2018/11/29

クリスマスオラトリオ  

先日、バッハコレギウムジャパンが演奏するクリスマスオラトリオを聴きに行ってまいりました!
クリスマスオラトリオは、バッハが作曲した6部からなるオラトリオ。オラトリオとは、ストーリー性のあるものを演奏会形式に演奏するもの、とでもいいましょうか。語り役等のソリストがいるけど、お芝居はしません。
本来はクリスマスから1月6日までの間に6日間にわけて演奏される用に作られています。今では、演奏会で一気に演奏されることが多く、全部を演奏すると2時間半にもなります。
中に好きな曲が何曲かあって、クリスマスシーズンにはよく聴いていましたが、はて最後まで寝ずにきけるかな…とちょっと心配に…
でも!そんな心配は無用でした!興味津々で最後までしっかりきいてきました!

楽器も古い仕様のものがほとんどで、弦楽器も当時使っていたような弦を張り、弓も昔の形のもの。トランペットやホルンも今の楽器とは違います。パイプオルガンやチェンバロも入り、小編成ながらも華やかな音色。合唱も各パート5人くらいずつですが、素晴らしかった〜。
音程が正しいこと、フレーズの方向性が揃うことがこんなに音を豊かにするんだなと思いました。音程を正しくとるって、当たり前のことですが、本当に難しい。

ああそしてバッハって素晴らしい。どこのパートを聴いていても音楽的で面白さを感じます。
ピアノを勉強していると、嫌々インベンション等を練習させられて、嫌いだという人も多い気がするのですが、ぜひ、管弦楽曲や、合唱の入ってるもの、オルガン曲も聴いてみてほしいなぁ!本当に美しい曲がたくさんあるのです。

今年のクリスマスシーズンは、バッハなんて、いかがですか?

あきは


クリックすると元のサイズで表示します
5

2018/11/29

紅葉  



今年は台風の影響で、この辺りでは  あまりきれいな紅葉が観られませんねクリックすると元のサイズで表示します
 
ずっと続くけやき並木も、銀杏の並木も  う〜ん  今一つかな。
 
でもでも、きれいに色づいている木もありますよ。
少し前までハナミズキが素敵でしたが、今は楓や紅葉が真っ赤にクリックすると元のサイズで表示します
 
今日  日中は暖かく、正に小春日和クリックすると元のサイズで表示します、お散歩日和クリックすると元のサイズで表示します
 
家の近所でもきれいな 紅葉がありました。
 
下の写真は  富士山に行った…わけではなく、実は雑誌の一頁。その名も「一度は行きたい紅葉絶景」
 
夏にミュージックツアーで行った河口湖ですね。懐かし
  
              y.harada
 
 
 

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/11/28

雪やこんこんコンサート  

日曜日には、合同練習も終わり、いよいよ本番が近づいてきた「雪やこんこんコンサート」

ずっとメヌエットの1番教室に飾って(?)あったお神輿も出番が近づいてきました。
皆さんにもお花をいっぱい作っていただきましたよね。

イケメンチームと呼んでいる、メヌエットで個人レッスンをしている男性があつまったグループは、北島三郎の歌でお馴染みの「まつり」を演奏します。
その時に、お神輿を担いで会場を練り歩きます??


合同練習の日には、屋根がとれるハプニングもありましたが、当日はちゃんとくっついていると信じて…



それぞれのグループ、本番にむけて練習されていると思いますが、12月2日は『元気』に頑張りましょうね。

皆さんの演奏が楽しみです。



琴田恵理
5

2018/11/26

練習曲のすすめ(多分)5  



練習曲って本当に沢山あるのよね。
今日ご紹介するのは、マルケージ。
これも人の名前です。
マチルデマルケージという女性の声楽家です。旦那様はサルバトーレマルケージさん。なんとサルバトーレマルケージさんも声楽家で練習曲集を出版しています。
名前からもなんとなくわかりますが、マチルデマルケージ(奥さん)はドイツの声楽家で、サルバトーレマルケージ(ご主人)はイタリアの声楽家。
同業者でドイツ人とイタリア人!良く夫婦として成り立っていたな〜どちらかが忍耐強かったのかしら〜と全く部外者の私ですが感心する!
 
さてさて本題の練習曲について。
私が歌を始めた頃に、なかなか声があたらなくて(上手に響きを見つけられなくてってことかな。)、先生にマルケージの真ん中位の曲を沢山歌ってごらんなさい、と言われて取り組んだ思い出の練習曲。
この本は前半は発声練習のパターンが延々と書いてあるあります。それをとばしてページをめくっていくと、突然30曲の練習曲集があらわれます。
最初はゆっくりの曲ですが、確か8番9番あたりから軽い音で歌う練習曲が沢山並んでいます。歌っていて楽しくなる感じ。
それを毎日毎日いっぱい歌っていたら声が軽く明るくなって響きも良くなってきました。クリックすると元のサイズで表示します
私だけかと思っていたら、同じように言われてマルケージを練習した!という人に何人か出会いましたから効果はありそうよ。
 
そろそろ色も黄色くなりかかったお世話になった楽譜は400円。今は3倍から4倍の値段。
時の経過に愕然とするのでした〜!
 
もし興味があったらチャレンジしてみてくださいね。
やって損はない練習曲ですよ。
 
                           間庭小枝

クリックすると元のサイズで表示します
7

2018/11/25

雪コン合同練習  

今日は午後から雪コンの合同練習がありました。
今年は初めて小手指公民館分館をお借りしての練習でした。
 
 
幸せなら手をたたこうチーム、山の音楽家チーム、イケメンチーム、ツアー合唱団のどのチームも、限られた時間の中でなかなかいい感じに仕上がってました。
 
 
本番まであと1週間ですが、この調子で当日も楽しく演奏していただきたいと思います。
くれぐれも風邪などに気を付けて。
当日を楽しみにしています!
 
    Okado

クリックすると元のサイズで表示します
5

2018/11/24

(無題)  


この時期、お花屋さんでよく見かける
真っ赤な大きなお花…ポインセチア

ポインセチアを見ると
冬だなぁ、クリスマスだなぁと思いますよね。
クリスマスフラワーなんて呼ばれ方もするみたいです

なんで急にポインセチアの話…?
と思った方もいらっしゃるかもですが
実はメヌエット前の花壇にもあるんですよ

元気が無くなったポインセチアを花壇に植えたら
みるみる元気になったのです
お花はさすがに散っていますが

植え替えてこんなに元気になるポインセチアって
とても珍しいみたいです
まさに、メヌエットの奇跡のポインセチアですね(*´꒳`*)
私が手塩にかけて水やりをしたおかげでしょうか!
なーんて

ゆうり

クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/11/23

フルートアンサンブルの演奏会  

今日は私が指導助手をしている狭山市の水野の森フルートアンサンブルの定演、狭山市民会館で無事終わりました。
メヌエットに通っているAさん、Kさん、Kさん、Iさん、Hさんも、ステキな青ドレスで登場!
忙しい中練習してきた成果が出て、お一人お一人がステップアップしましたね。

Aさんの娘さんが司会を引き受けてくださり、一歳の赤ちゃんを抱えて家族総出でバッチリとサポートしてくれました。素晴らしい司会でした!

ワタクシの隣で座って入るのは、御年93になるおじいちゃまです。しっかりした音で吹けるんですよ。なんと75を過ぎてからフルートを始めたそうな。それでもフルート歴もうすぐ20年〜(゜ロ゜)みなさんの目標的存在です。いくつからはじめても遅くない〜(^^)d

フルートの生徒さんはじめ、狭山市内の生徒さんもきてくださいました。多数ご来場ありがとうございました!
tammypoo



クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/11/23

YouTube登録者一万人本当に達成!  



昨日、もうじき達成のブログをアップしました。
これで来週に達成しました〜という流れにしようと思っていまして…。
それが、な、なんと今日達成してしまいました。
なんと数字や量の把握力がないことでしょうクリックすると元のサイズで表示します
 
あっという間に一万人を超え、また今みたところ一万六人になっていました。
 
きっと日本全国、世界各国に登録してくれている御奇特な方々がいらっしゃるのねクリックすると元のサイズで表示しますありがたいことです。
 
浮かれていないで、これからも歌の辞典にふさわしい内容になるようにコツコツ頑張っていきます。
皆様応援よろしくお願いいたしますクリックすると元のサイズで表示します
 
                                間庭小枝

クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/11/22

YouTube登録者一万人間近!  

メヌエットのYouTubeのチャンネル、皆さんに応援いただいて好調です。
登録者がどんどん増えていて、来週くらいには本当に一万人になるかもね…と先程みたら、あれれ、あと20人にまできました!!
oh!本当に一万人になる。

初めてYouTubeのチャンネルを作成して、登録者が10人になって感動。100人になった時はもう本当にびっくりしたのだったな〜。

なんてこと!一万人なんて。

一万人も!どこにいるんだろう?

謎です。

間庭小枝
クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/11/22

冬支度!  

今年はあったかいなぁと思っていたら、今週はぐっと寒くなりましたね。今期初の暖房をつけ、今期初のヒートテックを着て、今期初のマフラーを巻きました!すっかり冬支度が進んでいます。
来週はお家にもクリスマス用品をだして、クリスマスソングを解禁しよう!(毎年、お家のクリスマス支度は一か月前って決めてるのです)

さぁさぁ、メヌエットの冬支度、まずは雪こんから!
今週の童謡の会は、本番前の恒例、合同練習そして衣装合わせでした!
いつもかわいい童謡さんの衣装。今年のテーマ「祭」に合わせた、元気で、そしてやっぱりかわいい衣装です!
うーん、見ているだけでワクワク。写真も撮ったけど、ここで載せたらネタバレかしら…

今週末は全体の合同練習もあります!
今年はいつもと違う「小手指公民館分館」です。出演のみなさまはお間違えなきよういらしてくださいね!

あきは


クリックすると元のサイズで表示します
6

2018/11/21

健康遊具  



皆さんおなじみの航空公園。
 
コンサート会場ミューズの隣にある、言わずと知れた、広い広い公園ですね。
 
この公園の一角に数年前から、これ何クリックすると元のサイズで表示しますみたいな物が出現。
 
健康遊具というそうです。遊具と言えばブランコやすべり台、ジャングルジムなど、子供の遊ぶ物ですが、こちらは大人用。
 
スポーツの秋クリックすると元のサイズで表示します
あきは先生もジョギングデビューしたことだし、私もクリックすると元のサイズで表示しますと思いましたが、近付いてみると、何がなんだかクリックすると元のサイズで表示します
 
唯一、これはぶら下がればいいのかな〜と。トホホ
 
皆さんも一度試してみては…。
 

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
5

2018/11/21

折り紙  




今夜、テレビでやっていた折り紙の世界。


私も小さい頃から折り紙は大好きでいっぱい折ってきましたが、今日出てきた人たちは、自分で設計図を書いて作る人や小さい紙で鶴を折る人など…


3o四方の紙で鶴を折ったのにはビックリしました。


設計図を作って、動物を折ったり、字を折ったりする事は、絶対にできませんが、もしかするとできるかもと思って、小さい紙で鶴を折ってみました。

3oはもちろん無理ですが、5p四方の紙で挑戦してみました。

なんとかできました。


写真は、ふつうの折り紙で折った鶴と5p四方の紙で折った鶴です。



琴田恵理

クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/11/21

レッスン継続10年記念!  



メヌエットで声楽のレッスンを続けているSさん。
 
自身の目標であった10年を超えましたクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ちょうどホームコンサートが区切りということで、写真、プログラム、コメントを額に入れて保存することにしたそうです。
見せていただいたので記念に写真を撮らせていただきました。
Sさんの歌には、表現したい世界があっていつも感動します。心に届く歌というのは、失敗したとか、歌詞を間違えなかったとか、大きい声がでた等の問題ではないのですね。
また次の一年、次の一年とレッスンを重ねて、沢山の
素敵な歌に出会ってほしいなあと思います。
そしてそれをどのように表現してくれるのか楽しみです。
 
メヌエットに来ている皆さんも、それぞれの楽しみ方を一緒に見つけていきましょうね!
 
                                 間庭小枝

クリックすると元のサイズで表示します
5

2018/11/18

流浪の民  

雪コンの今年の全体合唱の曲は「流浪の民」、合唱曲の名曲です。
中学生の時、歌ったことある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
 
この曲は、ドイツロマン派を代表するシューマンの作品で、ドイツ語題は「Zigeunerleben」(ジプシーの生活)。
ナイル川のほとりからスペインを経てヨーロッパ各地を、住む家を持たずさすらうジプシーの生活の様子を歌ったものです。
 
 
ジプシーといえば、以前、ウイーンに旅行に行った時、当時留学のためウイーンに在住していた友人が、電車でジプシーのスリにあい、急いで追いかけて財布を取り返したという武勇伝を思い出します。その時は、今でもジプシーっているんだ!とびっくりした覚えがあります。
 
 
家を持たず、さすらいながらというのは厳しい生活だと思います。
昔ならなおさらですね。
と、そんなことにも思いを馳せながら歌っていただけるといいなと思います。
 
   
   Okado
 
4

2018/11/18

練習曲のすすめ 4回目!  

いよいよマニアックな練習曲になってきましたよ。

今日ご紹介するのは、
トスティ50番練習曲
Tosti 50 Solfeggi

トスティさんは、セレナータ(La serenata)、夢(Sogno)や理想の人(Ideale)等の美しい歌曲で有名な方ですが、
声楽の先生としてもとても有能な方でした。沢山の生徒達に曲を書いたので、歌曲が沢山作曲されたと言われています。ですから、有効な練習曲集を作ったのは当然の流れかもしれませんね。
そして、美しい歌曲を作曲するトスティならではの、美しい練習曲。歌っていて、練習曲なのに何故こんなに綺麗なのでしょう…と思いますよ。

日本で出版されたのがコンコーネの練習曲よりずっと後、ということもあり、また本当に初心者では難しくて歌えないので、知名度はコンコーネさんに負けちゃってます…。

歌のレッスンを続けて、トスティの歌曲等が歌えるようになってきたら、全曲でなくても良いので、是非取り組んで見てくださいね。
きっとトスティの歌曲が歌いやすくなります。

<トスティさん、伴奏が難しくて弾きながら歌えないので、もう少し伴奏を簡単にしていただけないでしょうか…。>

もちろんYouTubeに全曲アップしてあります。
(これを全曲アップしているのは、世界中でメヌエットチャンネルだけなのじゃないかしら!)

間庭小枝


クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ