2016/6/21

夏至  

今日は夏至。一年で一番お昼が長い日です。
冬至にはカボチャをたべますが、はて夏至は何を食べるのかな…?(食いしんぼうなので食べ物ばかり気になる…笑)と、ふと思い、調べてみました!

関西…たこ(夏至から10日間くらいの間にタコを食べると元気になるそう!タコの足のように、農作物が大地に根付くように神さまにお供えしたことに由来しているそうです)

関東…焼き餅(小麦粉で作ったお餅。関西同様、収穫した小麦粉で神様にお供えしたのが由来だとか!)

愛知…いちじく田楽(想像できない!果物のいちじくに田楽味噌をつけて食べるようです)

また、日本より太陽が出ている時間の短いヨーロッパでは、太陽に感謝をするお祭りが各地で行われるそう。
その他、ヨーロッパでは、夏至は恋人と出会える日と伝えられており、愛の象徴の日でもあるとか!
なんだか急に夏至がロマンチックに思えてきた…!

今日は間に合わなさそうですが、明日は太陽に感謝をしつつ、タコを食べようかな。たこ焼きでいいかな…

あきは
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ