2018/11/18

流浪の民  

雪コンの今年の全体合唱の曲は「流浪の民」、合唱曲の名曲です。
中学生の時、歌ったことある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
 
この曲は、ドイツロマン派を代表するシューマンの作品で、ドイツ語題は「Zigeunerleben」(ジプシーの生活)。
ナイル川のほとりからスペインを経てヨーロッパ各地を、住む家を持たずさすらうジプシーの生活の様子を歌ったものです。
 
 
ジプシーといえば、以前、ウイーンに旅行に行った時、当時留学のためウイーンに在住していた友人が、電車でジプシーのスリにあい、急いで追いかけて財布を取り返したという武勇伝を思い出します。その時は、今でもジプシーっているんだ!とびっくりした覚えがあります。
 
 
家を持たず、さすらいながらというのは厳しい生活だと思います。
昔ならなおさらですね。
と、そんなことにも思いを馳せながら歌っていただけるといいなと思います。
 
   
   Okado
 
4

2018/11/18

練習曲のすすめ 4回目!  

いよいよマニアックな練習曲になってきましたよ。

今日ご紹介するのは、
トスティ50番練習曲
Tosti 50 Solfeggi

トスティさんは、セレナータ(La serenata)、夢(Sogno)や理想の人(Ideale)等の美しい歌曲で有名な方ですが、
声楽の先生としてもとても有能な方でした。沢山の生徒達に曲を書いたので、歌曲が沢山作曲されたと言われています。ですから、有効な練習曲集を作ったのは当然の流れかもしれませんね。
そして、美しい歌曲を作曲するトスティならではの、美しい練習曲。歌っていて、練習曲なのに何故こんなに綺麗なのでしょう…と思いますよ。

日本で出版されたのがコンコーネの練習曲よりずっと後、ということもあり、また本当に初心者では難しくて歌えないので、知名度はコンコーネさんに負けちゃってます…。

歌のレッスンを続けて、トスティの歌曲等が歌えるようになってきたら、全曲でなくても良いので、是非取り組んで見てくださいね。
きっとトスティの歌曲が歌いやすくなります。

<トスティさん、伴奏が難しくて弾きながら歌えないので、もう少し伴奏を簡単にしていただけないでしょうか…。>

もちろんYouTubeに全曲アップしてあります。
(これを全曲アップしているのは、世界中でメヌエットチャンネルだけなのじゃないかしら!)

間庭小枝


クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ