2016/9/13

はるびの郷!  

今日は、童謡の会の皆さまと合奏チームの皆さまではるびの郷へ慰問に行ってまいりました!

合奏のみなさまの大正琴は、しっとりと秋の音色。童謡の会のみなさまはパワーがあって一緒に弾きながら元気をもらいました。
たくさんの方が一緒に口ずさんでくださって、音楽の力ってすごいなぁとあらためて感じました。
そして、私が年をとったら、どんな曲だったら一緒に歌えるんだろう…としばし考えてしまいました。口ずさめる曲はあるのかなぁ。私たちの世代はどんな曲を懐かしいと思うのかなぁ…

今日レッスンにいらっしゃったAさんも、中学時代や高校時代に丸暗記させられたものは今でも覚えているとおっしゃっていました。
私が年をとったときに思い出せることってなんだろう…

人の記憶ってとても不思議だと思いませんか?ちっとも覚えられないこともたくさんあるのに、変なことは妙に覚えていたり…
すっかり忘れていたのにメロディーを聞いたら歌詞を思い出した、とか、匂いをかいだら、昔かいだときの風景がよみがえったり!
忘れていたものを思い出すのって、ひさしぶりに会った友達みたいで私は好きです(^-^)

あきは
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ