2018/2/23

ヴォルフ   

3/4のフラワーコンサートでは、ヴォルフ(ヴォルフWolfは元々オオカミの意味)の歌曲を演奏します。
 
 
ヴォルフは、1860年生まれのオーストリアの作曲家です。
幼い頃から、音楽愛好家の父にピアノ等を習い、ウイーン音楽院に入学しますが、成績不振のため退校になります。
その後、父の破産で生活は困窮。
独学で音楽の勉強を続け、歌劇場の指揮者や音楽評論家としても活動しました。
 
 
43歳の若さで亡くなる5年前から精神に異常をきたし、入院のまま亡くなるという、ドラマチックな生涯でした。
神経質で気難しい人だったそうですが、その作品は後期ロマン派を代表するもので、300にも及ぶ歌曲を残しました。
 
 
今回は、その中から、かわいらしい曲を選んでお聴きいただこうと思います。
ピアノパートもとてもかわいく美しいです。気難しい人が書いたとはとても思えないです。
 
 
楽しんでいただけるよう頑張ります!
(^o^)/
 
   Okado

クリックすると元のサイズで表示します
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ