2014/4/6

ツータン48回目のお誕生日ライブ!そしてベスマボ発売!  

いよいよ12日に迫って参りました!ツータン48回目のお誕生日おめでとうライブ!あーんど!ベスト・オブ・マボロシハンターズ発売でございます!こんな記念すべきライブにうちらザ・バックナンバーズ出演させていただきます!このバンドでは初の京都拾得!もう今からドキがムネムネ!ガクがひざひざ(笑)楽しんで参りたいと思いますので是非とも!(*^^)v
〜TRIBUTE TO TWO-TANG〜
ツータン48回目の誕生日おめでとうライブ
4月12日(土)
京都 拾得
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/
open 17:30 start 19:00
charge 1500円
出演:AUX / The BACKNUMBERS / ニューバカタリアンズ

いよいよ、今年も4月12日のツータンの誕生日をお祝いする
ライブ・イベントが迫ってきました!

48回目の誕生日を祝う、第7回目となる今年は・・・・

日本語による真の意味でのアフロミュージックの確立・・・・空海とチャネリングして創造されるファンクミュージック・・・森島映率いる”何にでも接続可能”な端子
AUX

 

ハンサムトーンレコード副社長、パブロックシティ宮津の”フィクサー”nobu3率いる
THE BACKNUMBERS

アサオカ(ミステルズ、ココ・デ・ダイピンチ)、アマッペ(ティッシュ、モリクン50)、オジマ(ジーシーズ)の三人からなる、
ニュー・バカタリアンズ

の3組の出演です!!

そして、2年前にリリースしました、国内外45組のアーティストがカバーをして話題を呼んだマボロシハンターズトリビュートアルバム『マボトリ』のオリジナル音源を2枚組CDにて、4月12日より発売します!!
しかも、お買い上げ先着100名様には、マボロシハンターズ未発表ライブのCD-Rをプレゼントしますので、どうぞ、みなさん、4月12日は是非とも拾得へお越しください!

※当日、会場へ来られない方は通販でお買い求めする事も出来ます。
ハンサムトーンレコード通販サイト
http://handsometone.thebase.in/

ハンサムトーンレコード
http://two-tang.wix.com/handsometone-records

クリックすると元のサイズで表示します
2

2014/2/16

サンフィッシュ企画@京都夜想(´∀`*)  

サンフィッシュ企画@京都夜想にて!盟友サトウヒロシ率いる「サンフィッシュ」の企画にお呼ばれして都へ行ってきました!丹後からおさーん5人で夜想へと!到着して皆々様に挨拶をしてリハを済ませる!この時点でもうドキハムネムネ・・ガクハヒザヒザ(;´Д`)だったりしてたんだがね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

うちらはトップバッター!控え室で無言の我輩にサトウ君が煽ってきはるんすよ(;´Д`)あのね・・こう見えてね・・ハート弱いねんでアイス屋さん・・・。て言うてたら出番です!とりあえずね・・まぁ・・笑って許して!(;´Д`)むっちゃ楽しかったんすよ!お客さんはホントに優しい!(笑)色々グダグダなとこはありましたけどうちら3人には本当にええ経験になったので!また次へ向けて行くのみです!はい!

クリックすると元のサイズで表示します

で、出番が終わり着替えて出ると日本一ロックな道の駅@小田店長の姿が!(´∀`*)んで赤猫家@ひさしさんが「ビール呑めー!」って奢ってもらって呑みました!美味かったす(´;ω;`)ほんまいつもいつも男気あるひさしさん!有難うございました!

そしてお次はサトウヒロシ率いる「sunfish」です!去年丹後で見たときも思ったけどかっちょええですな!かしやん&妖艶えんちゃんのリズム隊にアイちゃんの弾き倒しギターが炸裂!とりあえずね現メンバーでの音源制作を切に願いますよ!早めに!よろしくですよ!で・・出来たらまたすぐ丹後ツアーやで!(*^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

んでお次はマーチンさんと奥田ちん「虹色エレジー」楽しみにしとりました!この世界感は素敵すぎる!いろんな要素があるんですけどねグラムな感じもあったり!マーチンさんがwillardのジュンに見えてたのは我輩だけなんかな・・。絶対こっちに無い感じのユニットですので是非とも丹後へおいでいただきたいと某店長はアツく営業されておりましたのでね!( ̄ー ̄)ニヤリ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしていよいよトリは和歌山@tanabe cityが生んだ怒涛のR&Rバンド!先日ニューアルバムをリリースした「THE COFFE&THE CIGARETTES」だ!ようやくライブでその全貌を見れる日が来た!出音1発にて秒殺ですやん(;´Д`)むちゃむちゃカッコええ〜!いや・・ほんまにそうとしか言えん!極太ウネリ捲くりのリズム隊に上田マンさんのテレキャスターがご機嫌すぎるしそのメロが素晴らしい!そしてJUNさんの歌とその存在感!皆が言うてたことがやっとわかった!このバンドはエグい!(;´Д`)ほんまにむちゃくちゃカッコよかった!アンコール3回!そりゃお客さんも煽るわよ!当然やわ!いやー素晴らしかった!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして本編終われば楽しい楽しいグダグダタイム!いろんな人が来てくれてた!サトウと我輩と同じ学校だった清ちゃん(彼も大阪でバンドやってる)がサプライズ登場!25年ぶりの再会!嬉しかったな・・こりゃ長谷んとこも呼んで4バンドでイベントしたいわ!(´∀`*)ほんまありがとー!そうこうしてたら井上@現リキッドスクリーン(ex blow ones cool/firstarart)も登場!いやー有難う!マリーちゃんも紹介出来たし良かった!彼は我輩なんぞ足元にも及ばないヴィニールジャンキー(笑)ディッキーズマニアだ!(笑)ほんま有難う!また丹後でライブしてね!

クリックすると元のサイズで表示します

んで小田店長と共に名刺を片手に(こんなん持ってるのしらんかったわ)営業活動!店長は前日も夜想入りでネコグルマに地獄の季節(リトメロは哲ちゃんインフルでキャンセル)にも営業を!サトウからジンさんも紹介してもらいました!(´∀`*)流石である!今年の悪徳店長@小田は違うぞ!やる気十分だ!頼もしい(笑)

コーヒーの上田マンさんともようやくお話することが出来てね機材話も出るわけですわ!イメージはテレカスなんだけど今は入院中で昨日はG&Lとヴァンザントのテレ!ヴァンザントは生鳴りも素晴らしく良かったなぁ・・。また絶対いつか丹後へとお願いしときました!だって凄いことだよ・・京都の最北端から和歌山の最南端のバンドが京都市内で一緒って横断やで(笑)遠いわって!(笑)でもいつかそんなことになったら楽しいな・・。って!で・・とりあえずコーヒーの音源を大人買い!3枚まとめてゲット!ポスターも頂いた!他にも平野さん、ぢゅんちゃん、えんちゃん、まろ!色々頂きありがとうございやした!(´∀`*)って気が付けばもう午前0時前になってもうたので丹後組はそろそろ暇!ってことでサトちゃんはじめ皆さんに挨拶して夜想をあとに!

でもっておさーん5人と小田店長、亀岡方面隊のマリーちゃん&たばちゃんと我輩たちのいつものコース!びくドンへ夜中に当然のように300&ご飯大盛り!そしてメリーゴーラウンドもぶちかましてレジでえんちゃんにもらった10パーセント割引クーポンが威力を発揮!サンキューえんちゃん!(´∀`*)ってことで腹も満たされご機嫌さんで帰路へと!途中、夜想にカメラを忘れたことに気がついてサトちゃんが取りに行ってくれるとのことで!(´∀`*)ごめんなさい・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

てことで我輩が家路に着いたのは4時すぎ(笑)でも運転してくれてた部長は多分5時半くらい(笑)ほんま有難う部長゚(゚´Д`゚)゚ってことで本当に楽しい夜でした!企画してくれたサトウヒロシ!ほんまに有難う!そしてサンフィッシュの皆様!虹色エレジー!コーヒー&ザ・シガレッツの皆様!来て頂いた素晴らしいお客様!夜想のスタッフの皆様!本当に有難うございました!またいつかこんな楽しい日が来ることを願いつつ日々精進して参りますので何卒今後共よろしくお願い申し上げます!また会える日を楽しみにしてます!(*^^)v

※またカメラ帰ってきたら追加画像載せます。
7

2013/12/6

日本一ロックな道の駅だ!  

朝日新聞のデジタル版に掲載されてました!小田店長かっくいいぞー!ここは日本一ロックな道の駅であると我輩は思ってます!そしてまた8日の日曜日はこの場所が素晴らしいロケンローな夜になることでしょう!(*^^)v

http://www.asahi.com/articles/OSK201312040059.html

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/6/18

Taking No Prisoners (With Gypie 1977-81)  

Taking No Prisoners (With Gypie 1977-81) が到着!製造が終わりやっと開封!スタジオテイクは後回しでやはり未発表のライブテイクからガツンとボリューム上げて聴いてます(´∀`*)血湧き肉躍る感じですな!(*^^)vブックレットも非常に豪華!これは買いですよほんまに!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/6/9

THE GROOVERS ワンマンライブ@阿倍野ロックタウン  

THE GROOVERS @阿倍野ロックタウン行ってきました!間際まで悩んだが強行!(笑)諸事情により今回は三田まで車でそこから電車で阿倍野に向かいました。二年前にも天王寺周辺の変わりようにΣ(゚д゚lll)吃驚でしたが駅から出ると近鉄「ハルカス」がそびえ立っておりましたわ!いやー我輩が学生時代住んでた頃とは雲泥の差ですね!

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず腹ごしらえをして休憩、7時前に会場であるロックタウンに向かう!

クリックすると元のサイズで表示します


我輩は前日予約だったので後の番号でした。そうこうしてるとエコちゃんの顔が見れた!二年ぶりの再会?違う・・セシルがあったわ・・。んでとりあえず会場入りしドリンク飲んで開演を待ってると拾得で出会った佐野君も来てたので喋ってると何処かで見た顔だ??と思ったらアンドーくん(片山ブレイカーズ)だ!久しぶりに出会いました!やっぱり来てたのね!(片山くんも来てましたよー!)

クリックすると元のサイズで表示します
(いよいよ15日!新生片山ブレイカーズ復活です!)

で・・先日もアイス屋に来てくれた姫路の先輩方も到着!ライブの後にサイン会があるそうなのでシャツと音源購入しました!さてと・・そろそろ始まるってことで会場へ!毎度のごとく最後方センター位置をキープ!オンタイムでSEが鳴りいよいよスタート!

セットリストは下記のとおり(間違ってたら御免なさい)

1.grooverholic
2.現在地
3.めずらしく冴えている
4.buddy
5.モノクローム・カメレオン
6.春だったね97’
7.何者
8.プリテンダー
9.放浪の運命
10.good night sleep tight
11.新曲
12.存在理由
13.ロザリー
14.魔法のサムシング
15.ミスター・デザイア
16.行列の先頭
17.奇跡のバラッド
18.最後の煙草に火を点ける

アンコール1

19.what's so funny about peace love and understanding
20.one for the road

アンコール2
21.sweet heart of my soul


まぁ・・流石にベスト盤リリースもあり素晴らしいセットリストでしたね!新旧織り交ぜ最高だったと思います!今回、一彦氏が普段メインで使ってる「ロックジェット」の姿が実は「最後の煙草に・・」に使われたのみ(具合が悪い??)であとはtruth製のジャズマスタータイプと同じくtruth製のテレキャスの二本でやってはりました!我輩の個人的な好みはやはり「ロックジェット」を掻き鳴らす一彦氏ですがこの二本の出音も負けず劣らず素晴らしかったです!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まぁー怒涛のライブでした。圧巻です!やっぱり見に行って良かったです!(´∀`*)終了後はサイン会がありまして我輩はポスターにサインを頂きました!一彦さんに「what's so funny about peace love and understandingが聴けてよかったす!」って言うと「おっ!コステロやん!」そうですこの意味も込めて今回はコステロシャツで参戦したのであります(´∀`*)ヤスチカ氏にも「(・∀・)イイネ!!」と!ま・・とにもかくにも強行して見に行った甲斐がありました!帰りはエコちゃんと大阪駅まで行き我輩はまた三田まで電車。その後車で家路へと!疲れましたが素晴らしいライブだったので問題なしです!またこんな夜が来ることを願っております!(*^^)v
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ