2019/6/12 | 投稿者: Hige-T

アタシが「メルカソ」で購入したしょぉもない「スロットのカードゲーム」をお馴染み「こぉちょぉせんせぇ」が幼児音楽教育の教材に改造してくれました…

絵柄が揃わなくても各カードに書いてある音符が読めればそのカードはもらえます。「BAR」はワイルドカードとの事で…

早速ミンナでやってみたら…すっげぇ盛り上がる〜!大人がやっても楽しいですね。「こぉちょぉせんせぇ」の「遊びと見せかけて勉強するグッズ」を生み出す発想は確かに凄いんですよ。ふむふむ…

(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ