「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 フィンランドのKanteleliittoと連携をとりながら、日本でのカンテレコンサートやワークショップなどの機会の充実、情報の提供、カンテレ愛好者同士の交流などをはかっていきます。 日本カンテレ友の会は、皆様の会費で運営されます。 皆様からの会費は、来日するフィンランドのカンテレ奏者のコンサートの支援ほか、イベントの主催・協力等、活動の経費にあてられます。また、会員の方には年に一度、プレゼントのカンテレCDが贈られます。 日本でのカンテレの普及、カンテレ活動の振興を応援してください! カンテレを愛好する皆様のご入会をお待ちしています!

2019/8/21  5:15

最後のレッスン  一般情報

サーリヤルビスタイルの

カンテレを習い

今日が最後のレッスンでした。

ミンナの生徒の個人レッスンの

休み時間に練習し、

生徒が来たら二人で

でも演奏をする、

という形でしたので、

計3回、覚えたばかりの

Nytkyvalssi を弾いて

めでたく修了致しました。

サーリヤルビ独特の、

左手のひとさし指と中指を

使う装飾音、

スティックは空中を舞うように、

伸びやかに動かす、

など大事なことを

教えていただいて感謝しています。

ありがとうございました。

日本では

東京の桑島門下で

サーリヤルビを取り入れたレッスンを

開催しています。

https://blog.goo.ne.jp/suomiho77

写真は、ミンナさんの生徒のお父様に

いただきました。Kiitos!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/8/21  3:29

大人のレッスン  一般情報

コンサートカンテレの

大人のレッスンです。

赤い服はミンナ先生。

3年目という女性がレッスンにいらっしゃいました。

マーチをアンサンブルで

弾く練習に

管理人も加えていただきました。

楽譜はメロディのみ。

伴奏はコードを見て

その場で即興で弾きます。

クラシックとは違うレッスン方法も

なかなか楽しく、

ミンナさんと生徒さんが

メロディを弾き、

管理人が伴奏を弾いたり、

別の曲では

生徒さんがメ 伴奏、

管理人がメロディ、

といった初めて会った方とのアンサンブルを

楽しませていただきました。

音楽学校が運営する、

いわゆるカルチャースクールのような、

音楽教室なので、

楽しんで趣味として通う大人の方、

素敵な古いカンテレを

お持ちでした。

きらきらした音色が

古くても良い状態であることを伝えています。

管理人が、最初にコイスティネンから借りた赤いカンテレは、

他の人が使うというので

コイスティネンにお返しし、

代わりに緑のカンテレを

お借りしています。

やはり、よい緒とがします。

6000ユーロはキツいが、

買いたいと思ってしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/8/21  0:08

レッスンその2  一般情報

子供のレッスンが続きます。

5弦カンテレの練習です。

カンテレ歴2年の

低学年の女の子と

カンテレ歴1年の

同じく低学年の女の子。

それぞれ

Lovikka.

Koistinen と

フィンランドの老舗メーカーの

新しいカンテレを弾いています。

プラッキングやコード奏法、
マッタアーニ、

ハーモニクス

ピチカート等、

カンテレならではの

特殊な音の出し方などを

丁寧に習っていました。

即興でミンナさんと

合奏をするなど

レッスンは楽しく、かつ、

子供の創造性や発想力を

高める指導は

素晴らしい〜?



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/8/20  21:47

カンテレレッスン  一般情報

Minna Raskinen さんの

レッスンを見学させていただきました。

個人レッスンです。

小学校に通う生徒から

大人まで。

Hamima市のとある学校。

小学生から中学生までに当たる生徒が通う、

公立の普通の学校。

音楽学校が換気設備の問題で閉鎖になっているため、

臨時で借りています。

♪日本でも、公立の学校を借りて文化的活動することができますよ、

お住まいの地域の教育委員会にお問い合わせを。

このレッスンは個人レッスンですので、

この学校の活動とは関係ありません。

そもそも、フィンランドには部活動なんてありません。
最初は

四年生の女の子。

指使いから、

プラッキング、

それからコードのポジションの練習、

カンテレを叩く効果音、

きちんと基本から正しく教えていただいていました。

♪保護者の方の許可をいただいて掲載しました。

写真だけの転載や多目的の利用はご遠慮ください。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ