世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !! レビュー買取

2011/3/22 | 投稿者: fxshouzai

世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!

世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!


下記より購入しレビューを送るだけで最大で6200円キャッシュバックされます。
世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!



タイガー、ウッズ。 アニー、エルス。 ニック、ファルド。 トレ
バー、イメルマン。 パドレイグ、ハリントン。 ベン、ホーガン

美しいスイングですね。

どうせやるなら美しいスイングのほうがいいですよね。 美しい
スイングにはスコアーは後からついてきます。

美しいスイングを作ることがスコアーアップへの近道なのです

昔も今も、良いものは何でも美しいのです。 永遠の真理です


ゴルフスイングはベン、ホーガンを始めとして、欧米人のスイ
ングが基になっています。
美しいですね。  品があります。


それに比べ日本人のプロのスイングはどうでしょう。

美しいでしょうか?  品があるでしょうか?
手打ちのように打ったり、肘を張って打ったり、腹を突き出して
打ったり、誰だかわかりますよね。 まだまだたくさんいます。
このプロ達もなりたくてこの変なスイングになったのではないの
です。 日本人のDNAのせいなのです。

いわゆる、職人わざ的な、特殊な、変則的な打ち方なのです。
そのスイングの後継者はいるでしょうか。 身近な子息や兄弟
ですら、誰も真似できません。

日本人はオーソドックスなことを身に付けることが苦手なようで
す。 すぐ変則的になります。

個性と自己流は違います。 「正しい基本的なこと」を身に付け
られなくなってしまった結果、基本的なことを無視して自分の打
ちやすいグリップやスイングをしてしまうのです。

これは日本のプロもアマチュアも同じなのです。 あなたよりも
日本のプロのほうがちょっぴり練習量が多いいだけの差なので
す。

思い浮べてみてください。 日本人の有名プロのスイングを。

私には稚拙なスイングにしか見えません。

とても自分のスイングにしたいとは思いません。


上手い人は人の手本になるような美しいスイングであってほし
いものです。 プロであればなおさらです。

タイガー、ウッズが手打ちのように打ったり肘を張って打った
りして今と同じ実績を残したとしてもこれほどの人気や憧れの
羨望を受けたでしょうか?

スイングはその人の人間性をもあらわにするからです。

変なスイングを平気でしている神経。

スイングは内面を映し出す鏡なのです。


よく変なスイングだけどハンデは低い人っていますよね。

変なスイングだろうとスコアが良ければいいとゆう態度の人。

プロは勝たなければ意味ないのです。 そのためには変なスイ
ングでも存在意義はあるのです。

アマチュアが変なスイングをしてたら、ただ単に正しいスイング
が習得できずに、このような変なスイングになってしまった人と
しか見られないのです。

仕事上でゴルフをする人も多いいと思います。  あなたも変な
スイングの人を見たら、この人「仕事も出来ないんじゃないの」
って、つい思ってしまいませんか? 変なスイングは人の器や
人格をも低く見せてしまうのです。 損ですよね! 女性なら愛
嬌もありますが・・・・

あなたの彼や、恋人が変なおかしなスイングだったら、「何か
たよりないなー」って、百年の恋もさめてしまいますね!

でも、あなたの彼や、恋人が美しいプロ並みのスイングで、あ
なたに手取り、教えてくれたら・・・・


変なスイングのアマチュアの存在意義はないのです。


0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ