2022/1/26

昭和59年米谷秋祭り10  だんじり

 昭和59年米谷秋祭り10

 さて・・・米谷西だんじりは、東の町から茶屋所へ向かってゆきます。

 クリックすると元のサイズで表示します

 今現在でも銀座通りで最も狭い、所を抜けました。

 『急配』の坂の下あたりです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 ここで、通り沿いのお宅からご婦人が・・・ご祝儀を!

 笹に祝儀袋を付けて出していただけました!

 これこそ、米谷の昔からのご祝儀の出し方です!

 クリックすると元のサイズで表示します

 この様な伝統的な風習を残してゆきたいものです!

 クリックすると元のサイズで表示します

 『たばこ屋』さんが残っていた時代です。

 昔はたくさんのお店が在ったらしいです?

 私が青年団に入った頃は・・・

 『お前とこの市場が出来てから、銀座通りが廃れてもたんやぞ!』

 と、言われたこともありました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 また一人、ご婦人が伝統にのっとってご祝儀を・・・

 良き時代です!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ