2014/2/16

ブータン便り  

ブータンの民族衣装です。

クリックすると元のサイズで表示します

これはどこかの学校の制服の見本なので地味ですが、
カラフルな民族衣装がたくさん売っています。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今では若者を中心にスキニージーンズやユニクロのウルトラライトダウンが大流行で一日に10人はユニクロのダウンを着ている人を目撃します!

王様が前に日本に来た時に、奥さんがユニクロニ行ったことが話題になって、ユニクロがバンコクに進出したこともあって、大流行しているらしいんです。
裕福なブータン人はお休みの時にバンコクに行く人が多いんですねぇ。

でも公務員、学生、タクシーの運転手さんはブータンの民族衣装のゴ(男性)とキラ(女性)の着用が義務付けられているので、町ではまだまだ民族衣装を来ている人々を見ることができます。
また、アーチェリーなどの伝統的なスポーツをするときもみんな着用しています。

私はまだ買っていないけど安い機械織りのものだと2000円くらいから手に入ります。
上の写真にあるような手織りのスペシャルなものだと10000円〜50000円くらいになります
ブータンの人たちもこのスペシャルなものは、お祭りの時などに着るそうです。
でも機械織りの安いものも本当にたくさんの柄と色とあって、とても可愛いですよ

私もブータンにいるうちに何枚か買って自分で着られるようになりたいでーす!
5

2014/2/16

ゴマゴマ鶏肉  

昨日の晩御飯に学校で習ったという

『ゴマゴマ鶏肉』という料理を蓮太朗が作ってくれましたクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

鶏ムネ肉を水で溶いた小麦粉に付け、パン粉とゴマを混ぜた衣を付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

フライパンで焼きます。

クリックすると元のサイズで表示します

ワカメと溶き卵のスープもつけて、出来上がり。

サクサク香ばしくてとっても美味しいクリックすると元のサイズで表示します

昨日は、メヌエットの回りを雪掻きしてクリックすると元のサイズで表示します
帰ってアパートの回りを雪掻きしてクリックすると元のサイズで表示します疲れたので
身体に染み渡る美味しさでしたクリックすると元のサイズで表示します

どんどん料理覚えて、作っておくれ〜〜

 

林田直子
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ