2011/6/19 | 投稿者: fxtokuten

Webデザイナー転職成功術!【個別コンサルティング付き】

Webデザイナー転職成功術!【個別コンサルティング付き】



下記より購入しレビューを送るだけで最大で6000円キャッシュバックされます。
Webデザイナー転職成功術!【個別コンサルティング付き】





私は通信教育販売業者ではりません。

このような教材を大量に販売して儲けたければ、Web制作の現場の仕事を辞めて、
もっと効率がよく生徒が集まるシステムにします。
本気で 「Webデザイナーとしてプロとしてやっていきたい」「Web業界で仕事をしていきたい」
と願っている方のお手伝いをしたいと思っているので、
現役の立場でリアルなお話をすることがわたしのできることだと思っております。

多少、非効率な販売をしてるかもしれません。
しかしここまでするのは、ゆくゆくは本気の方とは仲間になったり、
ビジネスパートナーとしてお仕事をしたりお付き合いをしたいという理由があるからです。

Webを利用したい様々な業種の人にWebを活用をした提案をしたり制作したり売上向上のお手伝いをすることは本当に感謝されますし、Webができる人たちが集まって、WebアプリケーションやWebサービスが自分たちで発信できるのはめちゃくちゃ面白いです。本当にエキサイティングな時間が過ごせます。

また、Webを上手く活用できるようになれば短い時間であなたのやりたいことも達成することが可能になるのです。
でも、世の中にはそんなことも理解していない人がまだ山ほどいるのです。まだまだチャンスはあります。

エキサイティングな人生な第一歩を1日でも早く踏み出してください。


私は、今もしWebの仕事をしてなかったら・・・
と思うとゾッとします。

現在、Webを利用せずに成功している業種はありますか?

[不動産業]
物件情報をWebポータルサイトとして運営しています。

[飲食業]]
飲食店のクーポンや割引券を紹介してWebで集客しています。

[芸能]
今やブログをやっていない芸能人の方が少ないでしょう。有名人も記事を書いて人気を集めています。

[小売業]
大手百貨店が次々閉店し、オンランショップに切り替えています。

[金融業]
銀行や証券でネットをもってないところは皆無に等しいでしょう。

[サービス業]
ネットで予約システムの無いところは集客が弱く、売り上げが落ちています。

[広告業]
2010年2月、電通の発表によると、遂にWebの広告が新聞の広告費を上回りました。

もうご存知のように、これからの時代はWebを上手く活用できないと生き残っていけないのです。
1日でも早くWebの仕事ができるように潜り込んでください。

0

2011/6/13 | 投稿者: fxtokuten

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!



下記より購入しレビューを送るだけで最大で10000円キャッシュバックされます。
「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術





 今すぐ下される間違った意思決定が、最後まで引き延ばされる決断に優る。
(ブライアン・トレーシー)

 何も決めないよりは、間違った意思決定をした方がいい
(ジェームス・スキナー)

 成功は学習の結果である。学習は間違った意思決定の結果である。
(アンソニー・ロビンズ)


「人生は決断の連続であり、決めないことが最も悲惨な結末をもたらすものである。」
「正しい決断を下すことに集中することより、早く決断することに集中する。」

 私がコンサルタントとなった中で、劇的に仕事が早くなった秘訣の一つに、意思決定を早くすることを覚えた点が上げられます。
 コンサルタントになる以前の私は、常に正しい答えが見つかるまで動こうとしませんでした。その「悩む」時間が仕事の生産性を著しく落としていたことに気づきました。

 成功する人が常に正しい答えを知っているわけではありません。常人とは思えない結果の裏側には、不確かな状況ながらも、必要な時に即座に意思決定を行い、誤った決断に気付けば、即座にアプローチを改善する。
 そして、その中から確実に学びを見つけ、血肉に変えるため、成長するのも、結果を出すのも恐ろしく早いのです。

決断ができる人と、決断が出来ない人との違いは、
努力ができる人と、努力ができない人との違いよりも大きく違ういます。

もう一度言いますが、決断しないくらいなら、間違った決断をした方が良いということです。

ですから、購入するか、購入しないか、迷うのはやめてください。
購入しないなら、ブックマークを取ることもなく、二度とこのページを開かないくらいの決断をすることが、今後のあなたの成長につながっているということになります。

0

2011/5/2 | 投稿者: fxtokuten

礒崎式トップ営業マン養成マニュアル

礒崎式トップ営業マン養成マニュアル



下記より購入しレビューを送るだけで最大で5000円キャッシュバックされます。
礒崎式トップ営業マン養成マニュアル




毎日のように景気の悪い話がメディアから流れてきます。
営業現場で日々奮闘されているあなたにとって、世界同時不況の恐怖におびえながらのノルマ達成のための努力が、なんともむなしいものになっているに違いありません。
営業マンにとっては本当に厳しい時代がやってきました。
ものが売れなくて当たり前の時代に、当然のごとく売ることをせまられる。
それが営業マンの宿命です。
家族を養うために、なんとしても結果を残さなければいけない。
こんな時代にリストラなんかされたら、もう再就職は無理に違いない。
そんなことを考えながら、あなたは毎朝ネクタイを締め、憂鬱な気分で満員電車に乗り込んでいくのでしょう。
インターネット上には何百億ものサイトが存在します。
1日に一人の訪問者も訪れることのないサイトが無数にあります。
そんな中、あなたがこの私のサイトに奇跡的に訪れてくれたとくことに対して
私は運命的なものを感じます。
ここまで私の長い話にお付き合い下さったあなたは、本当に営業成績を上げたくて真剣な気持ちの方なのだと思います。
たんなる冷やかしで、ここまで読んでくださる物好きもいないでしょう。

本来、営業は楽しいものです。
苦労して苦労して、憂鬱な気分になってお客様のところに顔を出して結果を残せるはずがないのです。
私は、本当に営業が楽しくて仕方ありませんでした。
本当にご飯を食べるのも忘れるくらい仕事に熱中したこともあります。
いまのあなたと、私との違いは何なのか。
実は、ほんのちょっとした違いでしかないのです。
その、ほんのちょっとした違いで仕事に対する姿勢やモチベーションが変わってしまうのです。
そしてその結果、営業成績はどんどん伸びていき、毎日が楽しくて仕方なくなり、リストラにおびえるどころかヘッドハンティングを受けるような自分に変身してしまうのです。

あなたと私がこのサイトで出会えたという奇跡に対して、運命的なものを感じてくださったならば、ぜひ自分への一生の財産としての私の営業スキルを学んでいただきたいと思います。
正直なところ、私はこのサイトをいつまで運営することが出来るかわかりません。
本業が忙しくなったら、その時点でサイトを閉鎖しようと思っています。
もし、いつの日かあなたが私のことを思い出してくれて、このサイトを再び訪れることがあったとしても、そのときにこのサイトが存在している保証はどこにもないのです。
ですから、あなたに悲しい思いはさせたくありませんので、このサイトを「お気に入り」に入れるのはやめて下さい。
それよりも、営業のスキルをアップさせてトップ営業マンになりたいという自分自身のいま現在の前向きな気持ちを大切にしてください。
そして、一生悔いが残らないようにいますぐに行動を起こしてみて下さい。
行動は成功への第一歩です。
いっしょにがんばりましょう。
長い間お読み下さいまして、本当にありがとうございました。
サポートでやる気に満ちたあなたに会えるのをたのしみにしています。

0

2011/4/29 | 投稿者: fxtokuten

転職先の営業会社すべてにおいてトップの成績を勝ち取った伝説の営業マンの実践マニュアル!

転職先の営業会社すべてにおいてトップの成績を勝ち取った伝説の営業マンの実践マニュアル!



下記より購入しレビューを送るだけで最大で6200円キャッシュバックされます。
転職先の営業会社すべてにおいてトップの成績を勝ち取った伝説の営業マンの実践マニュアル!




このマニュアルのページ数が多い事に驚いた方もいるかもしれません。
しかし、それだけのページ数を必要とする程、
このマニュアルには私の持てる営業理論のその全てが詰め込まれています。

営業業界人として培ってきた机上の空論ではない、現場で実績を出し続けてきた理論
当時営業に人生を懸け、必死に努力し、
そうして磨き上げた私なりの営業理論のその全てを公開しています。

ページ数が多いので、きっとあなたも読むのが大変かもしれません。
もしかしたら、読み終えるのに時間がかってしまうかもしれません。
しかし、私はこのマニュアルを真剣に、出し惜しみはしまいと必死に執筆致しました。
だから、あなたにも真剣に読んで頂きたいのです。

私は、このマニュアルを誇りを持って書き上げました。

自分に持てる最高の仕事をする。それがプロとしての誇りというものではないでしょうか。

営業は、ある日ふと何かに気付き、そこから効率的に上達して行くと言う事があります。

それは、営業を始めて1年足らずで訪れるかもしれませんし、逆に何十年と訪れないかもしれません。

私は、この手紙の中で紹介した上司との会話によりそのキッカケをつかむ事ができ、
その日を境に見る見るうちに営業成績が向上する事ができました。
営業人生における転機であったと思います。

もし、気付きが無かったら、と思うと本当にゾっとします。
そう言った意味で、私は幸運だったのかもしれません。
では、そう言った気付きを得られない多くの方を、
不運だったの一言で済ませてしまっても良いのでしょうか?

一生懸命に営業していると言うのに、大事なことを知らない為に報われない努力になってしまう。
それで本当に良いのでしょうか?
私が気付きを得たように、次は私があなたに営業の大きな気付きを与えたいのです。

あなたにはまだ隠された可能性が眠っているはずです。
私は、現場において一生懸命営業しているのに
可能性に気付かない売れない営業マンを沢山見てきました。
そんな売れない営業マンこそ、ちょっとした事を知るだけで大きく飛躍できます。

次は、あなたが成功する番です。

0




AutoPage最新お知らせ