2012/7/20

みみず!  

7月20日(金)

何年か前にancora!の子供たちが歌っていた
『まりになれ心』の中の 夕立 という曲

  小さな嵐のように 雨が通りすぎると
  太陽は風呂あがりのように
    テカテカするのである
  雲は用事を思い出して
    むこうへ行くのである
  蝉は はじめからやり直して
    うたうのである
  ひまわりは まじまじと蝶をみるのである
  時間は 玩具のよういテキパキ動きはじめ
  みみずとわたしは
    ウキウキおもてに出るのである


最後の「みみずとわたしは ウキウキおもてに出るのである!!」
この元気でノーテンキな感じが好きだったんです。
確か金賞をいただいたような・・・気が・・・。

ずっとみみずは天気が良くなって
ウキウキ表に出たいと思っていたのに・・・

雨がいっぱい降るとミミズさん達は地下も水浸しになり
息ができなくなって、それで外に出て来るんだって〜〜〜
それで外に出てみるとビックリな暑さで
コンクリートだし、帰れなくて干からびちゃうんだって・・・
ナンカ、カナシイ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ