2022/5/3

船が出るぞ〜〜  

栃木市にOneday Tripに行って参りました!
 
この日南関東では、にわか雨や雷雨もあったようですが、北関東はようやくカラッとした晴天に恵まれ、久しぶりにリフレッシュクリックすると元のサイズで表示します
 
埼玉県民は小江戸と言えば川越市、となりますが、栃木県では“小江戸”と言えば栃木市。
江戸時代、勅使が京都と日光東照宮を往来した街道の宿場町で、商家の蔵が川沿いに建ち並び、舟運の盛んだった頃をしのばせる小舟が、今は観光客を乗せて行き来してますクリックすると元のサイズで表示します
 
運よく戦災を免れて、今でもいい風情〜クリックすると元のサイズで表示します
この季節、welcomeの鯉のぼりクリックすると元のサイズで表示しますが、川面にはためきますクリックすると元のサイズで表示します
 
船頭のおじさんが、舟が出るぞ〜!!と気合いをいれると、お客もおー〜〜〜クリックすると元のサイズで表示しますと言わされたり(笑)
岸辺の見物客にドッとウケてましたクリックすると元のサイズで表示します
 
やっと少しずつ、近場の旅行客が増えてきてるのかな?感染対策は必要だけど、リフレッシュの仕方もソロリソロリ、誰もが模索し始めてるようですクリックすると元のサイズで表示します
 
tammypoo

クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ