2013年の出演者&オーディエンスからのメッセージ  

今年のミューレボ秋田大会の出演者と、オーディエンスから寄せられた応援メッセージです!!
こーゆーのって、励みになるよね★

エントリーナンバー順にご紹介!

【No.1 柴田 玲/ボーカルソロ】
・がんばってたよ!
・楽しそうに歌っていた。
・声の伸びがすごい。音程もしっかりしている。
・とにかくうまい!!もっと聴きたいと思った。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.2 ともざわ/ベースソロ】
・技術と楽曲の世界観が素晴らしい。
・すごかったです!
・かっこよかったー!
クリックすると元のサイズで表示します

【No.3 iseya(齊藤健悟)/ギター弾き語り】
・MCと歌とのギャップがよい。歌詞のメッセージ性に惹かれる。
・本人の歌声、歌い方、これからどうなっていくのかとても気になるし楽しみ。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.4 小野‘リカルド’輪太郎/ギターソロ】
・あの音はまさにスペイン帰り。
・ハードな日々の中でちょっとした時間があったときに一人で目を閉じて聴きたい。特に「砂浜」。
・センスが良くて演奏が耳に入ってきやすかった。
・心地よくてよかった。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.5 French Flys】
・今後に期待!
・高1と知ってびっくり!
・みんなうまい。まとまりがある。
・ドラムすごかった。
・リズムがしっかりしている。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.6 dirtyhole】
・ボーカルが良かった。上手。シャウトも迫力満点。
・全員の技術がすごかった。
・ツインギター良かった。
・1番の曲と次の曲の差!!!ボーカルの顔の変化・・・すごい!
クリックすると元のサイズで表示します

【No.7 Peaceful Conflict】
・キーボードが良かった。かっこよかった。
・とても盛り上った。曲も良い。
・演奏もいいけど、パフォーマンスが最高!それぞれの音も好き。
・高田紗良(はぁと)
・紗良さんステキでした!!('▽`)!!
・一体感が半端無かった。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.8 音線】
・アニソン良かった。歌声が好き。
・ボーカルの声が良かった。気持ちが詰まっていた。
・全部よい。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.9 LADY BUGS】
・1番楽しそうだった。今日が最後ということですごくよかった。
・みんなかわいい!!大好き!!
・後輩として永遠の憧れ。
・メンバーの息があっている。かっこよかった。やばい!
・曲がよい。1曲目はしっとりしていて良かった。
・おわるなー!って思った。続け!レディバグ!!
・ドラムの速いスピードに正確についていくところが凄い。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.10 イグッスベイ】
・キメが多い曲でタテがしっかり揃っていたのはとても印象的。
・ボーカルがよい。
・ノリがよく、勢いがあった。
・ライブパフォーマンスが素晴らしかった。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.11 Funny Bone】
・とにかく印象に残る。かっこいい。楽しかった。盛り上った。おもしろすぎ!
・えがべさん細くて心配。
・えがべさん大好き。
・全てをわかっていた。
・久しぶりに熱くさせてもらった。また待ってます(笑)
・観客との一体感を楽しませてもらった。
・バカすぎて面白い。プロみたい。
・会場がひとつになりカッコ良かった!また見たい。
クリックすると元のサイズで表示します

【No.12 Mary the Stripper】
・2曲目が好きです。
・衣装がそろっていてかっこいい!
クリックすると元のサイズで表示します




・・・などなど貴重な感想&応援メッセージが寄せられました!
本当にありがとうございました!

オーディエンス賞はLADYBUGSが獲得。
次点は1票差でFunnyBoneでした!!

みなさんこれを励みに、今後の練習も頑張ってね!!
お疲れさまでした★
0

The 7th Music Revolution秋田大会結果報告!  スタッフからのお知らせ

大変遅くなりました。
2013年7月15日に行われました、ミューレボ秋田大会の結果発表です!!

【グランプリ】
iseya(齊藤健悟)
※オリジナル/ギター弾き語り

マイクを使わない、というパフォーマンスとダイナミックな歌声で会場の度肝を抜いた健悟くん。特徴ある歌声と曲の面白さでグランプリGET!!
次回は9月14日、仙台で行われるセミファイナル進出です!!
クリックすると元のサイズで表示します


【準グランプリ】
Funny Bone
※オリジナル、カバー/バンド

この人たちは何がしたいのか!?「おっ●い!」の掛け声のあと、騎馬戦で現れた4人。でも演奏能力は昨年を上回っていた。おバカ度はそれをもさらに上回っていた。
去年に続く準グランプリに、悔し涙を・・・流してはいなかった。
クリックすると元のサイズで表示します


【審査員特別賞】
柴田 玲
※カバー/ボーカルソロ

トップバッターとはいえ、堂々とした歌声で会場を魅了!!
いや〜、本当に体は小さいのに歌は迫力満点!!
この声量はすばらしい。
今後に期待!の中学3年生。
クリックすると元のサイズで表示します

【ファンミュージック賞】
イグッスベイ
※オリジナル/バンド

ベストネーミング賞を差し上げたかったのですが、音楽と関係ないよね・・・w
審査員のヤマハ轟さんからは「サンボマスター予備群」と最高の褒め言葉をいただく。
普段から仲のよさそうな3人。バンドとしての面白さを更に追及していってほしい。
クリックすると元のサイズで表示します

【オーディエンス賞】
LADY BUGS
※オリジナル/バンド

会場の皆さまの投票できまる「オーディエンス賞」は女子高生4人組バンドに!
全員3年生ということで、ここで一旦活動休止。(受験勉強のため!)
ドラムのきゃなえちゃんには、みゅーれぼ秋田大会のPR動画にもご協力してもらったよ!
楽しい思い出のライブになったかな?いつも笑顔で元気をくれるレディバグでした!!
男どもの癒し!!!
クリックすると元のサイズで表示します


表彰式のスナップ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ