2018/7/27 | 投稿者: To Next

本日の茶道の稽古は…まず浴衣の下にバリバリの柄Tシャツを着て行ったら見事に「瞬殺出直し」を喰らいました。高校生の時に学ランの下に柄シャツを着て登校したら学校に到着する前に先生に取っ捕まって親を呼ばれた事を思い出しました。でもその時タバコは見つからなかったのでセーフ〜!…

稽古の内容は「お茶碗飾り」と言う…儀式でした。由緒あるお茶碗をまず床の間に飾り…その後お客さん全員でそのお茶碗に関するエピソードを拝聴すると言うセレモニーみたいな感じですね。写真のお茶碗は先生(92歳!)が60年前に初めて購入したお茶碗だそうです…

由緒あるお茶碗って…実際に手に取ってみるとなぁんとなく…その凄さが少しだけ分かった様な分からなかった様な…゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ