すぎ 


こんな年寄りのために 俺の税金使うな!!!


2010/6/25

(無題)  

また このもやもやが晴れるまで

また このいらいらが消えるまで

貝になろう

関わりを避け 言葉を避け

私の升は小さすぎて 

受け入れられないことばかり多すぎ 


文字にしたら あやふやな心が
知らぬ間に答えを出してくれるかもしれない




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ