あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。

映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜

→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

    

2012/6/24

クラシック・マニア道入門  クラシック

 いきなりSP盤やオープンリール・テープの話から始まる、シロウトにはやさしくない本なんだわさ。ヨーロッパで発売された私家本まで紹介してたり。
 この本の著者がCDジャーナル編集部を辞めたのは、サンプルテープを聞いて「すぐに消えるだろう」と判断したB'zが大ブレイクしたため、「自分のなかに蓄積がない方面に関して、これ以上踏みとどまる必要はない」って感じたのがきっかけなんだって(189ページ)。この告白には大爆笑!
 先日逮捕されたAIJ社長にも、このくらい高い職業意識があればよかったのに。


   

 この本でも少し触れているベームの来日公演のこんな音源がyoutubeにありまちた:


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ