◆◇◆訪問ありがとうございます◆◇◆

このブログではジャズギタリスト、川手博史のライブ日程や情報を随時更新しています。
札幌を拠点とし、さまざまなジャズバー&コンサートホールで演奏活動を行っていますので、お時間がありましたら是非遊びにきて下さい。
さらにギターレッスンもおこなっており、随時生徒さんを募集しております。
こちらのレッスンは年齢・経験は一切問いません。気軽にギターをはじめてみた方から、今以上にレベルアップしたい方まで、さまざまなご要望に合わせたレッスンをしています。
レッスンの時間帯や日にち、曜日の設定、料金なども相談に応じます。皆様のご都合に合うようなレッスンプランを設定いたしますので、お仕事や学業で多忙な方にも無理せず続けられる内容となっております。
ギター以外にも、ピアノ、ボーカル等、楽器を問わず、ジャズを学びたい方のためのジャズ理論コースもございます。ジャズをはじめたいけれど、どこからはじめていいのか分からない方などのためのレッスンです。気軽に楽器に触れ、音をだしてみませんか?
川手博史ギターレッスン問い合わせ先→011-561-6710(午前10時〜午後7時まで)

よろしくお願いいたします。

2010/2/23

クラシック ジャズ ジョイント コンサート  live


21日の日曜日のことですが…

渡辺淳一文学館にてコンサートを行いました



今回で、もう三回目になりました。

一部がクラシック。二部がジャズという構成です。

いつもクラシックの演奏の熱演は皆様に喜んでいただいてます。

そして私のスタンダーズ アワーズもめいいっぱい頑張って演奏しました。

このグループは名前からわかってもらえると思いますが、ジャズファンでない方々にも馴染みがあると思われる有名なスタンダードを中心に演奏しています。


今回はチュニジアの夜、セント トーマス等ラテンの曲、そして冨山裕美のボーカルで、You'd be so nice to come home to,Lover come back to me そしてシアリングスタイルでアレンジしたBye bye black bird 等でした。




毎回お客様に演奏後にアンケートをお願いいたしまして、それを参考にして選曲、構成等を考えております。


年配のお客様が多いせいか、一度にクラシックとジャズのライブを楽しめる、又今までクラシックしか興味がなかった人がジャズの楽しさを知ったというような意見が多くみられます。

又厳しい意見もあります。全てが今後の演奏の為に参考にしたいとおもっております。今回来て下さったお客様方々有難うございました。又次回もご期待にそえるように頑張りたいと思っております



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ