2019/1/21

クリスティーナ ロセッティ  

懐かしい童謡

だれが風をみたでしょう
ぼくもあなたも みちゃいない
けれど 木の葉をふるわせて
風は通りすぎてゆく

詩人 西條八十はイギリスの詩人のクリスティーナ ロセッティの詩を好んで、翻訳した詩を発表しています。
草川信の優しいメロディーと共に可愛いらしい歌になっています。

日本歌曲の中にも、同じ詩を別の翻訳で歌っているものがあります。

風を見た人がいるかしら
あなたも私も見ちゃいません
でも葉っぱがたれてふるえていたら
風が吹き過ぎているのです

これは木島始による訳詩です。

同じ詩でも訳す人によって印象が変わりますね。

今年の椰子の実のコンサートでも歌ったので、聞いて下さった方も沢山いると思います。どちらも大好きな歌なのでコンサートなどでも歌っています。

病弱なロセッティが言葉にした詩を、家族が書き留めていたそうです。ロセッティは生涯独身でした。イギリスでは、女性は良い母になることが一番大切と考えられていた時代に、それとは違う自分との葛藤も抱えていたそうです。

ロセッティが詩にした風はどんな風だったかしら。

写真はゴッホの晩年の絵です。ゴッホも風を描きたかったのね。

間庭小枝
クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/20

チャリティーコンサートリハーサル  



冬にしては穏やかなお天気。
お出かけ日和クリックすると元のサイズで表示します
 
今日は2時から小手指公民館分館でチャリティーコンサートがあります。
 
たんぽぽの会のメンバーも音楽隊からの出演者も、風邪やインフルエンザが流行るこの時期に、細心の注意を払ってこの日をむかえました。皆様に喜んでいただけるように全力で頑張ります。
 
どうぞお出かけくださいね。よろしくお願いいたします。
 
                               間庭小枝

クリックすると元のサイズで表示します
6

2019/1/20

チャリティーコンサート  

いいお天気になりました。
いよいよ今日午後2時から、小手指公民館分館2階ホールにて、たんぽぽの会の皆さんのチャリティーコンサートが開かれます。
 
 
懐かしい曲や、親しまれている曲が盛りだくさん!
メヌエットの音楽隊のメンバーからの演奏もあります。
また、お客さまも一緒に歌っていただくコーナーもありますので、お昼ごはんの後、ぜひいらして下さいね。
 
 
今日も寒い1日になりそうですが、出演の皆さんの熱演を楽しんでいただき、あったまっていただきたいと思います。
ご来場お待ちしています(^^)
 
    Okado

クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/19

明日はチャリティーコンサート!  


いよいよ明日はチャリティーコンサート!

出演者の皆さま、
明日が成功する事を祈っております(^^)
舞台係として影ながら応援させていただきます〜

聴いている皆さんが楽しめるように
沢山工夫されたステージになっております♪

老若男女問わず親しまれている童謡や抒情歌。
ちょっと懐かしい昭和のヒットソング。
日本の季節を彩る歌。
色んなジャンルの音楽が楽しめますよ!

私は平成世代の人間ですが、
少し前の曲も素敵なものが
ほんとに沢山ありますよね〜

今ほど機材などが揃っていなかった時代。
それでもやっぱり
いい音楽は色褪せずに人々を惹きつけますね。

皆さま、明日は14時より小手指公民館分館に
お出かけくださいね

ゆうり
4

2019/1/17

高尾山  

年明け、高尾山に登ってきました!
この寒いのに…??!とあらゆる人に言われましたが、行きたいと思ったときに行けないのが大人ってもんですよね!(そうでもないかな…)行ける日があるなら実行しよう!と思いたち、山好きの友達を誘って行ってきました。
友達いわく、冬は寒いけど、晴れていれば景色は最高なんだそう。ですよね…!

さぞ閑散としているんだろうな…といざ、高尾山口駅で待ち合わせてみると、なんと結構な人!!意外と山に登りたい人って多いのかしら。私も自分で選択して東京に暮らしているけれど、やっぱり生まれ育ったところが山の多いところだったからか、たまに大自然に身を置きたい…と思うのです。みんなはどういう理由で登るのだろう…
また、高尾山はルートによっては普段着でもぺろっと登れるルートもあるので、小さな子供や、オシャレをしたカップルなんかも見かけました。
寒いと思って防寒対策もしっかりして行ったのに、思ったほどは寒くなく、快適な登山。ゴールがあるとわかっていて登るというのは、いいものだなと思ったのでした。普段やっている音楽は終わりのないもの。もちろんその楽しさは計り知れないのですが、頂上の存在がわかっていて、それに到達するというのは心地の良い達成感を感じます。山にハマる人の気持ちがちょっとわかる気がする…

頂上に着いてみたら、なんと…!!!曇り…
期待していた富士山は見えませんでしたが、頂上で暖かいお蕎麦を食べ、またゆるゆると下山。そして下りたところになんと温泉が。じんわりと温まって、また元気をもらってきたのでした!
山ガール、目指してみようかな…

あきは

晴れていたら、富士山が見える…はずの景色がらこちら!なーんも見えない…がーん

クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/16

ミューズ改修工事  



ミューズが改修工事に入りました。
 
ぐるぐるっと回り全部フェンスで囲われ、作業員の方用の(?)プレハブなどが建っています。
 
雨だれ、子どもフェスティバル、合唱団の演奏会、私達講師のコンサートなど、
本当にミューズにはお世話になっていましたね。
 
工期はあと一年以上だそうです。まだ当分先ですね。
 
その間、清瀬けやきホールや東村山中央公民館ホールなどにお邪魔する予定です。どちらも  とても立派で、駅からも近いそうです。良かったクリックすると元のサイズで表示します
 
まず、3月3日のフラワーコンサートは清瀬、3月24日のやまとなでしこ&ancora!with ancora!mini!は東村山。
 
初めての会場、どんなところだろう  ワクワク?クリックすると元のサイズで表示します
 
でも、お客様  間違えないで来て下さるかしら?
ちょっと心配…クリックすると元のサイズで表示します
 
              y.harada

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3

2019/1/14

記念切手  

1ヶ月お休みされる生徒さんに、録音CDをお送りしました。すると「送料変わりにご笑納ください」とのことで切手を送ってくださいました。
それが懐かしいような素敵な切手。(上の写真)
1977年の記念切手もありますね。価値がありそうなものをいただいてしまって良いのかしら…
と、その次に別の生徒さんから届いた封筒に貼ってあった切手がまたすごかった!(下の写真)東京オリンピックですかね?
こんな貴重な切手をメヌエットなんかに送って良いのかしら?

切手って、色々な柄のものがあって楽しいですね。
年代の古いものは尚更です。
手紙や葉書の内容にちょっぴり楽しみをプラスしてくれたようで嬉しいです。


間庭小枝

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4

2019/1/13

あじさいの会新年会  

今日のお昼、あじさいの会の皆さまとの新年会でした。
ご都合があわなかったり、体調を崩されてる方もいらしたりと、いつもより少なめでしたが、お忙しい中参加していただき、和やかにおいしくお昼をいただきました。
 
 
メヌエットの行事では、いつも快くお手伝いをしてくださり大活躍!
本当にありがたいです!
 
 
かわらばんで1年の行事を確認しながら、本当にたくさんお手伝いをしてくださってると再確認!
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)
 
   Okado
 
 

クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/11

はんなり新年(^^)d  



今日は鏡開き、お正月気分もそろそろ終わりで寂しい限りですが、Iさん、今日はステキなお着物でレッスンにお出まし〜(≧∇≦)自分で着付けできるお正月なんて、うらやましいクリックすると元のサイズで表示します
 
最近はお正月に和服を着る方も滅多に見られなくなってしまいましたね。昔、正月は家族で着物を着る家も多かったのに・・やっぱり正月の和服は良いものですね?
 
Iさんいわく、和服は温かいとのこと(^^)dそうか、昨日あたりから一段と寒くなってきたところ、ホントはやはり日本の冬に合っているのかも。
もしや、今週末は雪マークですねクリックすると元のサイズで表示しますどうぞ温かくしてご自愛くださーい(^o^)
tammypoo

クリックすると元のサイズで表示します
6

2019/1/10

小さなしらかば  

昨日は、今年初めの菜の花の会。
今年も元気な浦安のみなさま!いつも元気をもらいます。
菜の花では「今月のうた」というのがあって、個人レッスンの方も、パンプディングでも全員が取り組む曲があります。
今月は「小さなしらかば」という曲。
童謡さんが使う曲集にも入っていて、いつも弾くたびに「この曲知ってる…」って思っていたのです。でもなんで知っているのかが思い出せず。知ってるはずなのに、何かヘンだな…とモヤモヤしていたのでした。

昨日、間庭先生のお話を聞いてようやく思い出したのです!このメロディー、チャイコフスキー作曲の交響曲第四番、第四楽章に出てくるのです。チャイコフスキーは華やかで美しいシンフォニーやバレエ音楽をたくさん書いていますが、ロシアの民謡や民族的な音もたくさん使っています。

小さなしらかばが出てくる交響曲4番の4楽章というのは、弦楽器がみんな一斉にかけっこを始めるみたいな、全速力で疾走をする曲なのです(コントラバス、たいへんなんですけど!!!!!!)
もう、小さくも、しらかばっぽくもありません。華やか、と言いますかなんか、とにかく派手!!でも、聴くとちょっとクセになるんですよね…
みなさまぜひ聴いてみて!youtube等で「チャイコフスキー 交響曲第4番 第4楽章」などと検索すると出てきます。
ちょっと元気になりますよ!

あきは

5

2019/1/9

マニ車  



先日、西武球場前駅の近くにある、山口観音に初めて行きました。
 
と、本堂の回りにくるくる回るものがクリックすると元のサイズで表示します
 
まり子先生がブータンのお話をしていた時に初めてきいた、「マニ車」です。
 
チベット仏教で使われる仏具で、サンスクリット語のお経が書いてあって、回すとお経を唱えたのと同じ功徳があるそうな。
山口観音では、プレイグベルと書いてありました。ネパール製だそうです。
 
では。コロコロコロコロ
 
本堂の回り全部コロコロコロコロ。
 
鐘楼の回りもコロコロコロコロ。
 
その数  108だそうです。
 
はいっ、たくさん回しました。
 
龍さんがいたり、白い馬さんがいたり、なかなかエキゾチックで不思議な観音様でした。
 
                    y.harada
 

クリックすると元のサイズで表示します
3

2019/1/9

新年会  




今日は、コールアマービレの新年会でした。

朝、練習をしたあと、お昼を一緒に食べました。
こんなにいっぱい…と思いましたが、きれいに食べてしまいました。


アマービレの新年会では、毎年、皆さんにひとことお話ししてもらっていますが、今日のお題は家をきれいに保つ秘訣は?でした。


使った物はあった場所に片付ける…引っ越しをする…掃除道具は身近に置く…などいろいろありました。


片付けが苦手な私も、きれいな家をめざして捨てる努力をしようと思った一日でした。


琴田恵理

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/8

メヌエット始動  



新しい年が始まって、あっという間に七草粥!
写真は夜中に慌てて外したお正月飾りです?
 
メヌエットも日曜日のアンダンテから始まり、平常のレッスンがはじまりました。
 
生徒の皆様と、新しい気持ちでご挨拶しながらレッスンに入りました。なんだか嬉しい。
新しい瓦版もお配りしています。これは重要ですよ。
メヌエットの2019年の行事表が載っています。
雨だれのコンサートやホームコンサート、雪やこんこんコンサートまで!
 
やっぱりメヌエットにいると気持ちがしゃきっとするなクリックすると元のサイズで表示します
 
今年も頑張りましょうね。
なんと、雨だれのコンサートの曲目も実はぞくぞく決まっています。
まだ決めていない方はお急ぎください!
 
                               間庭小枝       

クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/6

猪突飛躍  

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
 
 
お正月気分もだいぶ抜けて、通常モードになっていらっしゃったところでしょうか?
今年の干支は威勢のいいイノシシさん。
今年も音楽ラブで、猪突飛躍といきましょう!
 
 
写真は、いとこが勤務する障害者施設のみなさんが毎年作っている干支の置物です。毎年なかなかかわいいです(^^)
 
   Okado
 

クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/1/5

明けましておめでとうございます♪  


新年、明けましておめでとうございます。
いよいよ2019年スタートですね

今年はどんな1年になるかなぁ
今年も沢山笑って沢山歌う1年にしたい!

メヌエットの生徒さんも
来週からは通常通りレッスンが始まる方も
多いのではないでしょうか
今年もメヌエットで楽しい
音楽ライフを充実させていただければと思います

さてさて明日はチャリティーコンサートの
2回目のリハーサルです
新年早々から気合い入りまくりです

チャリティーコンサートは
1月20日(日)小手指公民館分館にて!
ぜひぜひお越しくださいね

今年の干支は猪!
猪突猛進の言葉通り
2019年日々邁進して参ります
今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

ゆうり

クリックすると元のサイズで表示します
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ