「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 フィンランドのKanteleliittoと連携をとりながら、日本でのカンテレコンサートやワークショップなどの機会の充実、情報の提供、カンテレ愛好者同士の交流などをはかっていきます。 日本カンテレ友の会は、皆様の会費で運営されます。 皆様からの会費は、来日するフィンランドのカンテレ奏者のコンサートの支援ほか、イベントの主催・協力等、活動の経費にあてられます。また、会員の方には年に一度、プレゼントのカンテレCDが贈られます。 日本でのカンテレの普及、カンテレ活動の振興を応援してください! カンテレを愛好する皆様のご入会をお待ちしています!

2019/2/5  19:45

カンテレ講座のお知らせ  入会について

クリックすると元のサイズで表示します

東京のカンテレ奏者・指導者・音楽療法士・声楽家、
桑島実穂さんによる、カンテレ講座のお知らせです。

カンテレにはご存知の通り、様々な種類があり、
その中でも初心者でも楽しく弾ける小型カンテレの講座です。

2月17日㈰、フィンランドカフェのキエロティエにて
参加費は1500円、楽器も貸し出しが可能です。

定員も限られていますのでお申込みはお早めに!

桑島さんは、音楽を専門に大学で学ばれ、
フィンランドのトップカンテレ奏者たちとも親しく交流し、
しっかりとした正しい技法と理論に基づいて指導をしてくださいます。

キエロティエさんの住所はこちら↓

〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目16−20−2F SNビル信濃屋


★お使いのブラウザによっては、少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。
管理人は、googleで閲覧しています。
IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。

★ 記事内の写真と文章は、カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。
無断での転載や使用はご遠慮ください。
ご使用になる場合は「カンテレ友の会より引用・転載」と一言添えていただくと共に、こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。
0

2017/7/15  19:43

コンサートカンテレのトリオ  入会について

またまた、若くて将来有望なカンテレトリオが登場しました。

Aapaというヘルシンキの3人組です。
コンサートカンテレとボーカルとのユニットで、カンテレの腕前も確かで、歌声も澄んだハーモニーを響かせています。

コールドプレイの楽曲のカバーでは カンテレをパーカッションのように操ってリズムをたたき出してますね。

さて、この友の会ブログで掲載している動画ですが、
youtubeのサイトに飛んでから試聴したほうが、画面が正しく表示されるようです。

最近のyoutubeは 16:9の画面サイズが標準なのですが、このブログに埋め込むと、4:3の画面比率になってしまうようで、画面の右端がよく見えないようですが、皆さんのお使いのブラウザではどうですか?




★お使いのブラウザによっては、少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。
管理人は、googleで閲覧しています。
IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。

★ 記事内の写真と文章は、カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。
無断での転載や使用はご遠慮ください。
ご使用になる場合は「カンテレ友の会より引用・転載」と一言添えていただくと共に、こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。
1

2017/7/9  13:17

10弦カンテレのミックススタイル奏法  入会について

割と古い動画なのですが、
10弦カンテレの「ミックススタイル奏法」のご紹介です。
これは、小型や中型のカンテレや、近隣諸国のカンテレと似たような楽器、
例えば、ロシアのグスリ、エストニアのカンネル、リトアニアのカンクレース、ラトビアのクァクレ等でも、同様の奏法が伝わっています。


ミックススタイルとは
コードをかき鳴らすのと指で旋律をつま弾くのと、
両方の奏法を使って曲を演奏する方法です。

左手は、コードのポジションを抑えますが、
押さえた指でメロディの音もつまびく、
当然コードが変わるときは、指のポジションも異動する、

右手はストロークをしたり、
時にはメロディの単音をつまびいたり。

この動画では、演奏者は右手でストロークをしているのですが
メロディになる弦をターゲットにしつつ、かき鳴らしていることがよくわかります。

と、頭で考えるとややこしいですが
弾いてみて覚えることが何よりです。

演奏者はアンッティ・ケットゥネン。
トラッドの演奏家としては大変有名で、作曲家としても数々の作品を発表しています。






★お使いのブラウザによっては、少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。
管理人は、googleで閲覧しています。
IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。

★ 記事内の写真と文章は、カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。
無断での転載や使用はご遠慮ください。
ご使用になる場合は「カンテレ友の会より引用・転載」と一言添えていただくと共に、こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。
0

2014/4/14  20:01

MOOMIN!ムーミン展  入会について

皆さんもご存じかと思いますが、今年はムーミン童話の原作者トーべ・ヤンソン生誕100年の年。
グッズも次々と発売され始め、あちらこちらでムーミンやリトル・ミィを見かけます。
イベントもいろいろ始まっていますが、今日のご紹介は東京を皮切りに4月から始まる大規模なムーミン原画展です。
フィンランドのタンペレ市立美術館・ムーミン谷博物館から、およそ200点の原画や習作、スケッチがやってきます。
しかも、そのうち150点ほどは日本初公開のとのこと。
可愛いだけではない、微かな暗さも持った不思議な奥深いムーミンの世界。
お近くでの巡回がありましたら、是非足を運んでみてください。

「MOOMIN!ムーミン展」

2014年
4月16日〜5月6日   東京都 松屋銀座
5月10日〜6月8日   盛岡市 Nanak
6月14日〜7月13日  米子市 米子市美術館
7月23日〜8月4日   札幌市 丸井今井札幌本店
8月8日〜9月6日   広島市 広島県立美術館
9月13日〜10月26日  米沢市 米沢市上杉博物館
12月11日〜12月25日 大阪市 あべのハルカス近鉄本店

2015年
1月2日〜2月15日  宮崎市 みやざきアートセンター
3月20日〜4月19日  岡山市 岡山県立美術館
4月25日〜5月17日  名古屋市 松坂屋美術館

クリックすると元のサイズで表示します

★お使いのブラウザによっては、少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。
管理人は、googleで閲覧しています。
IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。

★ 記事内の写真と文章は、カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。
無断での転載や使用はご遠慮ください。
ご使用になる場合は「カンテレ友の会より引用・転載」と一言添えていただくと共に、こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ