秋田の高校生がつくる、合同ライブイベント `SOUND OF YOUTH'
その4:MONOSICKS  SOUND OF YOUTH 2nd(2012.4.30)

さて、我が僕らの青春音楽委員会の実行委員長&副委員長がおりますバンドがコチラ!
秋田北高校2年&3年生のバンドです。

MONOSICKS(モノシックス)
Vo&gt:ジョニー 
Vo&Ba:タイガー
Vo&Dr:きゃなえ

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな意味で独創的な彼らの活動。
ファンも多い中でのMONOSICKSワールド全開!!
クリックすると元のサイズで表示します

はいっ!
ボク、じょにー
クリックすると元のサイズで表示します

タイガー先輩!!
細っせ〜!!顔小っせ〜!!
だどもカッコいっす。
クリックすると元のサイズで表示します

きゃなえはいつも楽しそ〜
クリックすると元のサイズで表示します

この3人、全員歌うし動くし、とにかく目が離せない!

クリックすると元のサイズで表示します

会場後方までギッシリのお客さんも、大熱狂!!
クリックすると元のサイズで表示します

なぜ・・・なぜ・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ギタリストなのにPearlのTシャツなんだ・・・・?

深く考えるのはやめておこう。

3人が織りなすMONOSICKS色のステージを、満員の観客は堪能したのでした・・・。

MONOSICKSのHPはこちら→ http://x22.peps.jp/monosicks/
5

その3:hiD  SOUND OF YOUTH 2nd(2012.4.30)

3番目はこちらも秋田北高校2年生バンドのhiD。

hiD(ハイド)
Vo:加藤 一衛
Gu:金 祐紀人
Ba:亀山 智矢
Dr:播磨屋 瑛


「天パ」「生徒会」バンドといえばhiD。
らしいっす。w
クリックすると元のサイズで表示します

会場も今日は一段と盛り上がってますね〜!
クリックすると元のサイズで表示します

Vocalは一衛クン、高めのキーが彼の持ち味!!
クリックすると元のサイズで表示します

GtとDrumsは2ステージ続けての演奏。
ですがスタミナは持続〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

うん、真剣な表情
クリックすると元のサイズで表示します

疲れてねっす。余裕っす。
クリックすると元のサイズで表示します

彼らもSOYは2回連続での出演
やはり、1回目と比較すると全体的にレベルUP

クリックすると元のサイズで表示します

目標に向かって練習することの大切さを改めて確認させてくれたなぁ。
忙しかったり、掛け持ちだったり、体調がすぐれなかったり、
きっといろんなことを乗り越えてのバンド活動。

進め〜〜!!次のステージへ向かって・・・・(遠い目)

0

その2:The Trianglum  SOUND OF YOUTH 2nd(2012.4.30)

続いては・・・
全員秋田北高校2年生の The Trianglum!!

The Trianglum(ザ トライアングラム)
Gu:金 祐紀人
Ba:高橋 洋平
Dr:播磨屋 瑛


1回目のSOYから参加している彼ら。
その時は、結成して間もなかったのか、荒々しさが目立ったのですが、いい感じのバンドだなとは思っていました。

2回目の今回、さらに腕をあげてきた・・・というか、
3人のまとまりを見せてくれました!
クリックすると元のサイズで表示します

あ、カメラ目線?(気のせいか?偶然か
クリックすると元のサイズで表示します

あきらっちも気合十分でっせ!!!!!
クリックすると元のサイズで表示します

そして。
彼の声がいいんですよ!!!
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとしゃがれててカッコえ〜

うんうん、3カ月でよくもここまでまとめてきたなぁという演奏。
お客さんもノリノリです!!
クリックすると元のサイズで表示します

さいごにもう1回!!
あきらっちの雄姿を!!
クリックすると元のサイズで表示します
ん〜ステキ★

渋さと男らしさを前面に出した、重めのサウンドで会場を沸かせたThe Trianglumでした〜〜〜
2

その1:Team Sense ZERO  SOUND OF YOUTH 2nd(2012.4.30)

トッパーでありながら、一気に会場をヒートアップさせたのはこのバンド。

TeamSenseZERO(チームセンスゼロ)
Gt&vo:yamaZy
Ba&Cho:こばと
Dr&Cho:じゅんじ


全員増田高校の3年生。県南ではお馴染のバンド。
秋田市でのライブも回数を重ねています。

クリックすると元のサイズで表示します
なんか話すyamaZy。

そして白熱のLIVEスタート!!
クリックすると元のサイズで表示します
ステージ前方でこぶしを上げ跳ね上がるのはメンバーではありません!!(笑)
興奮のためステージに上がってしまった模様。


曲も演奏もイイのはもちろんですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ステキ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
いいオトコ3人のそろい踏み!!(笑&興奮)

これこれ、そんな見方をしちゃいけません(>_<)

ライブ慣れしたパフォーマンスはさすが
クリックすると元のサイズで表示します

出音も良かったですねー
アンプヘッド等、機材持ち込んでたしね!
クリックすると元のサイズで表示します

会場にいたお客さんは彼らの演奏が1発目で衝撃!!
「今日来てよかった!」「なんか楽しくなる予感!」と
思ってくれたはずです。
クリックすると元のサイズで表示します

あたためるどころか、会場を熱狂させてしまったTeamSenseZERO。
彼らのHPはコチラ。
http://x52.peps.jp/yamakajichui/?cn=19&_cus=m477n5

1

4月30日SOY2nd 〜あらすじとライブ冒頭。  SOUND OF YOUTH 2nd(2012.4.30)

先日4月30日、秋田市@ジョイナスにおいて、高校生による高校生のためのイベント「SOUND OF YOUTH 2nd 〜花よりバンド!」が開催されました。

元々、高校生バンドの出演の場を増やそうと企画したイベント。

「同好会」として集まっている学校もありますが、「部活」として認められた活動ができず、公的な活動として「学園祭」だけが唯一の出番・・・という悩みから脱却すべく、演じるほうも観るほうも気軽に参加できる「第2の学園祭」を作っちゃおうということになり、僕らの青春音楽委員会は発足致しました。

「目標ないと、練習しないよね(それが年に1回だとやる気を継続できない!)」

「初心者バンドでも出演できる場が欲しい!(あたたかい目で見てほしい!ゆくゆくはライブハウスでのライブに挑戦したい!)」


・・・などなど、本音をまさぐり、じゃなくて探りながら開催にこぎつけた1回目が今年の1月。

この評判が良く、僕もあたしも出たいというお声をいただき、わずか3カ月で2回目の開催となったわけです。

この日は、軽音楽を愛する高校生が、秋田市内外から集ってくれましたよ〜!!

クリックすると元のサイズで表示します

わくわく・・・
観に来ているお客さんも、「はじめてライブを観に来ました!」という子が多数。
1回目のSOYが楽しかったので、また来ましたというリピーターも。

これがSOYのイイトコロ!
バンド通、ライブ通じゃなくても、お友達に誘われて気軽に来れるみたい。

そして司会の2人が登場!
クリックすると元のサイズで表示します
(左)明桜高校2年 高堰理子ちゃん
(右)秋田北高校2年 藤原月子(つくし)ちゃん

元々面識のない2人でしたが、メール等で事前に台本準備をし、当日の息もピッタリ!
バンドさんの情報収集で、当日はとっても忙しそうでした。

そして!
僕らの青春音楽委員会実行委員長の秋田北高校3年・山本長太郎くん登場!
クリックすると元のサイズで表示します
みんなの頼れるアニキ!!
本当に、この人がいたからこそ立ち上げられた「SOY」です。まさにSOYの歴史に残る男!!

クリックすると元のサイズで表示します

挨拶を紙に書いてくるあたりが几帳面!!
さすが〜〜〜!!!

待ってましたとばかりに、お客さんもテンションUP!!

さぁ、熱い暑〜い、一日のはじまりです。


0




AutoPage最新お知らせ