2019/2/22

清瀬けやきホールへの道  

フラワーコンサートもいよいよ次の次の日曜日です(≧∇≦)

今年は清瀬けやきホール、初めての場所で不案内の方も多いかも・・と思い、駅からの道を写メってみました〜(^3^)/

西武池袋線清瀬駅の改札を出たら左手の北口へ。ちょい進み、左手の階段をおります。足元不安な方は、もうちょい先の右手にエレベーターもあります(^^)d

降りたら、右に西友、左にスターバックスのある“けやき通り”を、3分ほどまっすぐです。緑の看板の薬樹薬局のある信号を左に曲がります。

西友とドッキングしている通路をまっすぐ行っちゃっても大丈夫(^^)d
店内のエスカレーターで1階に降り、奥まで進んで、酒コーナーの先にある出口から出たら、斜め向かい側に薬樹薬局が見えます。その信号を渡ったらもうすぐ〜(^o^)v

薬局を曲がれば、まあるい、けやきホールの側面が見えて来ますよ?

皆さま、お気をつけてお出かけください〜(^^)d

あ、ワタクシ、ポテトサラダは、コーンと玉ねぎ入れてます??

tammypoo
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/2/21

ポテトサラダ  

私、このブログでたびたびお気に入りを紹介していますが、今日のお気に入りは「ポテトサラダ」!
ポテトサラダ、好きなんです。
何かのつけあわせに添えてあったり、お弁当の片隅に入っていたり、サンドイッチの具に入っていたり。メイン料理ほど主張はしないものの、少しあると気持ちをほっこりさせてくれる程よい存在感、ちょっと物足りない小腹もそっと満たしてくれて、いろんな具材を入れても懐の深いマヨネーズがすべてをまとめてくれる…
どこをとっても愛すべき魅力ばかりのポテトサラダ。
サラダというわりにはその大半が炭水化物でできていることも、ちょっと多めなカロリーも、作ると意外に手間なことも目を瞑りたくなるポテトサラダ!

私は定番のきゅうり、ハムに加えて、コーンなどを入れるのも好きです。ゆで卵を入れるお家もあるそうで、結構家庭によってさまざまなよう!みなさまのおすすめの具材、知りたいな〜!

あきは

4

2019/2/20

フラワーコンサート  



今日は暖かかったですねクリックすると元のサイズで表示しますそして夜は雨クリックすると元のサイズで表示します
 
昨日2月19日は「雨水」。冷たかった雪が、だんだん雨になっていく季節なのだそうです。いよいよ春の訪れが近付いているのを感じることができますね。
 
たびたびブログでもご紹介していますが、メヌエットの春はフラワーコンサートからクリックすると元のサイズで表示します
 
フラワーコンサートのご案内状を出すと、「春なんだなと思います」と言っていただいて、嬉しい気持ちになります。
 
今回の曲目の中にも、春の歌「あわて床屋」があります。
 
クリックすると元のサイズで表示します春ははようから〜
ではじまりますね。皆さんよくご存知のことと思います。
 
作詩の北原白秋は当時 小田原に住んでいましたが、行き付けの床屋さんで、ある日 髭を(耳じゃないですよ)切られてしまったそうなのです(居眠りしてたからクリックすると元のサイズで表示します)
 
数日後、あわて床屋の詩を書いてまたお店を訪れたとか。仲良しだったんですねクリックすると元のサイズで表示します
 
                  y.harada
 
 
 
5

2019/2/19

りんごの歌コンサート  




今年も「りんごの歌コンサート」がはじまりました。
何度かブログに載せたと思いますが、「りんごの歌コンサート」というのは、間庭先生とゆうり先生と私で、老人介護施設に伺って、歌をお届けしているコンサートです。


毎年、10ヵ所位の施設に伺っていますが、今年は、今日が一回目でした。

今日は、ロイヤルの園というところに行ってきました。

歌も良くご存じで、みなさん、一緒に歌ってくださいました。
そして、「ソウラン節」では一緒に体を動かしました。みなさん、力強く、櫓を漕いだり、網を曳いたり…お上手でした。



琴田恵理

クリックすると元のサイズで表示します
4

2019/2/18

瑞穂の会  



バレンタインデーの終わった2月15日(金)夜に、紀尾井ホールで瑞穂の会のコンサートがあり、間庭・原田が出演しました。
寒い寒い冬の夜のコンサートで、その上マニアックな日本歌曲ばかりのコンサートですので、お客様が来てくださるのか毎回不安です。
 
それでもメヌエットの皆様が沢山応援に駆けつけて下さり、感謝感謝です。
 
今年も童謡の会の方から花束をいただきました。
元気いっぱいのオレンジの花束と優しさ溢れるピンクの花束。それぞれのイメージに合わせたクリックすると元のサイズで表示します
こんなに立派なガーベラをはじめて見ました。
ありがたいですクリックすると元のサイズで表示します
 
日本歌曲は日本語だから、歌い手は頑張って発音し、聞く人も一生懸命聞いていれば、何を言っているかわかります。でも時代も移り、聞き取れても何のことやら…という歌詞もありますよね。
それでも一つ一つの単語からイメージが広がって懐かしい時代や、深い思いが伝わったりするのかな。
そうだったら嬉しいな。
 
これからも私は日本語の歌を大切にしながら歌っていきましょ!
 
 
全く関係ないですが、ホールの近くのゴディバは売り切れ商品が沢山!すごい、皆誰にあげたのー?
 
                              間庭小枝

クリックすると元のサイズで表示します
2

2019/2/17

あじさいの会  

今日は、フラワーコンサートでのお手伝いをお願いするのに、あじさいの会の皆さんに、お忙しい中お集まりいただきました。
 
 
フラワーコンサートは、講師陣総出演のため、あじさいの会の皆さんに裏方のお仕事をお願いしないと、コンサートが開けないのです。
 
 
お手伝いの内容は、ステージ手伝い、写真撮影、録画、チケットのもぎり、プログラム渡し、ドアの開閉、チケット販売・清算など多岐にわたっています。
 
 
メヌエットのいろんな行事で大活躍のあじさいの会の皆さん、フラワーコンサートもどうぞよろしくお願いいたします!
 
   Okado
 
4

2019/2/15

モンティ(^_^)v  

先週フラワーコンサートで演奏するハチャトゥリアンについて載せましたので、今度は2曲目、モンティのチャルダーシュです。

舌と指を早回しする、テケテケテケテケ・・、というところが有名ですが♪

写真の楽譜上段がフルートパート、何やら、いっぺんに二つの音が書いてあります。

え、フルートって、一つの音しか出ないよね?とご存じの方も多いはず♪

これは、四角の音の指使いで、上の音符の音を出してね?ということです。
ハーモニクスという特殊奏法なのです〜(^^)d

正規ではない指使いを使って、「倍音」という音そのものの性質を利用して、わざとホンヤラした音色になる効果を狙ったもの。

原曲のバイオリンでも、同じ倍音のメカニズムを使った“フラジオレット”という奏法を使うところです。

楽譜通りでなく、どの指使いを使うか、どんな音色にするか、笛吹きさんそれぞれ、自由にいろんなことをやるところです。出てくるのは曲の中盤、がんばりまっす〜(≧∇≦)

tammypoo
クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/2/14

お母さんコーラス大会  

コールアマービレ、3月2日にお母さんコーラスに出演いたします!
今週は衣装をつけてみての練習。
いつも明るいアマービレのみなさまがいっそう華やか!
胸元のコサージュをつけるところには、あらかじめフエルトがつけてあり、クリップで簡単に脱着できるようになっています。ナイスアイデア!本番前はドキドキしてるし、バタバタしてるし、ソワソワしてるので、安全ピンを止める作業も慌ててしまいがち。これなら、サッと正しい位置につけられます!

3月2日お母さんコーラス大会は、和光市のサンアゼリアというホールで行われます。朝早い出番ですが、歌も衣装もバッチリなアマービレのみなさまをぜひ応援にいらして下さいね!

あきは


クリックすると元のサイズで表示します
4

2019/2/13

瑞穂の会  



今週の金曜日、紀尾井ホールでのコンサート「瑞穂の会XIX」に、間庭、原田出演させていただきます。
 
今回  演奏するのは、
星乃ミミナ  作詩
朝岡真木子  作曲の
「あなたへ」より
クリックすると元のサイズで表示しますあなたへ
クリックすると元のサイズで表示します生命の彩り
の、2曲です。
 
この曲は、仙台在住で東日本大震災を経験された詩人、星乃ミミナさんが、この美しい地球で生きていく少女の想いを託した詩に、朝岡真木子さんが、作曲された作品です。優しく温かく、そして希望に満ちた「生命の彩り」を表現できるといいなと思います。
 
寒い寒い毎日、しかも夜のコンサートではありますが、総勢28名、塚田先生のご指導の下、各々が日本歌曲への熱い思いを胸に演奏します。
 
是非是非いらして下さいね。
 
                    y.harada

クリックすると元のサイズで表示します
2

2019/2/13

グループレッスン  

先週土曜日、子供たちのグループレッスンが3チームありました。


ブルーチームでは、子供フェスティバルに向け「オリバーのマーチ」に動きがつきました。
その時、2、3回やっただけでしたが、そのあと個人レッスンに来たKちゃん、動き方をちゃんと覚えていて、びっくりしました。


お歌も上手に歌えるので、あとは暗譜しなくちゃね。

歌っているうちに自然に覚えてしまうかも…
2

2019/2/10

ガブリエルのオーボエ  

フィギュアスケート四大陸選手権の女子は、日本の紀平梨花選手が素晴らしい演技で鮮やかな逆転優勝でしたね。
3位には、8位から大きく巻き返して三原舞依選手、惜しくも表彰台を逃しましたが、4位には坂本花織選手、どの選手も16歳〜19歳、本当に素晴らしい!
 
 
私は仕事柄というか、どうしても使用曲が気になるのですが、今シーズンのFSで三原選手が使っていた「ガブリエルのオーボエ」(モリコーネ作曲)は大好きな曲の1つです。
 
 
初めてこの曲を知ったのは、元選手の安藤美姫さんが、2010〜11のシーズンのSPで使っていて、素敵な曲だなと強く印象に残り、大好きな曲になりました。
作曲のモリコーネさんは、映画音楽を中心に作曲しているイタリアの作曲家。
「ニューシネマパラダイス」を代表作に数々の素敵な作品を書いています。
 
 
昨日の三原選手の柔らかく透明感のある演技は、叙情的なメロディーのこの曲にとても良く合っていて、本当に素晴らしかった!(衣装も天使の羽根が生えてるような美しい衣装でした)
 
 
「ガブリエルのオーボエ」気になる方は聴いてみて下さい。オケ版も良し、オーボエソロ付きは特に素敵、クロアチア出身イケメンチェロデュオの2cellosもかっちょえ〜です(???)?
 
   Okado
 
 
 
4

2019/2/9

雪だ〜!  


日中は、なぁんだ雪なんて
全然降らないじゃな〜い
なんて思ってたら
夜になってちゃんと降り始めた!

今日は間庭先生がやまとさんの合宿で
不在でしたがミニの練習をしました
来週、定期演奏会の合同練習があるので
頑張らねば…とバリバリ練習に励みました

ミニのみんなに
『雪が降ったらしたいことはなに?』
と質問したところ…
・雪合戦をする
・おっきな雪だるまをつくる
・かまくらをつくる
・温泉に入る
・雪かき
などなど!
うんうん、どれも雪のときならではの事だね〜

そんな中私は
「雪を食べる!」と珍回答(笑)
もちろん、道にうすーく積もったものではなく
たくさん降って誰も触ってないような
綺麗なとこの雪ですよ
もちろん食べ過ぎはダメです!
小さい頃はなんでも口に入れたくて
仕方なかったですよね
なんででしょう?

まだまだ寒い日が続くけど
寒さに負けずに頑張りましょう〜

ゆうり
4

2019/2/9

やまとなでしこ合宿  

雪の予報もなんのその!
私達、やまとなでしこは合宿のため、国立女性教育会館にきています。

3月24日の定期演奏会に向けて、曲を仕上げます!

去年はインフルエンザ等で病人、怪我人続出でしたが、今年は全員元気で偉いね。成果が上がりそうです。

お昼を食べて栄養を蓄え、暗譜にかかります。といっても真面目なやまとなでしこの皆さんは殆んど覚えていますけれど…。

チッチとサリーでお馴染みの、みつはしちかこさん作詞の可愛い組曲「ポケットの星」に取り組んでいます。

定期演奏会を見に来て下さいね。ミューズではなくて東村山公民館ですよ。

写真は練習前のラジオ体操と食堂のランチ???

間庭小枝
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2

2019/2/9

ハチャトゥリアン♪  



過去最強の寒波がやって来ているそうで、冷え込んでますが、メヌエットでは、3/3(日)のフラワーコンサートに向け、春を先取り準備中クリックすると元のサイズで表示します
 
ワタクシ、今回はスケートミュージックに挑戦(//∇//)といっても、さすがに踊れませんので、フルートで演奏しまーす〜(^_^)v
 
一曲目は、浅田真央ちゃんが滑って有名にしてくれた、“仮面舞踏会のワルツ”です。作曲は「剣の舞」で知られるハチャトゥリアン。旧ソビエト領ジョージア(グルジア)の生まれです。眉毛の濃い、オリエンタルな顔立ちです。この辺りは、黒海とカスピ海の間、ロシアのほか、トルコやイランとも近い、東西文化の十字路コーカサス。お母さんの歌う、コーカサス民謡を聴いて育ったそうで、音使いに色濃く反映されています。
 
グルジアの民族衣装、ステキです。風の谷のナウシカのキャラクターの装いはこの辺の衣装がモデルとか。
楽曲を抱えて練習したり研究したりすると、やはり、そのふるさとに行ってみたくなるものですね(≧∇≦)
イヤイヤ、まずは練習練習〜(^o^;)
tammypoo

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3

2019/2/7

お年玉年賀ハガキ  

みなさまはチェックしましたか?お年玉年賀ハガキ。
今年のメヌエットは、なんと!!なんとなんと!!2等が当たったのです!
2等って、1等の次じゃないですか!!
発見した時のテンションの上がりっぷりったら!!2等はふるさと小包など、主にご当地食べ物なんかが当たるのです!!わーい!!

今日は、当たりハガキを持ってソワソワ郵便局へ。ソワソワと郵便局のお姉さんに「当たりの年賀ハガキ…これふるさと小包なんですけど」(思わず当選商品の方を言ってしまった…)と差し出したら「まぁおめでとうございます!」と、なんだかお姉さんもソワソワ!(気のせいかもしれないけど)
てっきりそこで賞品がもらえるのだと思ったけどそうではなく(思えば当たり前か…)カタログギフトみたいなのが、その場でもらえて後でハガキに記入する、披露宴の引き出物みたいなタイプでした。

というわけで、記入して投函!早く届かないかな〜♪ソワソワ♪

あきは

クリックすると元のサイズで表示します
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ