2015/6/24

スペインの切手(^^)  

あまだれのコンサートまで、遂に、あと二日!!皆さんの仕上がり具合、上々で、ホントに楽しみになってきました〜(^3^)/

第二日目締めくくりは、劇団メヌエットによるオペラ“カルメン”。3回の練習で、見違えるような仕上がり!!皆さん、役に入ってきてます。ソリストの皆さんも、忙しい合間をぬって、夜9時ごろから集まって練習していましたね!!頭が下がります〜

ところで、カルメンって、スペインのセビリアの町が舞台。当初、衣装の参考は何か無いかな〜と、ネットで発見した、スペイン各地の民族衣装の切手です♪

各地、ぜーんぜん違うんですね。セビリアはなんと言っても、袖と裾がヒラヒラのフラメンコドレスで、他の地域とはチョイちがーう〜。あの激しいフラメンコの踊りは、あの裾ヒラヒラがあるから切れがいいんでしょうねo(^o^)o

劇団メヌエット、どうぞお楽しみに!!

Tammypoo



クリックすると元のサイズで表示します
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ