2014/3/3

ノートルダムの鐘♪  



間庭先生がフラワーコンサートで歌う、ディズニーアニメの曲の数々〜クリックすると元のサイズで表示しますその中で、一つだけ知らなかったのが、<ノートルダムの鐘>です。
 
調べてみたら、アニメの舞台は15世紀のパリ、言われなき差別を受けて、ノートルダム大聖堂に軟禁されて鐘つきをさせられている男が主人公クリックすると元のサイズで表示します
 

社会の底辺で虐げられている人々、その上にのさばることで地位を得ている人、何ともやりきれない社会の悪循環…クリックすると元のサイズで表示しますそんな中でも、主人公は、生まれて初めて、人間らしい愛に触れ、変わっていきます〜クリックすると元のサイズで表示します
 
ディズニーアニメでは、ファミリー向けに脚色してあるそうですが、人間の尊厳と真実の愛とは…?という、深いテーマは原作と変わらず、異色のアニメ作品ですクリックすると元のサイズで表示します
 

曲の冒頭、厳かなピアノが鐘のように響きます〜クリックすると元のサイズで表示します
 
歌詞の中に、“Kyrie eleison(キリエ・エレイソン)”という言葉が出てきます♪“主よ、憐れみたまえ”のを意味する、キリスト教のミサで一番最初に出てくるこの言葉、現実味を帯びて聞こえるなあ〜クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 

写真は、間庭先生がメヌエットのフランスツアーで撮ってきた、ノートルダム大聖堂のナマ写真ですクリックすると元のサイズで表示します
 
 
 
 
 
 


クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ