2019/7/1 | 投稿者: Hige-T

「ブルースハープ」の正式名称は「テンホールズ・ハーモニカ」。「ブルースハープ」と言う呼称は「ホーナー社」が製造している「テンホールズ・ハーモニカ」のモデル名なのですが…この「ブルースハープ」を数多(あまた)のブルースマンが愛用するに伴いいつしか「テンホールズ・ハーモニカ」の事を「ブルースハープ」と呼ぶ様になったとか。

アタシもこの「ブルースハープ」をずっとライブや録音等で愛用&演奏していたのですが…数年前にひょんな事からハーモニカのみならず吹奏楽器全般が演奏不可能になってしまいその時に「ブルースハープ」も封印せざるを得ない状況になってしまったのですが…

間近に迫った発表会に於けるサポート演奏にてどうしても「ブルースハープ」のサウンドが必要な演目があり…この度封印を解く事と相成りました。

前述のブルースハープが吹けなくなった「ひょんな事」に対しては「とある対策」を講じれば全盛期の87パーセント程度のクオリティーではありますが演奏が可能になる事が判明。

「ブルースハープ」はただスーハーして音を出すだけでは演奏した事をにはなりません。「ベンド」を筆頭に「トレモロ」「ビブラート」「唸り」「オクターブ奏法」等の様々な特殊奏法を駆使して始めて人様にお聴かせ出来るカタチになる訳で…

本番まであと2週間か。ブランク埋まるかな。いや…埋めなきゃ。やるって約束したから…

( っ・ω・)っ
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ