2012/6/16

あまり可愛いくて撮ったけど・・・  

5ひきの子豚とチャールストンは皆とってもかわいくて、おもわず写真何枚も撮ったんだけど、可愛い子供達の顔がはっきり撮れている写真をアップして誘拐されたら困るからね。
残念ながらこんな写真しか載せられなくて残念。
7月の子供フェスティバルがたのしみですね!皆さんみにきてね!

クリックすると元のサイズで表示します
13

2012/6/16

きら星Girls  

6/16(土)  9:30

きら星Girlsの練習ですクリックすると元のサイズで表示します

先日一生懸命作ったハットを持って、練習しました。

 

クリックすると元のサイズで表示します

 

クリックすると元のサイズで表示します五匹のこぶたとチャールストン  です。くるっと回ったり、みんなとても可愛く踊れています。 後は歌詞を覚えたら完璧ね。

 

本番が楽しみクリックすると元のサイズで表示します

 

林田直子。

 


15

2012/6/16

長靴履いてきました。  



天気予報で大雨と言ったように思って長靴履いてきました。
ちょっと服と合わないので(まりこにそのように指摘され!)ちょっとブルークリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
これぞ梅雨って天気だね。
雨で湿気た空気の中に、木々の緑が溶け込んで、辺り一帯が灰ねずみ色になってます。そういえばこの風情を北原白秋さんは、城ヶ島の雨の中で、利休鼠の雨が降る、と書いています。

詩人はさすがです。
 
娘が(私の長靴を非難した)小さい頃、同じように雨の日に、「なんか、かえるの臭いがする。」といいました。そして次に「おいしそう!」???
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
8

2012/6/16

みんなも一緒にやろうよ!  



 
日頃のちょっとしたおどろいたこと、
楽しいこと、感動したこと、とかとかとか…
 
 
 
レッスンや練習の様子を
ブログに載せたい方はこちらまで
 
 
メール本文に、タイトルと載せる記事を

入力してください!
 
画像がある場合は添付してくださいクリックすると元のサイズで表示します
 
 
もちろ手書きのメモで
メヌエットに持ってきてくれても
OKでーすクリックすると元のサイズで表示します
 
 
みなさんからのたくさんの投稿

楽しみにしていますクリックすると元のサイズで表示します
 


10

2012/6/16

可愛くできましたよ。  

今日はアンダンテのパンフラワー講習の日です。
粘土のお花でティッシュケースをきれいに飾りました。

お得なボックスティッシュもこのケースに入れれば、高級な紙に見える?かも!

皆で楽しくステキなケースができました。次回をお楽しみに!


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
13

2012/6/16

スマホでトイカメラ発見!  

スマホを使って、ほぼ一年になりました。大分使いこなしてきた感じです。セピアやスタンプを使って写真撮ってみたよ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4

2012/6/15

ワルター・アウアー氏フルートコンサートハートx2  

今日は待ちに待った、ウィーンフィルの首席フルート奏者、W.アウアーさんのリサイタルの日楽譜チケットを買った生徒さん御一行さまと、お出かけしました!

皆さま、あまだれコンサートも終わって一段落、いいタイミングでご褒美デーとなりましたねNo.1!

場所は、銀座王子ホールハイヒール超オシャレな一等地で待ち合わせキラキラ木村屋のあんぱんセットドーナツカップで、先発隊は満足満足*^_^*

会場は超満員、なんでも、和風総本家という番組で、日本製のフルートがウィーンフィルで使われている、という特集が放映され、アウアーさんが少しだけ映ったその直後に、チケット完売したとか◎o◎

TVの威力ってスゴいですね…!

フルート吹きさんにはたまらない、超名曲ばかり、目一杯吹いてくれましたT▽T

アウアーさんは、プログラムで見るより実物のほうがずっとステキv▽v小顔で背が高く、紳士的で品のいいナイスガイです。一緒に行った岡戸先生も、超お気に入りのようでしたv▽v

私が一番感動したのは、ライネッケ作曲のソナタ「ウンディーネ」ハート最初の曲で少し堅くなってた感があったけど、アウアーさんにしか出せない、美しい響きと、神経の行き届いた音楽作りは圧巻でした。

この曲は、人間の王子に恋をしてしまう水の精乙女座の、悲しい恋物語が題材TдT激しくも美しいソナタです。

妖しい霊感を演出するトレモロのオンパレードの一楽章を聴いて、ノックアウトされました、ハイT▽T

王子と水の精の、短くも幸せだった時間を表現した、と言われる、バラード調の3楽章などは、フルートの皆さん、吹けますよ!チャレンジしてみてくださいね^▽^

写真は、あんぱんツアー中の一枚と、本日のプログラムからハート

中川民


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
12

2012/6/15

新しい曲でスタート!  

働き者で真面目ナンバー1のYさん。
雨だれコンサートでは、個人演奏の他に劇団もあったので、朝は9時集合でした。
にもかかわらず、朝5時に家庭菜園の畑に行って苗の植えつけをしてきたんですって。
前の日の夜も劇団のリハーサルで遅く帰ったのに!

トマトの花もさいたんだって。

今日もあさから畑に行って、公園で歌の練習!して、それからメヌエットのレッスンにきたんですよ。
やっぱりナンバー1ですね。
歌は、新しい曲をちゃんと練習していますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
22

2012/6/15

30年も着ています。  

豊かな声が美しいOさんのレッスン。雨だれコンサートでは、春の信仰わトップバッターで歌ってくださいました。
コンサートが終わって、ほっとした気分のレッスンでした。
ふと見たら素敵なスカート。素敵だねって言ったら、なんと手作りなんですって!その上もう30年も前に作ったそうです。
ずっと体型が変わらないなんて、それもすごいね。

クリックすると元のサイズで表示します
4

2012/6/15

朝9時から〜  

朝9時からのレッスンはTさん

クリックすると元のサイズで表示します

1時間のレッスンです
愛燦燦や時代、サライ、川の流れのように
命のうたなどいい曲をたくさんレッスンしています

でも実は、その半分くらいはおしゃべりしてるんですよ
テーマは色々な人の人生について・・・・・・

今日は地元(気仙沼)での同窓会があった後なので
話がどんどん広がり80%はお話で終ってしまいました


で、最後の結論は
「Tさんはいいご主人と一緒になって
幸せな生活を送っているんだから感謝しなきゃいけないね」
ということです

「そうなんです、忍耐と寛容の主人ですから・・・・」とTさん
1

2012/6/15

ブラジリエの四季の馬のリトグラフ  

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
メヌエットの大教室の壁に
印象的に飾ってある4枚の馬の絵

明るい教室の雰囲気にぴったりだなと思っています

これは実は父が残したものです
額は1つで季節によって入れ替えるものでした

でもこの教室のスペースが4枚同時に飾ったほうが
ステキだなと言うことで額に入れ直して
4枚並べてみました


こうしてみて良かったなと思います
父もきっと絵が生かされてたくさんのみなさんに
見てもらえて嬉しいと思います


先日ブログであじさいの会のみなさんにいただいた
ソミュール城の絵を紹介しました

クリックすると元のサイズで表示します

このソミュール
ナント偶然にも
ブラジリエの生まれたところです
そんな小さな町なのにフシギなご縁を感じます
2
タグ:  音楽教室

2012/6/14

さやえんどう改めスナップエンドウでござる!  

朝紹介した、お隣のお隣のお家の前で売っているさやえんどうです。
バウムクーヘンの練習日だったので、帰りに皆さんで寄って、買ってきたそうです。物知りの皆さんの話しでは、これはさやえんどうではなくて、スナップエンドウなんだそうです。

で、そのスナップエンドウを玉ねぎとエリンギと合わせて、わさびマヨネーズがけのサラダにしてもらいました!
おいしかったよ!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/6/14

バウムクーヘン  

今日は、雨だれのコンサートのあとの初練習日でした。

コンサートの時の写真を、皆さんにくばりました。

みんな、綺麗に写っていたから、大満足。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4

2012/6/14

珍しい中国の笛  


フルートのニューフェイス、Wさんより、中国の珍しい笛のコレクションの投稿がありました!
ありがとうございました!


Wさんによれば…
壺のようなものは、埙(中国語ではXun シュン、日本語では、「けん」と発音します。)
吹き口は上部からフルートと同じ様に吹きます。穴は後ろ2つ、前7つです。
もう一つの楽器、名前を聞き忘れました(陶笛子?)、
吹き方はオカリナとほぼ同じですが、息の入れ方は前期けんと同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

だそうです♪龍の模様が、いかにもチャイニーズ〜
きっとよく鳴るんだろうな。
紺のほうは、赤い紐つきで、パワーストーンみたいです。体に良さそう


ちなみにワタクシの手元にも、写真のようなひょうたん笛があります♪

クリックすると元のサイズで表示します

マニワ先生の上海土産で、主に中国の雲南省など、
内陸部や山岳地帯に伝わる笛だそうな♪


ホントのひょうたんに、管がついてる。
音は日本の笙みたいで、構造は、で使うバグパイプと似てる。
ドローンと呼ばれる持続音が鳴る管、指穴で音程を代える管、両方あります♪


う〜ん、世界にはまだまだ面白い楽器がありそう



中川民

6

2012/6/14

お野菜♪  



梅雨の中休みと天気予報で言ってたけど、意外に曇り空、ヒンヤリ空気。
昼間はパーッと晴れるかな?
 
メヌエットのお隣のお隣のお家の前に、今日は竹の子とさやえんどうが置いてありました。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
メヌエットに来る人はちょっと覗いてみてね!
でも、すぐ無くなっちゃうからね!
 



クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ