『しゃべれれば歌える!』  はじめの一歩から音大まで  3歳から90歳 何歳からでもはじめられます  『声』をつかって 歌って綺麗 歌って元気  太らない カラダがゲットできます!!  声帯も筋肉 筋肉は90歳での進化する 子供から大人までの ヴォイストレーニングで パーソナルプロデュースをしています!!  実績多数!! 70歳でも音大生!  モンデンモモまで mondenmomo@mac.com レギュラーオンラインは 毎週『木曜日』今だから オンラインだと日本中どこでも ********* モンデンモモ  東京芸術大学音楽学部声楽科卒業  劇団四季などミュージカル オペラの舞台を経て オリジナルミュージカル作演出家 原作作詞作曲演出振付歌唱指導演技指導まで全てをこなす クラシックバレエと声楽の基礎を使い ゼロからの音大 劇団へ 送り込んでいる 本人も コンクーリ オーデション各コンテスト世界大会ファイナリストなど 自身の身をもって アンチエイジングを表現 可能性は果てしないことを示している その ハッピー人生をあなたと!実は大病をのりこえている! ドレミ出版 発声トレーニング本『しゃべれれば歌える』は増刷を重ねている 桐朋学園芸術短期大学芸術科講師。

2011/6/7  8:53

マイクのこと!  こだわりのこと!

 やっぱり 声は生き物です〜〜

 発声道場は ノーマイクでお稽古していますが
 大人の個人レッスンは シャンソンなどを歌われる方が多いので
 マイクを使います。

  マイクって声を大きくするための物じゃないんですよね

  実は マイク乗り〜ってものすごいことですよね


    役者さんは カメリハが命ですよね


     声を使う人は マイク乗り。。

     録音美人でなくてはいけない。
    
    俳優学校で ある役者の卵さんからも質問をもらいました
    本当に重要なもんだいです
    そして実は訓練できる。
    そして 自分と向き合う大切な事ですね
    
  マイクの声は 身体の中味を映し出しています
  だから 身体の中を整頓する事が大切ですね。
  内蔵を本来の場所に位置させること。

  私の敬愛するピラティスの先生も同じ事をおっしゃっていました
  
  顔の響き そして 息のルート
  響きのルート
 
  それらを整えると 自分でもびっくりするくらいに
  マイク乗り美人になります。
  一人一人違うので この辺は個人レッスン 及び 少人数
  そして 設備がひつようですね

  これも次回発声トレーニング本には是非載せたいとおもってます〜〜
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ