2017/10/26

Reve de Rose(^з^)-☆  



週末、Reve de Rose(仏語でバラの夢の意)という、バレエダンサー兼振付家がプロデュースした、バラと美食とバレエの融合したショウに行ってきました。
 
テーブルには、バラを練り込んだパスタ、バラの植木鉢に見立てたティラミスなど、次々と懲ったメニューが登場〜p(^^)q
 
テーブルにふんだんに飾られているバラを眺めながら、すっかり満足して食べ終わると、バラの精たちのダンスが始まります。
 
マダム・ローズという主役に扮したプロデューサー本人が、バラの歴史やバラの精たちのおとぎ話を語ってバレエのショウを進めていきます。殆ど一人芝居、踊れて語れて、お花の知識もスゴい!素晴らしかったです\(^^)/
 
会場内のバラのデコレーション担当のフローリストが、私の学生時代の先輩で、劇中、ダンサーに混じってブーケを生制作する演出も〜(^3^)/がんばって〜p(^^)q
 
お土産にくれた大輪のバラ、キレイに咲き続けそうクリックすると元のサイズで表示しますひととき、夢のような時間でした(*´∀`)♪
 
tammypoo
 
 

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ