2015/4/15

ハープのある音楽祭  

お陰様で盛会のうちに終えることができました。
ご来場くださいましたお客様、出演者及び関係者の皆さまに心よりお礼を申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します


ご予約はこちらからお願いいたします。
http://www.cafe-montage.com/mail/mail.html


クリックすると元のサイズで表示します

4月7日
Mardi 7 avril 2015 à 20h
トリオ・ダマーズ
Trio Damase
(フルート: 清水信貴さん、アルト: 小峰航一さん、ハープ: 松村衣里)
flûte : Nobutaka Shimizu, alto : Koichi Komine, harpe : Eri Matsumura

クロード・ドビュッシー(1862-1918) : フルートとアルトとハープのためのソナタ(1915)
Claude Debussy: Sonate pour flûte, alto et harpe

辺見康孝: アレクサンドラトリバネアゲハ(新作初演、委嘱作品、2015)
Yasutaka Hemmi: Ornithoptera alexandrae for flute viola and harp


ジャン=ミシェル・ダマーズ(1928-2013) : フルートとアルトとハープのためのトリオ(1977)
Jean-Michel Damase : Trio pour flûte, alto et harpe

クリックすると元のサイズで表示します

4月8日
Mercredi 8 avril 2015 à 20h
ハープデュオ ファルファーレ
Harp duo Farfalle
(松村多嘉代、松村衣里)
harpe : Takayo Matsumura, Eri Matsumura


辺見康孝: 鱗粉(2013)
Yasutaka Hemmi: Écailles de papillon pour deux harpes

徳永崇: 時間姉妹(2013作、2015改訂版)
Takashi Tokunaga : Time-Sisters for Harp duo

渡辺俊哉: 重ね塗り(2013作、2014改訂版)
Toshiya Watanabe : Overglaze

ジャン=ミシェル・ダマーズ: ソナチネより第1楽章(1966)
Jean-Michel Damase : 1er mouvement , Sonatine pour deux harpes

ベルナール・アンドレス: 孔雀の庭(1993)
Bernard Andrès: Le jardin des paons pour deux harpes

クリックすると元のサイズで表示します

4月9日
Jeudi 9 avril 2015 à 20h
アルトとハープのデュオ
(アルト: 小峰航一さん、ハープ: 松村衣里)
alto : Koichi Komine, harpe : Eri Matsumura

ベンジャミン・ブリテン(1913-1976) : ラクリメ、ダウランド歌曲の投影(1950)
Benjamin Britten: Lachrymae, Reflections on a song of Dowland op.48

ジャン=ミシェル・ダマーズ: 幻影
Jean-Michel Damase : Hallucination

アーノルド・バックス(1883-1953) : ヴィオラとハープの為の「幻想ソナタ」(1928)
Arnold Bax Fantasy sonate for viola and harp

クリックすると元のサイズで表示します

4月10日
Vendredi 10 avril 2015 à 20h
ソプラノとハープのデュオ
(ソプラノ: 中嶋康子さん、ハープ: 松村衣里)
マルセル・トゥルニエ(1879-1951) : 庭師からの手紙(詩:アンリ・バタイユ)
Marcel Tournier : La lettre du jardinier

フランシス・プーランク(1899-1963) : ギターに寄せて(1935)
Francis Poulenc : A sa guitare

森田 泰之進: 光の窓
Yasunoshin Morita: Four windows with lights for harp

アンドレ・キャプレ(1878-1925) : 2つのソネット(1916/1924)
André Caplet: Deux Sonnets, pour soprano et harpe
T. Quand reverrai-je, hélas...! (DuBellay)
U. Doux fut le trait, (Pierre de Ronsard)

アンドレ・キャプレ: スペイン風嬉遊曲(1924)
André Caplet: Divertissement à l'espagnole

ジャン=ミシェル・ダマーズ: エピグラムとマドリガル(2004)
Jean-Michel Damase : Epigrammes et madrigaux pour chant et harpe

クリックすると元のサイズで表示します

4月11日
Samedi 11 avril 2015 à 20h
5重奏
(フルート: 清水信貴さん、ヴァイオリン: 渡邊穣さん、アルト: 小峰航一さん、チェロ: ドナルド・リッチャーさん、ハープ: 松村衣里)
flûte : Nobutaka Shimizu, violon : Jo Watanabe, alto : Koichi Komine, violoncelle : Donald Litcher, harpe : Eri Matsumura

アルベール・ルーセル(1869-1937) :セレナード(1925)
Albert Roussel: Sérénade pour flûte, harpe, violon, alto et violoncelle, op.30

ジャン=ミシェル・ダマーズ: 5重奏(1948)
Jean-Michel Damase : Quintette pour flûte, harpe, violon, alto et violoncelle, op.2
0

2015/1/18

オーボエとハープ  

クリックすると元のサイズで表示します


Concert exceptionnel〜Le plaisir et la passion〜vol.6

とっておきの室内楽

2015年1月18日(日)
第1部 《0歳からのクラシック》午後2時開演
チケット(全席自由)
一般 2000円, こども(小学生以下)1000円 ※3歳児以下入場無料 (0歳児からご入場いただけます)

第2部 《オトナ限定》午後4時開演
チケット(全席自由) 2000円
※未就学児のお子様はご入場いただけません

会場
クリックすると元のサイズで表示します



プログラム Programme
クロード・ドビュッシー(ダマーズ編曲) : 小さな羊飼い〜「子供の領分」より
Claude Debussy : The Little Shepherd 〜 Children's Corner
ジャン=ミシェル・ダマーズ「5拍子のパヴァーヌ」
Jean-Michel Damase : Pavane à cinq temps
ジャン=ミシェル・ダマーズ : 半音階的ブーレ
Jean-Michel Damase : Bourrée chromatique
ハインツ・ホリガー「モビール」ほか
Heinz Holliger : Mobile

※曲目は変更になることがございます。休憩なし、1時間のコンサートです。


演奏Interprètes
オーボエ : 加瀬孝宏(東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者)
Hautbois : Takahiro Kase
ハープ : 松村衣里(京都市交響楽団ハープ奏者)
Harpe : Eri Matsumura


クリックすると元のサイズで表示します
加瀬孝宏
千葉県生まれ。15歳よりオーボエを始める。千葉県立幕張西高等学校(現・幕張総合高校)音楽コースを経て、1991年国立音楽大学に入学。1995年同大学を卒業後渡欧。1996年ジュネーヴ音楽院高等課程に入学。1998年同音楽院を1等賞とアンリ・ブロリエ特別賞を得て修了。1998年Sinfonietta de Lausanneの客演首席奏者を務め、翌年帰国と同時に大阪フィルハーモニー交響楽団の第一オーボエ奏者に就任。2006年に東京フィルハーモニー交響楽団に首席奏者として移籍、現在に至る。
2000年「国際オーボエコンクール・東京(現・軽井沢)」に入賞及び日本航空賞を受賞。2002年「第27回トゥーロン国際コンクール」においてオーボエ部門の日本人として初のヴァロワ・ド・パリ特別賞を受賞。同じ年に「第19回日本管打楽器コンクール」第1位。2012年には初のソロCD「Chansonette シャンソネット〜20世紀のオーボエ作品集」をリリース。
ソロ、室内楽奏者として、「アンサンブル・ラ・レヴェランス」の他に木管三重奏団「トリオ・レスペランス」、「なにわ《オーケストラル》ウィンズ」などで活動している。また、洗足学園音楽大学で非常勤講師を務める。これまでにオーボエを似鳥健彦、故・丸山盛三、モーリス・ブルグ、ローラン・ペルヌーの各氏に師事。現代音楽をジャン=ジャック・バレ氏に師事。

クリックすると元のサイズで表示します
松村衣里
フランス・リヨン国立高等音楽院ハープ科を首席にて卒業。卒業後は野村国際文化財団のバックアップによりヨーロッパで研鑽を積む。これまでにフランス・アルル・ハープフェスティバル、第7回国際ハープ会議(プラハ)におけるソロリサイタルほか多数のコンサートに出演し好評を博す。京都市交響楽団入団以降はコンチェルトのソリストや海外オーケストラへの客演などオーケストラプレイヤーとしても幅広い演奏活動を展開している。
また、細川俊夫作品集音宇宙]「メモリー」の録音に参加するなど現代音楽、新作の初演にも意欲的に取り組んでいる。
姉・松村多嘉代とのハープ2台によるデュオ・ファルファーレ(イタリア語で蝶々)でCD『眠れる森のファルファーレ』『不思議の国のファルファーレ』をリリース。
1998年第10回日本ハープコンクール(国際コンクール)プロフェッショナル部門優勝、平成11年度「大阪府芸術劇場奨励新人」「ブラビシモ・クラシカ2001」コンクール奨励賞ほか多数受賞。
田淵順子、木村茉莉、ファブリス・ピエールの各氏に師事。
フランス国際ハープ協会会員。
なにわ《オーケストラル》ウィンズ、京都市交響楽団ハープ奏者。大阪音楽大学非常勤講師。
公式サイト
http://gold.ap.teacup.com/farfalle/

クリックすると元のサイズで表示します
京都市中京区油小路二条上ル薬屋町 593番地 スガビル地下1階
市バス9、50系統「二条城前」下車徒歩3分/地下鉄「二条城前」2番出口から徒歩5分



この公演に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
Miel d'Or
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/1/14

ニューイヤーコンサート  

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

久々の大阪での自主公演です。
どうぞ皆さまお誘い合わせの上、ご来場下さいませ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ