あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。

映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜

→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

    

2016/1/19

下北沢定点観測  トラベル

 2016年1月18日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2016年1月15日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年12月31日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年12月26日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年12月6日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年11月26日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年10月26日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年10月21日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年9月23日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年9月12日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年8月22日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年8月20日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年7月21日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年6月8日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2015年5月5日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年12月14日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年12月10日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年11月8日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年11月2日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年10月27日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年8月15日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年7月6日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年7月4日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年7月3日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年6月27日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年6月20日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年6月13日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年6月4日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年5月26日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年5月9日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年5月6日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年4月26日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年4月16日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年4月12日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年3月21日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年3月14日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年2月18日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年2月16日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年2月11日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2014年1月31日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年12月13日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年11月30日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年10月19日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年9月13日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年9月1日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年8月16日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年8月11日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年8月1日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年7月28日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年7月21日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年5月17日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年5月8日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年4月28日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します

 2013年4月6日の下北沢駅跡。

クリックすると元のサイズで表示します


0
タグ: 貧乏  名所

2013/9/21

横浜赤れんが倉庫  トラベル

 横浜赤れんが倉庫、周囲の夜景をキレイに見せるために、最低限の明かりが灯ってるだけで、基本的に真〜っ暗なのよん。眼が悪いあたしには何も見えず、歩いていると突然前に人がいてビックリ。芝生の上でセックスしてるバカップルを踏んづけそうになりまちた。いや〜〜〜ん。
 月が超ステキでちた。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: 貧乏  名所

2013/9/2

下北沢定点観測  トラベル

 9月1日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 8月16日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 8月11日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 8月1日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 7月28日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 7月21日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 5月17日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 5月8日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 4月28日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 4月6日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します



0
タグ: 貧乏  名所

2013/8/18

下北沢定点観測  トラベル

 8月16日の下北沢。

クリックすると元のサイズで表示します

 8月11日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 8月1日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 7月28日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 7月21日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 5月17日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 5月8日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 4月28日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 4月6日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します



0
タグ: 貧乏  名所

2013/8/1

下北沢定点観測  トラベル

クリックすると元のサイズで表示します

 8月1日の下北沢駅。旧駅舎を覆っているような白い建物は実は単なる壁。そんで、壁の向こうは↑上のようになってまちた。

クリックすると元のサイズで表示します

 7月28日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 7月21日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 5月17日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 5月8日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 4月28日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

 4月6日の下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: 貧乏  名所

2013/7/23

7/12(金) ワシントンDC博物館めぐり  トラベル

国立アメリカ・インディアン博物館

 ニューヨークの自然史博物館にあるような巨大トーテムポールはここにはないのよん。1階カフェテリアでは、南北アメリカ各地のネイティヴ・アメリカン料理を食べることが出来ますが、お腹がすいてなかったのでパス。


国立航空宇宙博物館

 お台場のなんとか博物館の宇宙コーナーもある程度は充実してると思うけど、ここのほうが迫力! 宇宙船のトイレ、作るのに3,000万ドル(聞き違いじゃなければ)の費用がかかったんだって。足や胴を固定して用をたすらしい。いや〜ん。

クリックすると元のサイズで表示します



ナショナルギャラリー

 コレクションがあまりに凄すぎて、入る部屋ごとにため息。少し前に東京の美術館で行なわれたナショナルギャラリー展で見た作品もいくつかあったよん。おぉぉぉぉぉ〜レオナルド

クリックすると元のサイズで表示します


 この時点で15:00。これからポールのコンサートに行かなきゃいけないので、ナショナル・ギャラリーはさよなら。また来なきゃ。

0
タグ: 貧乏  名所

2013/7/23

7/11(木) ワシントンDC博物館めぐり  トラベル

 7/10にホルムデルにPHISHを見に行った愛人が、7/12にジョーンズ・ビーチでもう1度PHISHを見たいなんてほざきやがったので、ホテルで大喧嘩して、あたしだけワシントンDCに向かいまちた。見るコンサートは名曲数で選ぼうよ。PHISHには名曲ゼロ。
 そんで、さっそく博物館めぐり。

国際スパイ博物館

 結構、子供だまし系の雰囲気もあるんだけど、世界各国のスパイが使った通信機や暗号機、小型の、盗撮カメラ、会話の録音機、ペンやタバコの箱に仕込まれた小型の銃、ヨーロッパのスパイが使った毒針が仕込まれた傘等(本物)が展示してあって、背筋がぞ〜
 スパイの心得その1として、ウソのアイデンティティを瞬時にしっかり記憶しておくことが大切らしい。博物館のあらましを紹介したビデオの上映を待つ間に、ひとりの人物を選んで、そいつの名前、年齢、職業、誕生地、旅の目的地などを覚え、順路の中盤でテストがあるのですが、3歩あるくうちに何もかも忘れるニワトリ並の脳味噌のあたしは、当然成績最悪。スパイには向いてまへん。いや〜〜ん。
 数々の展示のうち、あたしが俄然興味を持っちゃったのが小型の録音機。今はもう、スティック型のMP3レコーダーが主流(だと思う)なので、こんなもん実戦からはとっくの昔に引退してると思うけど、このNAGRA、エアロスミスのビデオに出てくるブートレッガーの女の子がが持ってたものだわん。

クリックすると元のサイズで表示します




 これ↓はパナソニックが市販してたレコーダーで、実際にCIAが使ってたらしいぞ。

クリックすると元のサイズで表示します


 UHERのポータブル・オープンリールもスパイの世界で大活躍してたらしい。

クリックすると元のサイズで表示します



国立アメリカ美術館
国立肖像画美術館


 ひとつの建物の中に2つの美術館があるんだけど、アメリカの美術とアメリカの偉い人の肖像画、普通の人の暮らしぶりを描いた作品が多数。


1
タグ: 貧乏  名所

2013/7/19

7/10(水)午後 NYCタイムズスクエア  トラベル

 変な着ぐるみ集団がいたよん(中に入ってる人間、超暑いだろ〜な〜)。バットマンンやスパイダーマン、くまのプーさんらに混じってハローキティーちゃんもいたんだけど、このキティーちゃんちょっと変(人気者だったけどさ)。中国の怪しい遊園地にいるキティーちゃんみたい。たとえキティーちゃんグッズを集めてなくても、日本人はキティーちゃんにはうるさいからな。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: 貧乏  名所

2012/7/11

7/9(月) ミュンヘン→成田  トラベル

 ミュンヘン空港のタイ料理屋で食べたチーズケーキがまいう〜。(タイ料理は食べてない)

クリックすると元のサイズで表示します


 ミュンヘンではイスラム系の人を多数見かけ、中東方面の国に行く飛行機もたくさん飛んでいます。空港には世界の主だった宗教の信者用にお祈りの部屋があるようなので、ちょっと覗いてみればよかったな。ボブ教信者用にも、コーヒーをもう1杯飲みながら最新のコンサートを聞けるリラクゼーション・ルームがあればいいのに。

クリックすると元のサイズで表示します


帰りの飛行機の中で見た映画(眠れなかったのよん):

『Agneepath』(父親を無実の罪で殺された子が極道の道に入って成り上がり、遂には復讐を果たすというインド映画)☆☆☆☆
『ブラック&ホワイト』(トンマでナンパなんだけど腕っ節だけは強いCIAエージェントのドタバタアクション映画)☆☆☆

それから行きの飛行機で見て面白かった『The Best Exotic Marigold Hotel』(2回)と『キツツキと雨』も



追記:ミュンヘン空港と成田でセーラー服爺さんと遭遇。たぶん、同じ便だったんでしょう。

http://livedoor.3.blogimg.jp/hamusoku/imgs/e/d/ed5ecc7d.png
0
タグ: 貧乏  名所

2012/7/9

7/8(日) ダッハウ強制収容所  トラベル

 もう都市を移動する体力は残ってないので、8日はモントルーに行かず、ミュンヘン観光をしました。行き先その1はダッハウ強制収容所。
 どんなドイツ語知ってるの?と質問されると、普段は「eine kleine nacht music」「zeitgeist」「aufheben」といったカワイイ単語の次に「Sieg Heil」「Mein Kampf」「arbeit macht frei」などを冗談で言って、質問の主に渋い顔をさせて喜んでる鬼畜なあたしですが、自分の眼前に本当に「arbeit macht frei」の門が現れてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します


 ダッハウ駅からここに向かうバスは緑の多いステキな住宅街を通るのですが、塀を隔てた向こう側はまさに負の世界遺産。一緒にボブのコンサートに行ったオジサンの叔母にあたる人は、戦争中ダッハウの町でカフェを営んでたそうですが、近所にある変な施設はユダヤ人の収容所らしいことは知ってたけど、中で本当に行なわれてたことを戦後に公表された時になって知って愕然としたそうです。ドイツでも戦中戦後の苦しい時代を生き抜いた人は当時のことを話したがらず、多かれ少なかれナチスに加担した加害者としても、戦後占領軍から酷い仕打ちを受けた被害者としても、心に大きな傷を持っているらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します


 これ↑は政治犯、聖職者、敵国の捕虜等が入れられた独房群。本当はもっと暗い。

クリックすると元のサイズで表示します


 これ↑がガス室。

クリックすると元のサイズで表示します


 これ↑が死体焼却炉。強制収容所は観光地としてへたな博物館や美術館よりよっぽど多くの人を集めており、ダッハウ駅からここまで一緒のバスに乗ってた人のうち、スペイン語を話してるグループがベチャクチャやかましかったですが、ここまで来ると誰もが口をつぐんでいます。
 今回の旅行の目的自体がユダヤ系アーティストのコンサートを見るためだし、かつてユダヤ人をこう扱った国でボブが愛され、毎年のように普通にコンサートを行なうことが出来ているというのも、まさに「時代は変わる」の1例でしょう。『MISS O'DELL』でも印象に残る場面のひとつが、ナチス時代のドイツから身ひとつでアメリカに逃げ、こんな国に2度と来るものかと心に誓ったビル・グレアムが、サンタナのツアーのプロモーターとしてドイツにやって来て、ミュンヘンのマリエン広場のレストランで美しい夜空の下で食事をしながらしみじみと物思いに耽るシーンでした。
 再び狂った時代にならないことを切に望みます。

   
0
タグ: 貧乏  名所

2012/7/6

7/5(木) ボン→ミュンヘン  トラベル

 あたしがドイツのナンパおやじと仲良くしてたのが気に障ったらしく、日本から一緒に行った愛人とは現地で喧嘩別れ。しょうがないので、このドイツ人紳士の世話になるべく、5日はボンからミュンヘンに電車の旅。途中乗り換えなしでミュンヘンに行くことが出来まちたが、ボン→コブレンツ→マインツ→マンハイム→カールスーエ→シュトゥットガルト→アウグスブルク→ミュンヘンと6時間もかかっちゃったわん。最初の数時間は車内ガラガラでちたが、シュトゥットガルトで若くてカワイイ子がわいわい乗り込んで着たよん。イケメンなんだけど、こいつら汗臭〜〜〜。いや〜〜〜ん。あたしの隣の席には臭くないけどスキンヘッド&ヒゲっつ〜超ごっつい奴が座るし(話してみるとなかなか知的な紳士でちた)。

   
0
タグ: 貧乏  名所

2012/7/5

7/4(水) フランクフルト→ボンそして原発  トラベル

 7/4(水)夜にボブ・ディランのコンサートがあるためにフランクフルトからマインツ→コブレンツを通ってボンに電車(IC)で移動。フランクフルト駅の窓には地元有力の広告が。

クリックすると元のサイズで表示します

 
 電車はマインツあたりからライン川に沿って走るので、観光客を満載した船がわんさか見えたよん。これがライン川下り(船によっては上り)なのねん。しばらくすると、川の向こうの山の上に古城が見えてきて、しかも、次々に見えてきたので、急いでガイドブックを取り出して調べてみたら、マインツからコブレンツまではライン川下りのハイライトみたい。これ↓はたぶんネズミ城。

クリックすると元のサイズで表示します


 残念ながら、電車の窓が汚かったのよねん。掃除しろ。んで、古城シリーズが終わった頃、コブレンツの2つ後くらいのウルミッツ駅を通る頃に見えてきたのが原子力発電所

クリックすると元のサイズで表示します


 帰国後に調べてみたら、このMülheim-Kärlich原子力発電所は既に廃炉になってるよ〜です。ドイツとゆ〜と脱原発の方針をきっぱりと決めた国で、マスコミの報道も日本のそれより真実を伝えているっつ〜イメージが強いですが、隣に座ってたオジサンによると、「まだまだ稼働してる原発も多く、政府は脱原発の方針であるものの、電力会社は廃炉を先延ばしにしようとあれこれ画策しています。足りない電力(特に冬場)は隣の国の原発で作られた電気を購入しなければいけないんです。チェコの原発で事故が起こったら、ドイツ南部は人が住めない地域になってしまうでしょう。ドイツだけでなく近隣諸国も脱原発をしない限り、我々反原発派の勝利とは言えません」とのこと。
2
タグ: 貧乏  名所

2012/7/4

7/3(火) 成田→フランクフルト  トラベル

 真面目に期末テストを受けよ〜と思ったのですが、愛人がヨーロッパに行こうっつ〜ので(費用は愛人持ち)、テストをブッチして行っちゃいました。成田の本屋さんで佐賀純一『Confessions of a Yakuza』があったよん。去年もニューヨークに行く時、成田でこの本を見かけたと思うわん。

 クリックすると元のサイズで表示します

 機内で見た映画など:
『The Doors LA Woman Mr.Mojo Rising』
『Tom Jones At Isle Of Wight』 超貫禄
『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』 ホームズっつ〜より007だよん
『Mankatha』 インドの裏社会怖い
『John Carter』
『キツツキと雨』 小栗旬くんが温泉で裸萌え
『The Best Exotic Marigold Hotel』 あたしもインドに行きたい!

 んで、フランクフルトのホテルに到着したのが16:00だったので博物館には入らず、徒歩で街をグルグル。一応、ゲーテハウスや大聖堂といった主だった場所を回りまちたが、一番印象的だったのが欧州中央銀行本店があるユーロ・タワー前の€のモニュメントなんだわさ。


   クリックすると元のサイズで表示します

 ここんところの経済状態の悪化を反映してか、ヨーロッパ経済のおへその道を挟んでこっち側はホームレスのテント村になっちゃってるのよん。Occupy Frankfurtもここが舞台だったよ〜です。あ〜あ〜あ〜も〜。
 んで、お夕飯はMünchener StraßeのTANDOORIで野菜カレー。レストランつ〜よりはファストフード系ね。結構辛かった。このあたり、トルコ系のケバブ屋さんもたくさんあったよん。


 クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 貧乏  名所



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ